日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2007年2月1日
日立ソフト

日立ソフトが情報漏洩防止ソリューション「秘文®」の
Windows VistaTM対応を表明

 日立ソフト(執行役社長:小野 功、本社:東京都品川区)は、情報漏洩防止ソリューション「秘文(ヒブン)」の全シリーズをWindows Vistaに対応することを表明いたします。第1弾として、「秘文」シリーズの中核であり、数多くのお客様にご利用いただいている以下の3製品について、Windows Vista対応版の提供を5月に開始いたします。

  • 秘文AE Information Cypher(ドライブ・メディア・ファイル暗号化による情報漏洩防止)
  • 秘文AE Information Fortress(持ち出し制御による情報漏洩防止)
  • 秘文 AE Server (ユーザ管理による情報漏洩防止)

 秘文シリーズは、セキュリティ対策を実現し情報漏洩を防止する秘文AEシリーズと、セキュリティ対策を継続的に運用・管理、監査を実現する秘文MEシリーズから構成されており、全シリーズについて、順次Windows Vistaに対応してまいります。

 現在、日本版SOX法を見据えた内部統制や頻発する情報漏洩事件などを背景にコンプライアンス・情報流出に対する社会的関心は高まっており、情報セキュリティへの需要は大きくなっております。
 日立ソフトの「秘文」シリーズは、日本国内を中心として多くのお客様にご採用いただき、コンテンツ暗号化・DRM/持出制御分野で国内トップシェア45.3%(2005年度)を誇る情報漏洩防止ソリューションとなっています(富士キメラ総研調べ ※)。
 今回 マイクロソフトの新OS Windows Vistaに対応した秘文シリーズを2007年5月より順次対応していくことで、「秘文」を既にお使い頂いているお客様の新OSへの移行を円滑に行うことを可能にするとともに、Windows Vista のセキュリティ環境をさらに強化することを検討されているお客様には、OSの持つセキュリティ機能に加え、「秘文」のセキュリティ機能を融合することで、更なる「安全」と「安心」をご提供して参ります。

 5月に提供を開始する上記3製品に対応するWindows Vistaのエディションは、以下となります。他のエディションについては、今後順次対応してまいります。

  • Windows Vista Business
  • Windows Vista Enterprise

※ 株式会社富士キメラ総研 「2006 パッケージソリューション・マーケティング便覧」より

 今回の発表に際し、日本国内における Windows Vista搭載PCの発売元である デル株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、株式会社日立製作所および、Windows Vistaの販売元であるマイクロソフト株式会社より、以下のコメント文をいただいています。(以下、五十音順)

■デル株式会社
Dell Inc. コーポレートディレクター
ソリューション・サービス・デリバリー本部 本部長 諸原 裕二 様
 デル株式会社は日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社による「秘文」のWindows Vista対応の発表を歓迎致します。
デル・プロフェッショナル・サービスが提供する統合セキュリティソリューションをさらに拡大する上で「秘文」とWindows Vistaとの連携は不可欠なものと確信しております。
 従来から弊社と日立ソフトとは協業関係にあり、統合セキュリティソリューションにとどまらず多くのインフラストラクチャソリューションを提供してまいりました。
 今後もデルは日立ソフトと協業し、サーバ・ストレージ・クライアント製品を統合したより安全性の高いセキュリティ環境及びソリューションをお客様へ提供してまいります。

■日本ヒューレット・パッカード株式会社
パーソナルシステムズ事業統括
執行役員 マーケティング統括本部長 松本 光吉 様
 日本ヒューレット・パッカード株式会社は「秘文」のWindows Vista対応の発表を歓迎致します。
当社と日立ソフトは従来よりアライアンス関係にあり、基幹システム構築、インフラ構築など多岐にわたり、ソリューションの提供をしてまいりました。昨今の内部統制におけるITインフラ環境構築の面から、クライアントセキュリティ強化のニーズが高まっていることがうかがえます。今回のWindows Vista対応はそのようなニーズに対して、当社のソリューション展開に大きな役割を果たすものと歓迎しております。

■株式会社日立製作所
情報・通信グループ エンタープライズサーバ事業部 クライアント本部
本部長 中井 幸一 様
 株式会社日立製作所は、日立ソフトによる「秘文」Windows Vista対応の発表を歓迎致します。Microsoft社の新OSであるWindows Vistaを搭載した当社のビジネスPC「FLORAシリーズ」販売にあたり、多数の実績をもつ「秘文」との連携を実現することは、お客さまの多様なニーズに対応するために必要不可欠と判断しております。「秘文」を、お客さまに安全・安心をご提供するセキュリティソリューションの最右翼の一つとして、引き続きご提案して参ります。

■マイクロソフト株式会社
執行役 ジャパングローバルパートナー担当 鈴木 和典 様
 Windows Vistaに対応した『秘文』のリリース、おめでとうございます。弊社製品Windows Vistaを導入することにより、社員1人1人の生産性を強化し、経営力に大きな力をもたらすことができます。
特に、企業向けの最上位エディションであるWindows Vista Enterpriseでは、高度なセキュリティ機能と高度なアプリケーション互換性を兼ね備えております、ビジネスユースのクライアントPCにおいて高い導入実績をもつ日立ソフト様の「秘文」との連携により、さらにお客さまへ安全なPC環境をご提供できるのではないかと考えております。
 また、日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社とマイクロソフト株式会社は、従来よりアライアンスを推進しており、これまでの実績を踏まえつつ、今後も協業への取り組みを推進・強化して参ります。

製品ホームページ http://hitachisoft.jp/hibun/

本件に関するお問い合わせ
日立ソフト @Sales24
Tel: 03-5479-8831  Email: sales24@hitachi-solutions.com

Windows、及びWindows Vistaは、米国 Microsoft Corporationの登録商標です。
秘文は日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社の登録商標です。
その他記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。


本お問い合わせ先に送られる個人情報は、お問い合わせに回答した時点で消去し、当社が個人情報を保有することはありません。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。