ページの本文へ

日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

ニュースリリース

2017年11月22日
株式会社日立ソリューションズ

人や組織のパフォーマンスの最大化を図る「リシテア/AI分析」が
日本の人事部「HRアワード2017」 を受賞

 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:柴原 節男/以下、日立ソリューションズ)が提供する、人や組織のパフォーマンスの最大化を図る「リシテア/AI分析」は、日本の人事部「HRアワード2017」の「プロフェッショナル部門」の「人事労務管理部門」において、最優秀賞を受賞しました。

日本の人事部「HRアワード」は、人事系ポータルサイト最大手の「日本の人事部」が、人事や人材開発、労務管理に関わる企業や担当者のレベルアップと活性化を実現することを目的に、2012年よりスタートし、毎年、イノベイティブな企業や書籍、サービスを表彰しています。

日立ソリューションズは、20年以上にわたり、勤務管理システムをはじめとする人事総合ソリューション「リシテア」を提供し、1,100社以上に導入実績を有しています。「リシテア/AI分析」はその中で、AI(人工知能)を活用し、人や組織のパフォーマンスの最大化を図るサービスです。 このたび、「リシテア/AI分析」が10万人を越える「日本の人事部」会員からの投票により、下記の審査基準において高く評価され、受賞に至りました。

日立ソリューションズは今後も、人事関連業務の豊富なノウハウを生かし、お客様のニーズに合わせたシステムの構築から運用・保守まで、支援していきます。

■ 審査基準

HRアワード

  • 明確且つ一貫性のある、戦略や方針を描けている
  • 新規性、独創性があり、社会や市場に影響を与えている
  • 革新的で、将来に渡って成長性や拡大性を期待できる
  • 高い注目度、認知度を保持している
  • 優れた収益性、市場浸透性を実現している

■ 「リシテア/AI分析」について http://lysithea.jp/service/analytics/

「リシテア/AI分析」の組織ストレス予測は、AIを活用して社内に蓄積している大量かつ多様な人財データを分析。ストレス状態の可視化により、健康不調による休職者の発生抑止を支援します。
  日立ソリューションズでは、過去データを用いた実証実験で休職者の53%を予測し、10月から検出者に対する働き方改善による早期ケアの本格運用を開始しています。 第一弾としてストレスケアの必要な従業員を予測する「組織ストレス予測」を、第二弾として「組織パフォーマンス診断」を提供開始。さらに離職防止、人財配置マッチングなどのサービスを順次提供予定です。

■ 「リシテア」シリーズについて

「リシテア」シリーズは、1994年の提供開始以来、従業員が行う就業管理や申請業務、人事部門の人事・給与管理業務の効率化や、企業の重要な経営課題である人財戦略を支援するソリューションとして、国内大手企業を中心に1,190社へ導入され、164万人以上に利用されています(2017年9月末現在)。

■ 人事総合ソリューション「リシテア」について

■ 日本の人事部「HRアワード」について

お問い合わせ
ニュースリリースに関する
お問い合わせ・ご相談など

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

<商品・サービスに関するお問い合わせ先>

URL: https://www.hitachi-solutions.co.jp/inquiry/  
Tel:0120-571-488

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:経営企画本部 広報・宣伝部
担当:竹谷、安藤
TEL:03-5479-5013  
E-mail:koho@hitachi-solutions.com

※ リシテア、ハイブリッドインテグレーションは、株式会社日立ソリューションズの登録商標です。
※ その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

お問い合わせ ニュースリリースに関するご質問・ご相談など

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。
ページの先頭へ