CHAPTER 1 みんなはどうしている? 節電&暑さ対策|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

節電・猛暑を乗り切る 本当の意味でのクールビズとは?

123456

今年の夏は、節電対策として、エアコンの設定温度を上げる企業や商業施設も増えるでしょう。しかし、冷暖房設備の整った環境で過ごしてきた現代人にとって、夏の暑さに耐えるのはなかなか難しいもの。そこで今回は、AFAA認定パーソナルトレーナー資格を持つダイエット・ボディメイク専門家の尾関紀輝(おぜき・としあき)先生に、暑さに負けない生活習慣や体づくりの方法をおうかがいしました。

CHAPTER 1 みんなはどうしている? 節電&暑さ対策

20代、30代のビジネスパーソンは、どのような節電&暑さ対策をしているのでしょうか。1,000人を対象にアンケート調査を実施し、具体策を聞いてみました。

Q1. 会社全体で夏に向けた節電対策はしていますか?

6割以上の人の勤務先が節電対策をしているという回答です。具体的な方法としては、「エアコン設定温度を28度にする」(25歳/女性)、「就業時間外はエアコンを切る」(26歳/女性)、「エレベーターを半分しか動かさない」(28歳/男性)、「使わない機械の電源を落とす」(24歳/男性)など、オフィスの設備に関する節電が圧倒的でした。

ほかにも、「会社の休みが土日から、月火になった」(24歳/男性)、「自宅勤務になった」(24歳/女性)、「サマータイムの導入」(25歳/男性)のように勤務形態に関することが多く挙げられ、「太陽ソーラーパネル設置」(23歳/女性)や「LED照明の導入」(29歳/男性)などと、節電用の設備を購入する会社もありました。

Q2. 個人的に実践している節電対策はありますか?

半数以上の人が「はい」と回答しています。具体策として大多数を占めたのが、「電気はこまめに消す、使わないコンセントは抜く」(25歳/女性) という意見。

ほかには、「入浴時間を短縮する」(25歳/女性)、「エアコンは使わずに衣類や冷たいもので調節」(27歳/男性)、「家族がなるべく一か所で過ごす」(26歳/男性)など、電化製品の使用時間を短くする試みがあがりました。

また、夜間は比較的電力使用量に余裕があるため、「洗濯機や炊飯器は深夜に使う」(29歳/男性)、「パソコンや社内PHSの充電を夜間にして、日中時間帯はコンセントを使用しない」(30歳/男性)といった使用時間を変える方法もありました。

Q3. 会社全体で夏に向けた暑さ対策はしていますか?

具体的には、「クールビズを推奨しており、社内ではTシャツが可」(27歳/男性)、「クールビズ期間を長くする」(28歳/女性)のほか、環境省で採用され話題になった「スーパークールビズ(Tシャツ、ジーンズ、スニーカー可)」(26歳/男性)などがあげられました。

なかには、「うちわの配布」(21歳/女性)、「扇風機を増やす」(27歳/男性)といった回答もみられました。

とはいえ、「はい」と答えた人は全体の4割程度なので、暑さ対策は個人に委ねられる部分が大きいようです。

Q4. 個人的に実践している暑さ対策(グッズを買うなども含める)はありますか?

アンケートの取得時期が6月ということもあり、「はい」と回答した人は3割という結果になりました。「はい」と答えた人に、具体的な対策を聞いてみると、「扇子を持ち歩く」(30歳/女性)、「ひんやりするミストを買った」(29歳/男性)、「ネッククーラーをしている」(36歳/女性)などと、小物を利用している回答と、「通気性の良い服を着る」(32歳/男性)や「涼しい素材の服を買う」(28歳/女性)といった、衣服の素材を工夫しているという意見など。

ほかに、自宅で実践していることとして、「ひんやりマットを購入」(30歳/女性)、「保冷剤を体にあてる」(25歳/女性)や、つる性の植物を育てて「グリーンカーテンを作る」(29歳/男性)という意見も。

これから猛暑にかけて、何らかの対策を実践する人はますます増えていくのではないでしょうか。

次ページでは、尾関先生に、「体のメカニズムを利用した暑さ対策」 についてレクチャーしていただきます。

アンケート出典
COBS ONLINE会員調査(ウェブ ログイン式)
有効回答数:1,000名
期間:2011年6月2日~6月5日

※このページでご紹介している方法や商品の効果には個人差があります。
※このページでご紹介している方法や商品を試されている最中に、体調の異変や気分がすぐれないなどの症状が表われた場合には、ただちに使用をおやめ下さい。
teacher
尾関紀輝 先生
尾関紀輝 先生
toshiaki ozeki
プロフィール
ハリウッド女優やモデル達の常識となった"ボディメイク・ダイエット専門パーソナルトレーナー"の日本における第一人者。指導歴は20年以上、1万人超の指導実績のパーソナルトレーナー。著書に、きほんのダイエット(池田書店)、体脂肪を落とすトレーニングプログラム(西東社)、
5分で変わる体脂肪・筋力トレーニング(西東社)などがある。
student

タカハシ写真

生徒のタカハシです。
今年は節電の年になりそうなので、なるべく電気を使わないような暑さ対策を学びたいと思います!

123456次のページへ

本記事の内容は公開当時のものです。本コラムに関するご意見等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。