日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2007年9月19日
日立ソフト

日立ソフトが遺伝子検査/解析支援サービスを開始
~遺伝子実験/検査から情報システムの構築・運用まで一貫して提供~

 日立ソフト(執行役社長:小野 功、本社:東京都品川区)は、同社のシステム構築技術と遺伝子実験・解析技術(ウェット技術)を融合した「遺伝子検査/解析支援サービス」を、本日より提供を開始いたします。本サービスは、遺伝子実験/解析を行う研究機関や遺伝子解析の結果を活用してお客様にアドバイスなどを行う事業者を対象に、遺伝子実験・検査・解析から情報システムの構築、および情報の管理・運用までを一貫して提供いたします。

 近年、遺伝子の解析が急速に進歩し、肥満遺伝子検査や生活習慣病遺伝子検査などで自己の遺伝子情報を把握した上で、美容や健康の増進、改善に役立てるという動きが加速して参りました。更に遺伝子解析技術の向上に伴い、大学および製薬・食品関連企業の研究室や研究開発部門などから、多様な遺伝子解析への対応を必要とされています。さらに、食品を対象とする遺伝子検査についても、昨今の食品偽装問題に端を発し、その需要が急速に高まっております。こうした事業者や研究機関は、実験解析と情報システムの構築・運用を、別々の企業に委託する必要がありましたが、本サービスでは、日立ソフトが一括して支援いたします。

<遺伝子検査/解析支援サービスの特長>

1.遺伝子解析から情報システムの構築・運用までを一貫したサービスの提供
 日立ソフトは、米国FBIなどで採用されている蛍光式イメージアナライザー「FMBIO」をはじめとして、DNAチップ「AceGene」及びその周辺機器などの開発で培ってきた遺伝子実験、遺伝子解析などのウェット技術と、ライフサイエンス分野向けソフトウェアや情報システム構築のノウハウを蓄積してまいりました。
「遺伝子検査/解析支援サービス」は、日立ソフトのノウハウに基づき、当社ライフサイエンス事業の特長であるウェットと、日立ソフト本来のIT技術が一体となり、受託解析業務にとどまらない解析結果のデータベース化、データ解析、管理・運用までも含めた問題解決型のサービスを提供いたします。

2.試料送付のみで信頼性、再現性の高い解析サービスの提供
 解析を依頼されるお客様は、サンプルを日立ソフトに送付するだけで、信頼性および再現性の高い遺伝子解析の結果を迅速に得ることができます。本サービスでは、遺伝子のSNP(一塩基多型*注)解析を中心とする種々の遺伝子実験/検査を行い、さらに実験・検査結果に基く解析サービスの提供も行います。
 注:個人によって異なるDNA配列(遺伝子)の一塩基(一部分)の違い。

3.高信頼な情報システムの構築・運用サービスの提供
 個人の遺伝子の情報(個人遺伝情報)は、様々な分野に大きな役割を果たすと期待されている反面、その取扱によっては、倫理的、法的、社会的な問題を引き起こす可能性があります。こうした観点から、個人遺伝情報は慎重にかつ適切に利用されなければなりません。当社は、1970年の創立以来、機密性、高信頼性の要求される公共性の高い情報インフラシステムの構築を行い、また秘文シリーズ、静紋シリーズなどの情報漏洩対策システムを製品化し、多くのお客様に利用して頂いております。このセキュリティ技術を適応した個人遺伝情報の管理システムの構築と運用サービスを実現してまいります。
当社は、安全な情報システムの運用環境を以下のサービスで提供します。
・ 遺伝情報・健康管理情報データベース構築サービス
・ データ管理・運用サービス
・ セキュリティコンサルテーションサービス など

本サービスは、現在注目を集めている肥満遺伝子や生活習慣病遺伝子検査など美容・健康アドバイスを提供する事業者の方や、食品を対象とする遺伝子検査により「食の安全・安心」を目指す事業者の方を中心にサービスを提供し、3年後にライフサイエンス事業で20億円の売上を目標としております。

図1 日立ソフトの技術の特徴

図2 遺伝子検査/解析支援サービスの流れ

■ 本件に関するお問合せ先
担当部署:@Sales24
Tel: 03-5479-8831  ホームページ: http://sales24.hitachisoft.jp/

<ご参考:サービス提供イメージ>

図3.遺伝子解析を行う研究機関への提供サービス例

図4.遺伝子情報を活用してアドバイス行う事業者へのサービス例

日立ソフトの正式名称は、日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社です。
「FMIBO」、「AceGene」、「秘文」、および「静紋」は日立ソフトの登録商標です。
その他記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

本お問い合わせ先に送られる個人情報は、お問い合わせに回答した時点で消去し、当社が個人情報を保有することはありません。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。