第十六話 今は「ファン育成」の時代!? 自社のファンを増やして売上もUP!!の巻|ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!|日立ソリューションズ

株式会社 日立ソリューションズ

ITのお悩みをソリュッと解決! 特命課ソリュートくんがいく! 第十六話 今は「ファン育成」の時代!? 自社のファンを増やして売上もUP!!の巻

※この記事はcnet japan 2016年8月掲載の編集記事を転載したものです。

プロローグ&登場人物紹介

都内某所にある日立ソリューションズのビルの一室に古くから存在しているが誰にも知られていない特命課が存在する。ソリュートくんのアンテナにキャッチされる様々なITのお悩みを特命課社員、甲斐結子とソリュートくんの二人で解決していく

甲斐結子(かいゆいこ)

ソリュートくん

山場さんと谷鴨さん

  • 1コマ
  • 2コマ
  • 3コマ
  • 4コマ

サービスや商品の「ファン」を育成して、収益を最大化

BtoCビジネスでは、リピート顧客を増やすことが重要な課題です。顧客を囲い込みリピートを増やすための施策として、メルマガやポイントサービスなどの施策が行われていますが、うまく行っていない例も少なくありません。

その原因として、複数の施策がバラバラに行われ、つながりがない事が挙げられます。例えば、どの施策がリピートに結びついているのか、ネットで行ったプロモーションやキャンペーンが実店舗に対してどのような影響を与えているのかという、「顧客行動」の情報を一元的に集めることができていないからです。

日立ソリューションズの「Fan-Life Platform」は、このような顧客行動情報を、ネットやリアルを問わず一元的に収集し、それをマーケティング情報として見える化。顧客行動分析のための情報を提供して、顧客の「ファン化」を促進する施策を立案・実行できるしくみを提供します。

実店舗、Web。ロケーションによってマチマチの施策では、顧客を囲い込めない

ポイントサービスやメルマガなど、顧客を囲い込んでリピーターにする施策は、店舗、Web、ECサイトなど、さまざまな場所で、さまざまな形で行われています。

場や媒体が多岐にわたり(店舗やメール、Webなど)、それぞれの施策が個別に行われていると、顧客情報がバラバラに管理されていることも少なくありません。このような状況だと、例えば実店舗のキャンペーンで来店した顧客のきっかけが、DMなのか、Webなのか、メルマガなのかが判別できず、どの施策がどのように効果的だったのか測定することもままなりません。場合によっては複数の告知が同じ顧客に届くという非効率的なことも発生します。

こうなると、どの施策が適切で効果的なのかが判断できず、場合によっては効果が上がらないことに対して無駄なコストをかけてしまっている可能性もあります。

特徴が見えてきたぞ

では、どのようにすれば効果的な顧客の囲い込み施策が行えるでしょうか。

それは、すべての施策における情報を一元管理して、顧客の行動情報を一つにまとめて収集することです。つまり、実店舗、Web、メルマガなどで使う顧客情報を一つに集約し、その情報を元に各施策を実施。そして、その結果を収集して、顧客がどう行動したかを把握することです。

その情報を元に、先回りして顧客に商品やサービスを提供すると、顧客は「欲しいものが欲しいタイミングで目の前に現れる」ため、購買動機が高まり、即購買につながりやすくなります。

このように、顧客行動情報を一元化し、その情報を元にPDCAサイクルを回していくことで、顧客はそのサービスに感動し「ファン」化が進んでいきます。

次のページ
「顧客」を「熱心なファン」に変えていく! 成功企業のノウハウを丸ごと実践するソリューションとは
  • 1
  • 2

Fan-Life Platform

Fan-Life Platform

スポーツ業界、エンターテイメント事業、商業施設、アミューズメント施設など、集客や会員へのサービス向上を必要とするお客様向けのトータルCRMソリューションです。
お客様の趣味、趣向を把握し、「見込み客」を「ファン」に育成することで、会員数の増加、離脱防止、客単価向上などを実現します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ

ご購入前の商品に関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

特命課ソリュートくんがいく!

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、オンプレミス・クラウド連携を始めとする豊富なソリューションを、お客様の全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する『ハイブリッドインテグレーション』を実現します。