Asakusa Framework ソリューション

|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

株式会社 日立ソリューションズ

Hadoop向け業務バッチアプリケーション開発フレームワーク Asakusa Framework ソリューション

業務バッチが長時間化して困っているお客様、また、業務バッチの再構築に伴い新しい分散バッチ基盤を導入したいお客様向けに、Apache Hadoop(以下、Hadoopと記載します)のテクノロジーを活用した業務バッチ開発フレームワーク「Asakusa Framework」のソリューションを提供します。

Asakusa Frameworkソリューションの効果

バッチの処理時間を大幅に短縮!

  • I/Oボトルネックを分散し、並列実行することで処理時間を大幅に短縮できます
  • 処理時間とパフォーマンスは、コストとニーズに合わせてスケールアウトで柔軟に対応できます

Hadoop向けのバッチ開発を簡単に!

  • Java/Hadoopプログラミングのスペシャリストでなくても容易に開発できます
  • 高品質な業務バッチを効率良く開発できます
  • 時間がかかっているバッチだけに適用し影響範囲の局所化、最小限のコストで利用できます

このようなお悩みはありませんか?

課題

解決

  • 既存バッチがどの程度短縮できるのか検証してみたい

    机上での適用診断、実機での検証と段階的に進めることで、スムーズな性能検証、導入判断が可能となります。検証環境の準備もご支援します。

  • HadoopとAsakusa Frameworkを活用したバッチシステムを効率よく開発したい

    エンタープライズレベルでバッチ基盤を導入する際に必要となる基盤設計/運用設計/バッチ設計などに関するノウハウを最大限活用し、お客様のシステム導入を強力にご支援します。

  • HadoopやAsakusa Framework導入時に発生する問題を迅速に解決したい

    豊富なナレッジ、ノウハウを活用し専任のサポートチームが迅速な問題解決支援を行います。

Asakusa Frameworkとは?

従来の基幹向けバッチアプリケーション開発では、信頼性の高い汎用機を利用したり、集中型のリレーショナルデータベースを利用したりと、いずれも取り扱うデータが大きくなるにつれて時間内の処理が難しくなっていくという問題を抱えていました。Asakusa Frameworkでは、Hadoopのスケーラビリティを最大限活用することでこれらの課題を解決した上で、エンタープライズ向けのバッチ開発を安全、且つ早期に実現します。

Asakusa Frameworkは「Apache Hadoop」上で稼働させる業務バッチアプリケーションを効率よく開発するためのフレームワークです。

Asakusa Frameworkの特徴

  • 基幹バッチ開発向けに必要となる開発、テスト環境から運用環境までトータルに提供
  • 様々な外部システムとのデータ連携および運用ツール(JP1など)との連携によるシームレスな統合を実現
  • シンプルなデータモデル定義とジョブフロー、オペレーション定義から、結合や集計処理等のHadoop向けバッチプログラムを自動生成

Asakusa Frameworkの構成(開発時)

Asakusa Frameworkの構成(開発時)

※Cloudera's Distribution Including Apache Hadoop

  • 高品質な業務バッチを効率良く開発するための開発、テスト環境を提供します。
    ‐業務バッチに特化したテンプレート/ライブラリやテスト自動化支援機能など
  • バッチ処理のデータフロー、プロセス、データモデルを設計し定義することで、Hadoop向けのMapReduceプログラムやワークフロー定義等を自動生成します。
  • ワークフロー定義は、JP1ジョブ定義生成サービス(弊社独自サービス)により、JP1/Automatic Job Management System 3(以下、JP1/AJS3と記載します)のジョブ定義に生成できます。

Asakusa Frameworkの構成(実行時)

Asakusa Frameworkの構成(実行時)

  • 自動生成された各リソースを、HadoopおよびAsakusa Frameworkのツール上へ配置して分散処理を実現します。
  • JP1のジョブ定義をJP1/AJS3に配置して、ジョブ制御、監視を実現します。
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

Asakusa Framework ソリューション の特徴

豊富な実績・ノウハウによるワンストップサービス

Asakusa Framework導入時の簡易診断、実機検証から本番導入時におけるバッチ設計/開発支援までワンストップでのサービスを提供します。また、実行基盤となるCloudera Enterprise/CDHの基盤構築/運用も含めて、お客様のニーズに合わせた最適な導入を支援します。

専任のサポートチームによる手厚いサポート

Asakusa Frameworkおよび実行基盤となるCloudera Enterprise/CDHも含めてトータルにサポートします。専任サポートチームの豊富なノウハウ・ナレッジの活用により、迅速、かつ効率的な基盤導入が可能となります。

JP1連携よる運用管理の最適化

Asakusa Frameworkで開発したバッチ情報から、JP1/AJS3でジョブ実行するためのジョブ定義を生成します。JP1と組み合わせることにより、効率的なジョブ制御、監視が可能となります。

JP1/AJS3のジョブ定義生成イメージ

JP1/AJS3のジョブ定義生成イメージ

関連製品・サービス

ビッグデータ利活用基盤ソリューション Hadoop導入ソリューション オープンソース分散処理基盤「Apache Hadoop」の導入をご検討されているお客様向けに、実機検証/アセスメント支援から、構築・運用時における環境構築/アプリケーション開発、製品保守サポートまでトータルで提供するソリューションサービス
Cloudera Enterprise/CDHソリューション 企業システムのコア業務、本格的なシステムへのオープンソース分散処理基盤「Apache Hadoop」の利活用を実現したいお客様向けに、オープンソース分散処理基盤を構成する中核製品として、高信頼性と高効率を両立可能なCloudera Enterpriseの導入検討から運用までトータルで提供するソリューションサービス
オープンソーストータルソリューション オープンソースソフトウェア(OSS)の導入計画からシステム稼動後のサポートまでトータルで提供するソリューションサービス
お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ITのお悩みをソリュっと解決!特命課ソリュートくんがいく!
日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、オンプレミス・クラウド連携を始めとする豊富なソリューションを、お客様の全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する『ハイブリッドインテグレーション』を実現します。