コラム・特集一覧


製造・流通・通信業向けビジネスナレッジ

特集・コラム

NEWメガFTAの入り口【第1回】日本が直面する激動するメガFTA

お問い合わせ・無料相談

フォームによるお問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談ください。

フリーダイヤル 0120-571-488

平日:10時~17時30分

コラム

メガFTAの入り口

メガFTAの入り口NEW

嶋 正和氏

アメリカのTPP離脱後も着実に進むメガFTA。メガFTAがもたらすビジネスチャンスとリスクについてFTAトップコンサルタントがわかりやすく解説。

インダストリー4.0が実現をめざすデジタル市場:App Store for Machines

インダストリー4.0が実現をめざすデジタル市場:App Store for Machines

川野 俊充氏

世界で初めてパソコンをベースにした産業用の機械制御システムを製品化したことで知られるベッコフオートメーションの日本法人代表取締役社長川野氏が語る、インダストリー4.0時代をリードする企業成長戦略。

『10年後、2027年のIoTビジネスで成功する施策』続:IoT 先行企業の狙いを見極める。~10年先にIoT勝ち組企業となる戦略構想~

『10年後、2027年のIoTビジネスで成功する施策』続:IoT 先行企業の狙いを見極める。~10年先にIoT勝ち組企業となる戦略構想~

鍋野 敬一郎氏

“IoT/インダストリー4.0”を活用したデジタル化に対して、日本企業はどう取り組むべきか。10年先にIoT勝ち組企業となる戦略は。日本版インダストリー4.0をめざす「インダストリー・バリューチェーン・イニシアティブ(IVI)」のエバンジェリスト鍋野氏による最新コラム。

IoT時代を生き残る。「消費者を動かし、マーケットをつかむイノベーション」

IoT時代を生き残る。「消費者を動かし、マーケットをつかむイノベーション」

インダストリー4.0(第四次産業革命)やIoT(モノのインターネット)の動向に造詣の深い新進気鋭の若手研究者が本場米国で感じた、急速に進むデジタル・イノベーションを、全体俯瞰の視点で切り込む示唆に富むレポート。

グローバルSCMを見直す絶好の時期が到来する:メガFTA到来とその活用リスク 嶋 正和氏

グローバルSCMを見直す絶好の時期が到来する:メガFTA到来とその活用リスク

嶋 正和氏

メガFTAのサプライチェーンに与えるインパクトと共に、日本企業が陥りやすいコンプライアンスの問題や、サプライチェーンへの応用方法、企業における取り組み方を解説。

LPガス・石油を中心としたエネルギー産業の今後の動向 伊藤 敏憲氏

LPガス・石油を中心としたエネルギー産業の今後の動向

伊藤 敏憲氏

電力・ガス小売全面自由化に伴い、LPガス及び石油製品販売業界において今後予想される変化、ビジネスチャンス及びリスクに、どのように対応すべきか解説。

世界の安全と企業の存亡に関わる安全保障輸出管理の成否 押田 努氏

世界の安全と企業の存亡に関わる安全保障輸出管理の成否

押田 努氏

安全保障輸出管理を総合的にサポートする、我が国で唯一の非営利団体「CISTEC」が、安全保障輸出管理の重要性、不成功の際の危険性、留意すべき点等について解説。

動き始めた「電力・ガスシステム改革」~浮び上る課題と今後の展開~ 伊藤 敏憲氏

動き始めた「電力・ガスシステム改革」~浮び上る課題と今後の展開~

伊藤 敏憲氏

いよいよ電力とガスの小売自由化が始まる。『電力・ガスシステム改革』で何がどう変わるのか。エネルギー分野の調査分析で著名なアナリスト伊藤敏憲氏が、本改革の課題や今後の展開について提言。

FTA/TPP時代のグローバルサプライチェーン改革 嶋 正和氏

FTA/TPP時代のグローバルサプライチェーン改革

嶋 正和氏

製造業においては、グローバルサプライチェーン(SCM)の全体最適化と変化へのフレキシブル性が求められている。FTA(自由貿易協定)活用とSCM改革について第一人者が解説。

IoT 先行企業の狙いを見極める。 鍋野 敬一郎氏

IoT 先行企業の狙いを見極める。

鍋野 敬一郎氏

「第4次産業革命」とも称されるIoT(モノのインターネット)。先行する独・米国の取組みを探りながら日本企業が採り得る選択肢について気鋭のコンサルタント鍋野氏が丁寧に解説。

自動車産業の未来と課題 鶴原 吉郎氏

自動車産業の未来と課題

鶴原 吉郎氏

自動車産業の未来は磐石なのか。自動車技術・産業に詳しいオートインサイト株式会社代表である鶴原吉郎氏が、これからの自動車産業の課題と方向性について解説する。

BPMで、確実に効果を生み出す極意 大川原 文明氏

BPMで、確実に効果を生み出す極意

大川原 文明氏

今後の企業競争力強化の要となるBPM(ビジネスプロセス管理)。BPMコンサルで著名な筆者が、10年におよぶ成功体験から“BPM改革の極意”を分かり易く解説。

グローバル経営を支える見える化の情報基盤 浅利 浩一氏

グローバル経営を支える見える化の情報基盤

浅利 浩一氏

加速する日系企業の海外進出。グローバルレベルでの意思決定やリソース管理が不可欠となる。「グループ経営情報基盤整備と見える化」についてトップアナリストのITR社浅利氏が緊急提言。

社会保障・税番号(マイナンバー)の活用で日本を変えよう 森信 茂樹氏

社会保障・税番号(マイナンバー)の活用で日本を変えよう

森信 茂樹氏

2016年1月から始まる社会保障・税番号(マイナンバー)制度。今後どのようなサービスが可能になるのか、その場合の課題は何があるのか、税制の第一人者がやさしく解説。

流通マーケット最前線2 流通ニュース編集部

流通マーケット最前線2

流通ニュース編集部

小売・通販・中間流通等最新ビジネスニュースを発信している「流通ニュース」編集部。最近注目の最新情報。

新しいビジネスモデルづくりとPLM戦略 朴 英元氏

新しいビジネスモデルづくりとPLM戦略

朴 英元氏

日本のものづくり企業はグローバル競争優位を達成できる新しいビジネスモデルづくりが必須。新たなPLM戦略の提言。

顧客ロイヤリティと新マーケティング戦略 鍋野 敬一郎氏

顧客ロイヤリティと新マーケティング戦略

鍋野 敬一郎氏

お客様との関係性を強化し、売上と利益を確実に増やす顧客ロイヤリティについての解説。最新のCRMソリューションもご紹介。

情報システム部門の憂うつ-進化を求められるIT部門 その役割とシステム化構想力 浅利 浩一氏

情報システム部門の憂うつ-進化を求められるIT部門 その役割とシステム化構想力

浅利 浩一氏

変化が激しく短縮・短命化するビジネス環境。これからのうねりを乗り越える為、IT部門が強化すべきシステム化構想力とは。

コンシューマライゼーションの大きな波 株式会社フロンティアワン ソーシャルメディア研究チーム

コンシューマライゼーションの大きな波

株式会社フロンティアワン

ソーシャルメディア研究チーム

消費者主導型の購買行動の意思決定がかつてないほど多様化する中、流通業や製造業に求められる適切な対応とは。

ビッグデータと企業情報システム 牧野 二郎氏

ビッグデータと企業情報システム

牧野 二郎氏

これからの企業は、ビッグデータから必要な情報を引き出し、新たな価値を生み出す企画力が求められる。

『コンサルタントの道具箱』 鍋野 敬一郎氏

コンサルタントの道具箱

鍋野 敬一郎氏

ERPフォーラムの講師で著名な筆者が、コンサルタントの仕事をとおして出会った様々な発見や業界裏話をご紹介。

グローバル連結経営管理を考える 中澤 進氏

グローバル連結経営管理を考える

中澤 進氏

日本企業が、取組み必至のグローバル連結経営管理の再構築について、ポイントとなるべき点について丁寧に解説。

特集

BELINDAエバンジェリストが語る、最新ITのワークショップ。

グローバル展開する製造業の持つ、拠点間コミュニケーションに関する特有の課題と、その解決施策のご提案。

ますます複雑化するサプライチェーンの運用現場。需給調整業務効率化のための在庫推移の可視化と評価・分析の手法について解説。

ビッグデータ利活用基盤の整備は、経営の最重要課題。約100倍の処理スピード、日立の高速データアクセス基盤 Hitachi Advanced Data Binder プラットフォーム。

ビッグデータ利活用を進めて行くうえで考慮すべき5つのポイントについて解説。ビッグデータの利活用事例として、‘行動分析’ の事例をご紹介。

日立ソリューションズは、ビッグデータ利活用基盤の提供は勿論、各分野で培った業務知識や高度な分析技術を通して、顧客企業にイノベーションを創出していく。

設計情報をいかに関連部署に正確に伝達するのか。設計情報の標準化の勧め。

医薬品卸業界の経営課題である「医薬品の安定供給」や「収益改善」等について、ITによる課題解決策を提言。

e-ラーニングや施設の音声ガイドなど、さまざまなシーンで活用が期待できる音声合成システムとは。

小売業界で話題の「オムニチャネル」。今後のオムニチャネル・リテイリング戦略としてなすべきことは。

商品やサービスについて、「顧客の声」分析が重要視されている。テキストマイニングでの分析を実例でご紹介。

顧客価値経営の成功の秘訣は、ファン(リピート顧客)の獲得にある。顧客ロイヤリティ強化の仕組み作りとは。

需給調整業務に関わる一連のオペレーションを強力に支援するデマンドプランニングソリューションをご紹介。

グローバルに広がる調達、生産、販売のサプライチェーン運用。先進的な取組み事例を考察する。

集客や顧客の囲い込みに効果的なポイントサービス。ポイントサービスをベースとしたCRMソリューションのご紹介。

工場内の製造ライン配置やFTAも考慮したグローバルサプライチェーン最適化技術についてご紹介。

グループ企業間の様々な会計情報連携を実現する、「仕訳HUB」と「マルチスタンダード元帳システム」。

複数企業・拠点・組織間でのシンプルな情報共有を支援するクラウド型サービス「OnSchedule」。

企画・構想から要件定義までの「超上流」工程。日立ソリューションズの「超上流」強化の取組みとは。

生産・販売・在庫(PSI)情報の共有で、問題在庫の早期発見プロセスを実現した事例についてご紹介。

スマートデバイスを業務に活用する手法について事例を交えながらご紹介。

お問い合わせのイメージ画像

まずはお気軽にご相談ください

BELINDAへのお問い合わせ・無料相談

フリーダイヤル 0120-571-488

平日:10時~17時30分

関連キーワード:
本サイトは2015年1月1日以前に公開されたもののため、旧社名で表記されている部分がありますが、当該ページで公開されている内容は全て新体制にて
引き続き提供しております。製品に関するご不明点等・ご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
 【旧社名】(株)日立ソリューションズ・ビジネス/(株)日立ソリューションズ・ネクサス
  → 【新社名】(株)日立ソリューションズ・クリエイト

© Hitachi Solutions, Ltd. 2012-2017. All rights reserved.