日立ソリューションズのITバーつぐみ物語のページです。|バラバラの業務情報や知識(ナレッジ)を共有する!~第十九話 ソーシャル技術でワークスタイル改革とナレッジ共有基盤を実現!の巻

株式会社 日立ソリューションズ

最新IT事情が5分でわかる! ITバー つぐみ物語

第十九話 ソーシャル技術でワークスタイル改革とナレッジ共有基盤を実現!の巻

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
中村さん:ジーナノという電子機器メーカーに勤める中村ゴローと申します。
中村さん:今、取引先との共同開発が盛んで、プロジェクトも増えてるんです。 カナ:ほうほう
中村さん:ただ、最近の節電対策で取引先や社員の休みがバラバラで、そのスケジュール調整が... つぐみ:あらまぁ
つぐみ:ソーシャル技術が解決の糸口になるかも 中村さん:ソーシャル技術?
登場人物
つぐみ
つぐみ
カナ
カナ
樋口
樋口
システムくん
システムくん
中村さん
中村さん
登場人物詳細はコチラ

ある日の開店前のITバー「つぐみ」にて

カナ

溶けそうです。

つぐみ

どうしたの? アイスでも買った?

カナ

違います。今年の夏はとりわけ暑さが厳しいという話です。

つぐみ

そうねえ。なんかもう、南国のように昼間は仕事しないで涼しくなるのをじっと待つのが一番のような気さえするわね。

カナ

そこで、ランチタイムの営業形態を考えてみました。

つぐみ

うんうん。

カナ

思い切って、「シエスタ場所」として開放するのはどうでしょう。ビジネスマンに涼みに来てもらうんです。

つぐみ

いいアイデアだけど、あからさまな「サボり場所」に見えるのはどうかしら、うふふ。

カナ

そこです。ビジネスマン向けに、「節電アイデア商品」を試してもらう場所にするんです。自作の「冷感グッズ」をディスプレイしたりして。

つぐみ

ふうん。で、カナちゃんはどんな「冷感グッズ」を考えたの?

カナ

ズバリ、腕時計型の小型扇風機です。どうですか、この「ありそうでない」感じ。

つぐみ

うーん、思い切りありそうだけど。それに、どちらかというと、冷感というより冷汗グッズね、ふふふ。

カナ

細かいことはいいじゃないですか。あんまり細かいこと気にすると暑くなりますよ、つぐみさん。

カナちゃんの考える 冷汗ならぬ 冷感グッズ
つぐみ

そうね。じゃあ、今日もカナちゃんにクールな接客をお願いしようかしらね。

カナ

お任せください。あ、お客様がいらっしゃいました。

次のページへ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このコラムに関連するソリューション・商品

InWeave(インウィーブ)」は、最新のソーシャル技術をコミュニケーションやコラボレーションに活用することで、社内の知識やノウハウといったナレッジを効果的に共有、活用するための情報基盤です。

主な製品

  • InWeave Collaboration / Basic Edition
    ビジネスログ・SNS・wikiを利用した、情報共有・コミュニケーション機能を提供します。
  • InWeave Collaboration / Standard Edition
    Basic Editionで提供している情報基盤に加え、ユーザにおすすめ情報や注目語などを提示する知識基盤を提供します。利用者に合ったおすすめ記事や注目語を表示し、利用者自身の「気づき」を誘発し、蓄積された情報資産の活用を促進します。
  • InWeave Search
    エンタープライズサーチ機能により、社内の既存資産(ファイルサーバ、データベース等)の検索はもちろん、InWeave内のコンテンツも横断的に検索することができます。
    また、Webページやファイルサーバ等の新着情報を表示・共有することができます。
  • InWeave Enterprise
    InWeave Collaboration、InWeave Searchの機能に加えて、情報を効率的に活用するためのガジェット型ポータル機能を標準で実装しています。携帯電話インターフェースや多言語対応により利用場所を選ばず情報・知識共有環境を実現します。

主な特長

  • ビジネスログ(セキュアなグループブログ機能)、SNS、wikiをオールインワンシステムとしてご提供。企業内の様々な情報共有やコミュニケーション・コラボレーションに応じて最適な機能を使い分けることができます。
  • 企業で安心してご利用いただくために、ブログやコミュニティに組織階層や人を元にした、きめ細かいアクセス権を設定できます。アクセス権がないユーザは閲覧できませんので社内の情報共有を安全に行うことができます。
  • SNS、ブログ、wikiに蓄積された情報から、利用者に合ったおすすめ記事、注目語を自動表示することで利用者の気づきを誘発し、情報の有効活用をサポートします。

このコラムに関連するジャンルからソリューション・商品を探す

商品ジャンル:知財・コンテンツ管理

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
ITバーつぐみ物語に関連するソリューション・商品
お問い合わせ

ご購入前の商品に関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

関連するソリューション・商品

  • 「情報」を蓄積し・共有し、さらに「知識」として活用
日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。