久瑠あさ美のメンタルトレーニング講座|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

株式会社 日立ソリューションズ

久瑠あさ美のメンタルトレーニング講座 第1回 メンタルのタイプを知る ~メンタルが示すあなたの生き様とは~ 久瑠あさ美のメンタルトレーニング講座 第1回 メンタルのタイプを知る ~メンタルが示すあなたの生き様とは~

第1回のテーマは、生き様診断テストで知る「メンタルタイプ」についてです。このテストを通して、人の内側にある「こう在りたい」という無意識の願望を知ることができます。メンタルトレーニングを行う上では、自分に意識を向けて自身の内側を知ることがとても大切です。そこでまず今回は、それぞれに特性の異なるメンタルのタイプをご紹介します。

「YES」or「NO」で答えるだけ!簡単に自分のメンタルタイプがわかる!生き様診断テスト 「YES」or「NO」で答えるだけ!簡単に自分のメンタルタイプがわかる!生き様診断テスト

自分を生かすメンタルトレーニング 自分を生かすメンタルトレーニング

メンタルトレーニングと聞くと、性格を変えたり、自分を変えたりするために行うものと考える人が多いのではないでしょうか。しかし、自分を変えるとは、つまり自分を否定することと同義。本来武器にするべき自分を否定することは、最もしてはいけないことです。

私はトレーニングを始める前に、その目的を「自分を変える」のではなく、「自分を生かす」ことだとお伝えしています。元来、人は自分が実力だと思っている能力の何十倍もの潜在力を備えています。その能力を引き出すためには、自分に意識を向け、内側にあるものを知る必要があります。その上で潜在力をどのように引き出していくかを一緒に考えていきます。メンタルトレーニングは、その人の持つ可能性を生かし、引き上げていくトレーニングなのです。

まず、自分の内側にあるものは何かを知るために、「メンタルタイプ」を知ることから始めましょう。「メンタルタイプ」とは、いわばその人の生き様。心理学の理論をベースにした「生き様診断テスト」によって、自分が『王様タイプ』『ストイックタイプ』『受け身タイプ』『ストレスフリータイプ』『ニュートラルタイプ』など、どのタイプに属するかが分かります。そして、タイプによって「自分はこう在りたい」と思う無意識の願望を知ることができるのです。

私がビジネスマンや学生を対象に行うセミナーでは、メンタルタイプ診断後にタイプ別に分かれて、ある一つの課題について話し合い、最後にグループの代表からそれぞれの結果を発表してもらいます。すると、話し合いや発表の態度から、タイプごとの特徴が非常によく表れます。セミナーでみられる各タイプの行動を例に挙げながら、それぞれの特性について解説していきましょう。

統率力の王様と、美学のストイック 統率力の王様と、美学のストイック

『王様タイプ』は、強い存在感と統率力を持ち、主体的に行動できるリーダータイプ。周りから頼りにされることに喜びを感じて力を発揮します。一例として、ダルビッシュ有選手や本田圭佑選手などが挙げられます。

セミナーで王様タイプの人が集まる際、まず陣地取りが始まります。全員が見渡せる窓際や壁際などに陣取るのは、城を築きたいという王様タイプならではの行動。また、自分が王者として主導権を握るため、真っ先にグループのリーダー決めを行うのもこのタイプの特徴です。

一旦リーダーが決まると、それぞれに決断力があるため、話し合いもテンポよくスピーディーに進みます。ただ、人が話している間に自分の考えをまとめている人が多く、セミナー中は後ろに重心を置いた反り気味の姿勢をしている姿が多く見られます。発表時は、他のタイプのグループに先んじて発表しようとします。主観性が強く、発表中に「僕たちは」という言葉を多用するのも特徴です。

このタイプの人は周囲を引っ張る力を持っていますが、自分の思いを通し過ぎて、自分勝手な「裸の王様」になる可能性があるので、気をつけたいところです。

『ストイックタイプ』は、自らの美学やポリシーを重んじ、己の道を究めようとするタイプ。強い信念や向上心があり、逆境を跳ね返す強さがあります。イチロー選手、浅田真央選手がこのタイプです。

人からどう思われるかを気にすることなく、常に自分自身との闘いに挑むストイックタイプは、セミナーで同じタイプの人が集まっても、自分は自分という空気を漂わせています。指示された場所に集まり、背筋を伸ばして椅子に腰掛けて、与えられた課題を全うするのが、このタイプの特徴です。話し合いの最中も決して社交辞令や無駄口などを挟むことなく、感情を表に出さずに淡々と進めていきます。責任を全うしようとする意志が人一倍強いので、発表者としてグループの人たちから推薦されたら、臆することなく立ち上がり、話し合った内容を一言も漏らさずに話し終えます。このタイプの人は、自ら決めたことをやり抜く素晴らしい能力を発揮する反面、時にストイックになり過ぎて、自分自身を苦境に追い込んでしまう傾向があるので注意しましょう。

本記事の内容は公開当時のものです。本コラムに関するご意見等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。