日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

消費者課題

品質保証

品質方針と品統括ミッションに基づく行動規範

当社はお客様に対して常に安全・安心で信頼される製品とサービスを提供するために、全社員が品質方針を理解し、当社のコアコンピタンスのひとつである「品質」を維持・向上する活動を行っています。

日立ソリューションズ 品質方針「品質第一 お客様の多彩なニーズにお応えし、信頼されるソリューションを提供しよう」

品質保証部門では、お客様にご提供する製品・サービスの「品質」を保証するために、常に新たな検査技術、品質向上施策を指向し、お客様視点での合否判定を行うことを規範としています。
また、障害時には当社内、グループ会社との連携を行い、迅速に業務を復旧させ、お客様への影響を最小にする行動を行っています。

お客様視点での品質評価をする「マーケットイン型検査」の実現

「マーケットイン型検査」とは、従来の機能仕様を中心とした検査からさらに発展させ、よりお客様の業務運用視点に立った検査のことです。この検査を実現するために、要件定義フェーズから品質保証部門が参画し、業務フローやお客様の運用を意識した検査項目の作成、顧客データの活用、及び複合試験などを実施しています。その結果、お客様の運用視点に立った出荷品質を確保することで、お客様満足度の向上をめざしています。

「基本第一運動」による基本欠如事故の撲滅

“基本を守ろう!一人称で行動を”をスローガンとし、プロとしてあってはならない基本欠如による事故を撲滅することを目的とした全員運動を推進しています。2014年度は「作業基準、作業手順の総点検と問題点の是正」による作業ミスの撲滅、事業本部長・統括本部長による「基本動作徹底教育」を展開し、社員一人ひとりが基本の着実な実践をめざしています。

障害の迅速な対応によるお客様への影響の最小化

障害発生時には、組織的に対応し、障害の現象(事実)とお客様の業務影響を把握し、何よりもお客様の業務を復旧させることを優先させるように、「SOS行動原則」を定め、全社員が行動する規範としています。

SOS行動原則『S:Speedyに、O:お客様のご迷惑を最小に、S:情報をShareして組織的に』

プロジェクトマネジメント

情報サービス企業で初となる「PM実施賞」受賞

当社は、プロジェクトごとにマネジメントレベルを付与し、プロジェクトマネジメントの最適化を推進しています。さらに

  • プロジェクト管理制度の標準化
  • 当社独自の効率的なプロジェクト管理システムの提供
  • PM(プロジェクトマネジャー)認定制度とPM任命制度の連携
  • PM認定者によるコミュニティ活動(プロのPM育成)

などのプロジェクト管理制度を中心とした各種制度やサポート、ツールの整備、PMの計画的・組織的育成などトータル的にプロジェクトマネジメント環境を整備・充実させ、プロジェクト成功率向上の実現に向け取り組んでいます。
これらの取り組みが評価され、この度「PM実施賞」を受賞しました

PM実施賞:プロジェクトマネジメント学会では毎年度、自らの組織へのプロジェクト・プログラム・ポートフォリオマネジメント導入により、 その効果を具体化し、 公開することでプロジェクトマネジメント実践のベンチマークとなる結果を提示した組織・個人に対し、「PM実施賞」を授与し表彰しています。

「PM実施賞」授賞式の様子

「PM実施賞」授賞式の様子

お客様満足向上

お客様アンケートの継続実施

当社では、特にお付き合いの深いお客様を対象に毎年アンケートを実施し、当社の営業やSE(システムエンジニア)に対するさまざまなご意見をいただいています。
アンケートでは「とても助かっています」「親身になって対応してもらっています」とお褒めの言葉をいただく一方で「対応に不満があります」「改善をお願いします」と厳しいお言葉をいただくこともあります。
そのような「お客様の声」一つひとつを大切にし、褒めていただいた点については継続し、ご指導を賜った点は真摯に対応していくことで、これまで以上にお客様との関係を強化するとともに、お客様の求めるソリューションをご提供していくことをめざしていきます。

お客様アンケート

お客様アンケート

お客様への対応・サポート体制

当社では、お客様からのお問い合わせに迅速に対応するため、電話(フリーダイヤル)とWebフォームの受付窓口を用意しています。Webフォームからのお問い合わせは、製品担当者へ自動で内容が転送されます。また、電話のお問い合わせは、施策ごとの専用ダイヤルをご用意し、内容に応じて随時担当者へ転送しています。
お客様からのお問い合わせから回答まで、適切な担当者がスムーズに対応できるような仕組み作りをめざしています。

お客様への対応・サポート体制

お客様の声の共有と活用の仕組み

「お客様の声を形にする」というコンセプトのもと、お客様と当社、お客様同士を“つなぐ”コミュニティサイト「WelcomeVoice」を企画・運営しています。お客様はご意見の投稿や投票、またお客様同士でご意見を共有することができます。2009年11月のサービス開始から現在に至るまで、延べ4,726件もの意見・コメントをいただき、投票数は108,041票に上ります(2014年5月末日時点)。
お客様からいただいた声には真摯に向き合い、お客様が希望するテーマのセミナーを開催したり、製品開発のヒントとして活用したり、お客様が真に望むサービスの提供を心がけています。

VOICE

営業統括本部 営業企画本部 セールスプロモーション部 プロモーショングループ 山下桂子

当社では「お客様の声を形にする」をコンセプトに、お客様同士のコミュニティサイト「WelcomeVoice」を運営し、お客様からご意見や投票をいただくほか、お客様同士でもさまざまなご意見を共有していただいています。
私たちは、お客様の声を生かし、希望するセミナーの開催や製品開発に役立てることで、お客様が望むサービスの提供を心がけています。

営業統括本部 営業企画本部 セールスプロモーション部 プロモーショングループ
山下 桂子

お客様への情報発信

当社情報セキュリティブログが「ゲーミフィケーション賞」受賞

「日立ソリューションズ 情報セキュリティブログ」内のコンテンツ「Dr.セキューリのクイズセキュオネア」が、2013年11月20日、「第10回 日本e-Learning大賞」の部門賞「ゲーミフィケーション賞」を受賞しました。
「情報セキュリティブログ」は、情報セキュリティに関してわかりやすく発信するWebサイトで、「Dr.セキューリのクイズセキュオネア」はクイズ形式で楽しみながら情報セキュリティについて学べる学習コンテンツです。今まで多くのユーザに挑戦いただき、ご好評いただいています。今後も、情報をわかりやすく発信し、情報セキュリティの啓発に寄与していきます。

「ゲーミフィケーション賞」授賞式の様子

「ゲーミフィケーション賞」授賞式の様子

企業情報

CSR報告書
(ダイジェスト版)

CSR報告書

「日立ソリューションズCSR報告書2014」をPDFファイルでご覧いただけます。


CSRレポート 社会・環境報告書 請求サービス エコほっとライン

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。