日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2012年10月19日
株式会社日立ソリューションズ

障害者福祉施設で製造された商品の販売会を開催
近隣の方々と共に、福祉への理解を深め、福祉施設の収益にも貢献

株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:林 雅博/以下、日立ソリューションズ)は、2012年10月9日に本社近隣のショッピングモール「オーバルガーデン」にて、障害者福祉施設で製造された商品の特設販売会「1 Day Shop(ワンディ・ショップ)」を開催しました。

日立ソリューションズでは、2007年8月から障害者自立支援法に対応した医療・福祉向けソリューション「MediStyle / 自立支援請求ASP」を提供しています。「1 Day Shop」は、本サービスの導入福祉施設をはじめとした都内の福祉施設と連携して2009年から開催しており、福祉施設の販売活動を支援すると同時に、当社社員の福祉分野に関する理解を深め、社会貢献活動のマインド醸成を図っています。従来、社員に向けて社内施設を利用して開催してきましたが、このたびは、販売と交流の場の拡大を目的に、近隣の方々にも参画いただけるように一般施設で開催しました。当日は、20施設が出店し、手作りのクッキーやケーキ、ジャムなどのほか、布製品や木のおもちゃ、アクセサリーなどのさまざまな商品が販売されました。近隣の方々や社員が障害者福祉施設の方々と談笑するなど、賑やかな販売会となりました。
 日立ソリューションズでは、企業理念「私たちは『日立精神』の下に、確かな技術と先進ソリューションの提供を通じ、お客様と地球社会の発展に貢献する」を実現すべく、今後も社会課題の解決に貢献していきます。

写真:1 Day Shopの様子
写真:1 Day Shopの様子

■ 1 Day Shopについて

開催日時 2012年10月9日(火)11:00~16:00
場所 オーバルガーデン1階回廊(東京都品川区東品川)

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:CSR統括本部 ブランド・コミュニケーション本部 広報・宣伝部
担当:槇田、関口
TEL:03-5479-5013  E-mail:koho@hitachi-solutions.com

■関連するソリューション・商品

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。