情報コラボレイティブソリューション

|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

株式会社 日立ソリューションズ

情報コラボレイティブソリューション

人、組織のさまざまなコミュニケーションやコラボレーションの多様なニーズに対応したシステムをご提供いたします。

情報コラボレイティブソリューション 概要

日立ソリューションズは、まずお客さまビジネスのお話を伺うことからスタート。
ヒアリングに基づきシステムを組み合わせ、“使える” しくみを提供します。

日立ソリューションズの強み

周辺システムの構築も含め、トータルな提案力でお客様の課題を解決します。

グループウェア創成期から蓄積してきたノウハウを元に、お客様の目的にマッチする製品を幅広く選定・ご提案します。

システムの移行から運用・保守まで一貫してお客様目線で考え、共にシステムを構築します。

情報コラボレイティブソリューション 特長

情報コラボレーションに関するさまざまな課題にお応えします。

ソリューション内容

課題

分類

バラバラの情報系IT環境を統合したい

↓詳細

情報を活用するためのIT環境の整備・統合

グループウェア(メール、掲示板、スケジューラ)などを活用し、情報の受発信の効率化を目指します。

 

社内の情報・システムへの入口を 一元化したい

↓詳細

情報の一元化で効率向上

企業ポータルの利用により、業務に関する情報を一元管理し、業務効率向上を実現します。

 

安全なメールシステムを使いたい

↓詳細

高信頼で安全なメールシステムの実現

スパムやウイルス対策だけでなく、誤送信の防止など、安全なメールシステムをトータルでご提案します。

効率的で使いやすい
情報基盤づくり

社外からも企業内の情報を活用したい

↓詳細

機動力と安全性を両立させたスマートデバイスの活用

スマートデバイス経由でも社内システムへ安全にアクセスできる環境を提供します。

 

申請書や稟議書を迅速に処理したい

↓詳細

柔軟なワークフローで業務効率アップ

複雑な承認処理も、ワークフローシステムにより効率化します。

いつでも、どこでも
必要な情報にアクセス

過去の仕事のプロセスを参照したい

部門を超えて関連する情報・知識を集約したい

部門を問わず意見が聞きたい

遠隔地とのコミュニケーションを円滑にしたい

ペーパーレスで効率的な会議がしたい

↓詳細

組織の知力を強化するソーシャルツールの活用

ブログ、SNS、Wikiなどのツールを利用し、社内のノウハウや知識などの情報を蓄積、共有・活用します。


↓詳細

社内の情報や知識をリアルタイムに活用

さまざまなデバイスを活用し、距離の制約を超えたリアルタイムなコミュニケーションの場を提供します。

先進的な情報
コラボレーション環境の提供

メーカーサポートが終了した

機器が老朽化している

↓詳細

アプリケーションと機器の更新

Lotus Notes/Dominoの新バージョンへの移行やサーバの刷新などを支援。既存資産の整理、活用もサポートします

 

システム運用を簡略にしたい

BCP対策を行いたい

↓詳細

クラウドへの移行

運用コストの削減や事業継続性向上のために、システムの「所有」から「利用」へのクラウド化を支援します。

 

監査や証跡管理に対応したい

↓詳細

コンプライアンス対応

ID統合、ログ解析、アーカイブ採取などにより監査への対応およびフォレンジックを支援します。

 

それぞれのツールにアクセス権が必要だ

メールの誤送信がなくならない

↓詳細

情報漏洩防止

アクセス権の制限、メール誤送信対策、データの持ち出し管理などにより情報漏洩を防止します。

お客様の課題にあわせた
強化策の提案

情報コラボレイティブソリューション 機能

効率的で使いやすい情報基盤づくり

情報の受発信・整理の合理化とスピードアップ

グループウェア情報を活用するためのIT環境の整備・統合

情報を活用するために必要なIT環境の条件は、業種や業態、ビジネススタイルによってさまざまです。それぞれのお客さまのビジネスにとって最適な方策を的確に見極め、多様な選択肢の中から、製品やサービスを柔軟に組み合わせて最適なシステムを提案します。

  • IT環境に必要な機能や条件の徹底した洗い出しを実施。
  • 各要件を適切に実現し、システム全体も効率化する方策を検討。
  • カスタマイズや拡張性などを検討。
  • 他の社内システムとの連携も可能。
情報を活用するためのIT環境の整備・統合 イメージ図

企業ポータル情報の一元化で効率向上

社内ポータルの利用により、業務に関わるさまざまな情報を一元化し、必要な人が必要な情報に、素早く簡単にアクセスできる環境を整備。情報の受発信を容易にするだけでなく、常に同じ場所を起点として仕事を開始できるため、業務効率がアップします。

  • 情報発信を一元化してメッセージを確実に伝達。
  • 業務システムへの入口を統一して作業効率を向上。

InWeave

情報の一元化で効率向上 イメージ図

メールシステム高信頼で安全なメールシステムの実現

メールシステムでは、社外からの脅威への個別対策ではなく、内部からの誤送信防止やシステム全体の性能改善など、統合的な対応でコストを抑えながらセキュリティを強化。情報連携をより効率化します。

  • スパムやウィルスへの堅牢なセキュリティ対策で、安全・スムーズな業務遂行を促進。
  • 誤送信の抑止やアーカイブの保存などで情報漏洩リスクを低減。
  • メールデータをサーバに置くことで、各クライアントPCからの情報漏洩を防止。
高信頼で安全なメールシステムの実現 イメージ図

いつでも、どこでも必要な情報にアクセス

時間や距離に制限されない情報の共有と活用

スマートデバイス/セキュア無線LAN機動力と安全性を両立させたスマートデバイスの活用

スマートフォンやタブレットなど、場所や時間を選ばずに必要な情報にアクセスできるスマートデバイスの機動性を充分に引き出すソリューションです。多様な利用シーンに合わせた安全で快適なシステムを実現します。

  • スマートデバイスにはデータを残さないため紛失時などの漏洩リスクを低減。
  • データにアクセスできるデバイスを厳密に管理可能。
  • 外部からの不要な接続を防止。
  • 社外にいてもスケジューラや社内にある文書を閲覧でき、業務効率を向上
機動力と安全性を両立させたスマートデバイスの活用 イメージ図

先進的な情報コラボレーション環境の提供

社員の知識やノウハウを組織の情報資産へ

ソーシャルツール組織の知力を強化するソーシャルツールの活用

ブログ、SNS、wikiなどのソーシャルツールを利用し、これまでメールなどで個人のもとにバラバラに蓄積された情報を見える化し、体系的に整理・共有。さまざまな部門の知識やノウハウを集約し、情報の共有と活用を促進することで、全社レベルでの課題解決や社内外のコラボレーションを可能にし、組織の知力を一段と強化します。

  • 部門を横断した情報の集約を容易にし営業力を強化。
  • 意思決定やコミュニケーションのプロセスを共有できるので引継ぎが容易。
  • 情報の窓口を1カ所に集約し、効率的な情報の受発信が可能。
  • 文書の編集履歴の表示や公開する範囲の指定、編集権限の設定が可能。
  • アクセス権の設定と堅牢なセキュリティで社外とのコミュニケーションにも活用可能。

InWeave

組織の知力を強化するソーシャルツールの活用 イメージ図

コミュニケーションツール社内の情報や知識をリアルタイムに活用

人や組織が目的をもって行うリアルタイムコミュニケーションが、場所を超えて可能になれば、より多くのひらめきが生まれ、“新たな気づき”や“発見”を獲得できます。
より創造性の高いアイデアを導き出すために、距離の制約を超えたリアルタイムコミュニケーションの場を、さまざまなデバイスを有機的に活用して提供します。

  • プレゼンス管理により知識を持った人の空き状態を確認後、打合せを即座に開始。
  • 電子ホワイトボードに写した資料への上書きを共有して、記録を残すことで知識の蓄積が可能。
  • 資料や図面を囲むような自由な雰囲気で、創造的な議論を促進。
  • スケジュールやファイルの共有で、参加促進や打合せの準備が容易になり、効率的な会議を実施可能。
社内の知力をリアルタイムに活用 イメージ図

お客様の課題にあわせた強化策の提案

課題を解決し、さらなる企業価値向上へ

バージョンアップ/仮想化・クラウド化アプリケーションと機器の更新、クラウドへの移行

Lotus Notes/Dominoの新バージョンへの移行やサーバの更新などを診断に基づいて支援します。Notes既存資産の整理・活用もサポートします。また、運用コストの削減や事業継続性向上のために、システムをクラウド化し、「所有」から「利用」への移行を支援します。

  • 機器やシステムの老朽化に伴うバージョンアップや移行作業を実施。
  • Notes既存環境の見直しにより、情報資産を整理・活用。
  • システムをクラウド化することで、機器運用の簡略化やコスト削減に貢献。
  • 災害時のBCP対策として、システムをクラウド化。データの復旧や、社外での業務継続をサポート。

〔 Notes/Dominoアプリケーション・マイグレーションコンサルテーションサービス 〕 〔 プライベートクラウド for Lotus Notes/Domino
〔 Salesforce向けグループウェアテンプレート> 〕
〔 Salesforce向けグループウェアスケジューラ 〕

アプリケーションと機器の更新、クラウドへの移行 イメージ図

セキュリティシステムコンプライアンス対応、情報漏洩防止

社内の情報は各社のノウハウ・財産であり、情報を守るためのセキュリティ対策は企業にとって必須です。それぞれのシステムへのアクセス権の設定や、メール誤送信の防止、証跡管理など、情報漏洩を防止するための対策をトータルで提供します。また、IDの一元管理やログの取得など、コンプライアンス面でもサポートします。

  • きめ細かいアクセス権設定が可能。
  • メールの送信時の宛先間違いや添付ファイルの間違い、TO/CC/ BCCの設定ミスなどをシステムで防止。
  • 持ち出し管理により、社外への情報漏洩を防止。
  • ログの取得・解析により、監査へも対応可能。

〔 SAVVY/MailRetriever 〕 〔 活文 Enterprise Mail Platform 〕 〔 秘文AE EmailGateway
秘文AE WebGateway 〕 〔 秘文Server Extention

コンプライアンス対応、情報漏洩防止 イメージ図

関連プロダクト一覧

情報を活用するためのIT環境の整備・統合

高信頼で安全なメールシステムの実現

機動力と安全性を両立させたスマートデバイスの活用

柔軟なワークフローで業務効率アップ

ワークフロー 統合型フレームワーク intra-mart
Create! Webフロー

組織の知力を強化するソーシャルツールの活用

ソーシャルツール 情報・知識共有基盤 InWeave

社内の情報や知識をリアルタイムに活用

ユニファイド・コミュニケーション基盤 Microsoft Lync
スケジュール/ID管理基盤 Microsoft Exchange
ファイル共有基盤 Microsoft SharePoint

アプリケーションと機器の更新

診断支援 / 移行支援 Notes/Dominoアプリケーション・マイグレーションコンサルテーションサービス
移行支援 プライベートクラウド for Lotus Notes/Domino

クラウドへの移行

移行支援 プライベートクラウド for Lotus Notes/Domino
SaaS基盤の活用 Salesforce向けグループウェアテンプレート

コンプライアンス対応

ログ解析 CA User Activity Reporting Module
メールアーカイブ SAVVY/MailRetriever
メール誤送信対策 活文 Enterprise Mail Platform

情報漏洩防止

メール漏洩対策 秘文AE EmailGateway
Web漏洩対策 秘文AE WebGateway
持ち出し管理 秘文Server Extention
配布管理 活文 Document Rights Manager
メール誤送信対策 活文 Enterprise Mail Platform
お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

最終更新日:2014年12月5日

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ITのお悩みをソリュっと解決!特命課ソリュートくんがいく!
日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。