日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2014年5月20日
株式会社日立ソリューションズ

「みらいの街づくり」を考える異業種交流ワークショップを開催
企業文化や業務の異なる他者との交流の中で、自らの強みを気づく

 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:佐久間 嘉一郎/以下、日立ソリューションズ)や株式会社資生堂 (本社:東京都中央区/以下、資生堂)、日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市/以下、日産自動車)、日本NCR株式会社(本社:東京都中央区/以下、日本NCR)、株式会社リコー(本社:東京都中央区/以下、リコー)の各社有志社員は、5月9日、資生堂 汐留オフィスにて、「みらいの街づくり」を考える異業種交流ワークショップを開催しました。

本ワークショップは、個人や会社の強みを生かした「みらいの街づくり」をテーマに、上記5社の有志社員によって2013年10月に開始しました。事業内容や企業文化、業務が異なる者同士が交流する中で気づきやアイデアを生み出し、行動につなげることを目的にしており、これまで過去2回で合計約220名の社員が参加しました。

第3回となる今回は、120名が参加し、街づくりをしていく「人」にフォーカスを当て、「モチベーションが高い時の特徴」や「モチベーションが上がる環境や要因」など、個人の内的動機づけについて話し合いました。また、モチベーションを上げて仕事を取り組むために、今後すべきことを個人が宣言し、共有し合いました。
 今後は、会社同士の接点や共通項、コラボレーションの可能性について話し合うなど、企業の枠を越える「みらいの街づくり」を考えていきます。

日立ソリューションズは、「人」そして「組織」の活性化に向けて、今後もさまざまな組織の枠を越えた取り組みを行っていきます。

■ 開催日時 5月9日(金) 19:00~21:00
■ 開催場所 資生堂 汐留オフィス
■ タイトル 「きっと明日から楽しくなる、やる気スイッチ発見!ワークショップ」
■ ワークショップの流れ 1.個人の体験の共有と特徴の把握
2.環境要因の整理
3.個人の宣言と全体共有

■ 参加者の声

  • 他社の方との交流は、固定観念のある自分の会社の慣習や業務のやり方とは異なる方法を紹介してもらえるので、発想が柔らかくなり、とてもためになります。同様に自社のまったく交流のない部門と交流できると、同じような意味でためになりそうです。(40代、男性)
  • 初めて参加させていただき、他社の方と仕事に対する取り組み方をディベートすることにより、意見交換を行うことができました。大変刺激を受け、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。
    ぜひ、また機会があれば参加させていただきたいと思っております。(20代、女性)

<本件に関するお問い合わせ先>

担当部署:ブランド・コミュニケーション部 ブランドマネジメントグループ
担当:中村
E-mail:bm-office@ml2.hitachi-solutions.com

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:ブランド・コミュニケーション部 広報・宣伝グループ
担当:安藤
TEL:03-5479-5013  E-mail:koho@hitachi-solutions.com

※ ハイブリッドインテグレーションは、株式会社日立ソリューションズの登録商標です。
※ その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。