エース株式会社様 次世代ネットワーク構築事例|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 日立ソリューションズ

次世代ネットワーク構築事例

エース株式会社様

創業70周年を迎えようとしている節目の年を前に、「第二の創業」と銘打ち、エース内一大プロジェクトとして立ち上げられた東京本社移転プロジェクト。原宿の新本社をインテリジェントビルの位置づけとして、先を見据えたITインフラのモデル拠点とし、ワークスタイルに対応する利便性・信頼性・柔軟性の確保を主要コンセプトにしました。
24時間365日連続安定稼動が必要だったため、スイッチ・認証サーバ・無線コントローラを冗長構成にして、JP1/NNM(Network Node Manager)によるノード監視を実施することで、いち早く障害発生箇所を把握し、対応できることを考えました。さらに、天井裏に設置した無線アクセスポイントと、デスクにあるIP多機能電話の電源を、PoEスイッチからネットワークケーブル経由で給電可能な構成とし、デザインコンセプトである「シンプルなオフィス」を目指しました。
また、来客者に対しても充実したインフラの整備を念頭に、検討に入りました。例として、全フロア対象の無線LANの導入、セキュリティ向上の為の認証サーバの導入、信頼性を上げる為のLAN機器の二重化、等が挙げられます。

システム選定のポイント

複数社を対象にしましたが、日立システムに決めた理由は、今までの弊社のシステムを熟知した提案をしていただけた点と、最新の構成、各製品間の安定性を重視した内容となっているなど、SEのスキルが高く安心感があった事です。特に、品川にある日立「大森ビジネスセンタ」にて、実績のある、最新環境でのデモや提案をいただけた事は大変プラスになり、選定理由の1つとなりました。また、日立グループとして L3から、LAN敷設までトータル管理をしていただけた所も評価ポイントとなりました。

システムの構成

以前は、パソコンは固定IPを設定しており、各階毎にセグメントを分けていたため、パソコンの移動が発生した時、再割り当ての作業が発生していました。また、全て有線LANによる運営だったため、モバイルノートでも、LAN線が来ていない所や、パソコン追加の時はいつもケーブルを敷設する等の手間がかかっていました。また、セキュリティの面でも十分とは言えない環境でした。
今回、最新の無線LAN暗号化方式に対応しながら、ARUBA(無線コントローラ・アクセスポイント)、AlaxalA(スイッチ)、オープンネット・ガード(DHCP/Radius認証サーバ)の連携により、利便性とセキュリティの両立を行う、という提案をもらいました。これは、IP電話・PCを、用途に応じて無線LAN・有線LAN両方利用できるハイブリッドインフラであり、日立システムの製品と他社製品(アライアンス製品)を組み合わせて構成されています。

構成図

【構成図】

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

導入時の取り組み

事前に日立システム内でインフラ環境を構築し、実際に導入するFOMA(N906iL)・IP多機能電話・IP-PBXやノートPC・デスクトップPCとの動作確認を実施していたので、本番稼動時のリスクが軽減されました。また、電源工事・LAN配線工事・什器搬入等のビル現場工事と調整しながら、電波調査(サイトサーベイ)や接続端末の情報収集には苦労しましたが、日立システムと関係各社との綿密な連携により、最終的に、2009年3月にスムーズな本番稼動を迎えることができました。

システム導入による効果

システム導入後、下記のような効果があらわれました。

  • 全フロアに無線LANを導入したことにより、パソコンを自席から打ち合わせコーナーや会議室に容易に持ち運ぶことが可能になりました。さらに、違うフロアに移動しても認証サーバが自動認識するため再設定等の手間が無く、実務が継続できる利便性が社内で評価されています。
  • 全フロアの打ち合わせコーナー、会議室にゲスト用LANを装備したので、お客様が自由に個人パソコンを使用できるようになりました。
  • DHCP&端末認証により強固なセキュリティが構築でき、指定パソコン以外を排除できるようになりました。
  • 無線LANの規格を802.11nに設定し、無線でありながら高速通信を実現しています。

原宿という、最新ファッションの発信基地にある洗練されたオフィス環境で、無線LANを利用したノートPCを使って、ミーティングを実施している風景が「日常」になったことで、インテリジェントでスマートな当社のブランドイメージを高めることができたのではないかと思います。従業員を対象にした導入後(6月)のアンケート結果でも、高い満足度評価が結果として出ています。

日立システムへの評価

日立システムに対する評価ですが、営業に関しては、依頼に対するレスポンスが早く、各方面への取り纏めを迅速かつ的確にしていただきました。また、費用に対するボリュームディスカウントも満足のいく、高評価の一つだと思います。SEに対しても、スキルのある豊富な人材を適材適所に集中動員され、マンパワーのある実務をしていただきました。それにより遅延の無いスケジュール通りの計画がこなせ、稼動後の障害も無く、スムーズな立ち上がりが実現できました。今回の事例は、「協業」があるにも関わらず、営業、SEとも 他ベンダーとの協力関係を密にして作業をしていただいた事は、日立らしさがまさに出た事例で、大変ありがたく思います。
20数年お世話になっていますが、常に先進技術や、導入事例を紹介していただき「弊社らしさ」を考慮したシステム提供をしていただいています。このスタンスを継承して、今後もハートtoハートのパートナーシップを続けていただきますよう期待しています。

企業プロフィール

エース株式会社

東京本社 東京都渋谷区神宮前1-4-16 神宮前M-SQUARE
大阪本店 大阪市中央区博労町4-5-2
事業内容 旅行バッグ、スーツケース、ビジネスバッグ、スポーツバッグ、ファッションバッグ、旅行小物などの、製造、卸
URL

私たちが担当しました

セキュリティと利便性を両立した次世代LANネットワーク構築に携わることができ、大変うれしく思います。今後も顧客との信頼関係を深め、付加価値の高いサービスを提供していきたいと思います。
関西営業本部 産業システム第1営業部
木之下 巌 関西産業本部 第1システム部 部長代理 南 正義
プラットフォームソリューション本部
関西・中部プラットフォームソリューション部
部長代理 鳥居 紀博
栗林 良輔

この事例に関するソリューション・商品

Arubaのコントローラがアクセスポイント管理、暗号復号処理、認証に基づくアクセス制御をすることにより、建屋内/外、分散拠点、出張先などどこでも変わらないユーザモビリティを提供し、さらに運用コストも削減する無線LANのリーディング製品です。

商品ジャンル:
ネットワーク

オープンネット・ガードは、社内ネットワークに不正なPCが接続されることを防止する目的で開発されたソフトウェアです。 社内への個人PCや登録外の端末の接続を防止し、セキュリティ性の高い社内ネットワークを実現できます。

商品ジャンル:
情報セキュリティ
お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

最終更新日:2010年1月21日

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

事例紹介

本事例の内容は公開当時のものです。本事例に関するご不明点・ご要望等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。