日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2012年12月6日
京都信用保証協会
株式会社日立ソリューションズ
株式会社日立製作所

京都信用保証協会、ICタグを活用した「保証書類管理システム」の稼働を開始
日立ソリューションズと日立が共同で開発

京都信用保証協会(理事長:麻生 純)は、中小企業者向け融資にかかる保証申込関係書類や条件変更関係書類、求償権関係書類など協会業務全般に渡る重要書類(以下、保証関係書類)約26万件の管理強化や関連業務の効率化などを実現するため、日立のICタグ「μ-Chip(ミューチップ)Nモデル積層ラベル」(*1)(以下、ICタグ)を活用した「保証書類管理システム」(以下、本システム)を導入し、本所ならびに京都府内4支所にて本格稼働を開始しました。
 保証申込関係書類だけでなく、条件変更関係書類、求償権関係書類など協会業務全般の保証関係書類にICタグを取り付けた管理システムを導入するのは、全国の信用保証協会の中で、初めてとなります。
 なお、本システムは、株式会社日立ソリューションズ(取締役社長:林 雅博/以下、日立ソリューションズ)と株式会社日立製作所(執行役社長:中西 宏明/以下、日立)が共同で開発したシステムで、今回、日立ソリューションズが構築したものです。

*1 「μ-Chip(ミューチップ)Nモデル積層ラベル」:書類や図書などの用途向けにアンテナ形状を従来のICタグから変更させることにより、約1~2mm間隔で積み重ねても同時に読み取ることが可能なICタグ(日立化成工業株式会社製)

京都信用保証協会では、保証稟議書類や決算資料などの保証関係書類を顧客毎の保証ファイルに収納し、それぞれの保管庫にて管理を行ってきましたが、保証関係書類の適切な収納や廃棄を行うための書類管理強化と業務効率化が課題となっていました。これらの課題を解決するため、今回、書類が密集した状態でも瞬時に読み取りができるICタグを活用した本システムを導入しました。
 実際の運用は、保証協会共同システム「COMMON(コモン)システム」(*2)から保証関係情報を取得し、保証申込時に顧客番号・顧客名・保証番号などの情報を登録したICタグを保証関係書類に取り付けます。保証関係書類を入出庫する際に、本システムに入庫・出庫の登録を行うことで、誰が・いつ・何の保証関係書類を利用・返却したかという履歴や所在管理を行うほか、入庫時には顧客毎の全数チェックを行い、混入書類や不足書類を瞬時に確認することができます。また、「COMMONシステム」からの情報を定期的に更新しシステムに反映させています。
 なお、密集した大量のICタグが一括で読み取れるため、100件を超える保証関係書類も一括して容易に入出庫ができます。
 また、棚卸の際には、ハンディ型リーダにより一括で読み取ることで、迅速かつ高精度での現物確認が可能となり、本所にある保証関係書類約18万件の棚卸も、およそ3日間で完了できる見込みです。

京都信用保証協会は、今後も本システムの活用により、お客様の重要な個人情報を守り、迅速で正確な保証関係書類の管理を行うとともに、お客様へのサービスの向上をめざして、より信頼される協会業務運営を行っていきます。
 また、日立ソリューションズと日立は、ICタグを活用した文書管理システムならびにICタグ関連製品のさらなる機能強化、操作性の向上を図り、金融業界をはじめ文書管理が必要な分野に最適なシステムの提案・導入を推進します。

*2 保証協会共同システム「COMMONシステム」:信用保証事業の持続的な発展を図ることを目的としたコンピュータ共同システムで、2007年5月に稼働し、2012年3月末時点で全国26の信用保証協会で利用されている

■ 「保証書類管理システム」の活用の様子

図1:「Wタッチパネル」

■ 日立の「保証書類/媒体管理ソリューション」について

企業や団体が保管する重要書類やCD-ROMなどの媒体の紛失や誤廃棄を防ぐため、書類や書類を入れたファイル、媒体ならびに保管棚にICタグを貼り付け、定期的な点検時には、ハンディ型リーダをかざすだけで簡単、かつ迅速に点検作業を行うことができます。これにより、企業情報の厳正な管理と運用効率化が可能となります。

■ 京都信用保証協会のホームページ

■ 日立のRFIDソリューションに関するホームページ

<商品・サービスに関するお問い合わせ先>

URL: https://www.hitachi-solutions.co.jp/inquiry/   Tel:0120-571-488

<報道機関からのお問い合わせ先>

株式会社日立ソリューションズ
担当部署:CSR統括本部 ブランド・コミュニケーション本部 広報・宣伝部
担当:槇田、関口
TEL:03-5479-5013  E-mail:koho@hitachi-solutions.com

※ μ-Chipは、株式会社日立製作所の登録商標です。
※ その他、記載の会社名、ならびに製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。