日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2006年2月28日
日立ソフト

日立ソフトが内部統制ビジネス推進本部を設立
-ビジネスブレイン太田昭和と連携し、サービスを提供-

 日立ソフト(代表執行役 執行役社長 小川健夫、本社:東京都品川区)は、法制化が予定 される日本版SOX法への対応を始めとして、業務プロセスおよび情報システムの観点から企 業の内部統制の構築・強化を支援する内部統制ビジネス推進本部を3月1日付けで設立します。

 内部統制ビジネス推進本部では、日立ソフトが従来から保有するセキュリティ、電子ド キュメント等のパッケージ製品およびサービスを活用し、企業の内部統制構築を支援するため の事業企画およびソリューション開発を行います。当本部は、各種製品・サービスを提供する 各事業部と連携をとり、全社をあげて事業を推進していきます。
 また、先日資本・業務提携を締結した株式会社ビジネスブレイン太田昭和とも連携をとり、 コンサルティングから運用・保守にわたるまでの一貫したサービス提供を業務プロセス 統制および情報システム統制の両側面から目指します。

*日立ソフトの正式名称は、日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社です。
*その他記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。