日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2008年6月4日
日立ソフト

日立ソフト、専門技術商社ニシヤマの基幹業務システムを全面刷新
~ 販売管理、会計システムに「Fit-ONE」を適用、高い業務適合性と短期導入を実現 ~

日立ソフト(本社:東京都品川区、執行役社長:小野 功)は、このたび株式会社ニシヤマ(本社:東京都大田区、代表取締役社長:西山 博務、以下ニシヤマ)の基幹業務システムを全面刷新いたしました。特に、販売管理および財務会計・管理会計システムでは、日立ソフトが提供する販売・会計統合ソリューション「Fit-ONE(フィットワン)」を採用し、高い業務適合性と短期導入を実現しました。

導入経緯

ニシヤマは、「顧客サービスの向上」、「経営戦略の実現」という観点で『業務革新プロジェクト』を推進しています。その業務革新プロジェクトと関連して、現汎用機の保守サポート切れが近いこともあり、基幹業務システムの全面刷新に踏み切りました。ニシヤマでは、「変化するお客様のニーズに応えて、情報の提供と提案を迅速に行える、高度な専門知識を持った、少数精鋭による技術開発型商社を志向する。」というビジョンを実現させるために、単なる現行システムのリプレースではなく、中長期経営計画を下支えする独自業務プロセスを活かしながら、現行システムの課題を解決し、最新のIT基盤への全面刷新を目指しました。対象とするシステムは、営業支援、ワークフロー・グループウェア、人事給与、販売管理、財務会計、管理会計、BI であり、まさに企業活動を支える基幹業務システムの全面刷新でした。
日立ソフトは本プロジェクトのソリューション選定・要件定義・開発・運用保守までシステム構築全般を担当しました。業務との適合性が特に重要な販売管理システムは、財務会計・管理会計を統合させ、開発フレームワークと一体となった日立ソフトの『販売・会計統合ソリューション Fit-ONE』を適用し、高い業務適合性と短期導入を実現しました。

Fit-ONE適用の効果

今回のシステム刷新では、経営判断に必要な情報を迅速に出力することも大きな目的のひとつでした。経営判断に必要な情報を入手するためには、現場の正確かつタイムリーな情報入力が必須です。パッケージを基にしたシステム導入が現場から敬遠される理由の一例として、経営者向け情報を優先するあまり、取引の実態と合わないデータ項目と入力タイミングを現場に強いることがあげられます。
「Fit-ONE」を適用することにより、現場に適合した業務機能を実現させ、経営判断に必要な情報を統合型データベース内に蓄積し、分析情報を提供する、現場と経営の要望を両立させたシステムを構築すること
ができました。部門別、商品別、取引先別の損益管理や予算実績管理など、瞬時に様々な角度から経営指標を分析できる仕組みを整え、経営判断の迅速化を狙っています。また取引先との情報共有、需要予測の精度向上、適正在庫のリアルタイム把握、厳格なる納期管理をすることでお客様のコストダウン要求や短納期要求に答える仕組み作りを目標としています。


Fit-ONEの概要と今後の展開について

 販売・会計統合ソリューション「Fit-ONE」の最大の特徴は、販売管理・会計の業務テンプレート、開発フレームワークをベースとした開発手法にあります。この業務テンプレート、開発フレームワークを基に要件定義と開発を進めるので、スクラッチ開発並みの業務適合性を維持しながら、パッケージと同等の導入期間を実現させます。
企業の強みの源泉となっている独自業務プロセスをシステム化できるので、従来のパッケージ導入型システム構築よりも現場や経営層の満足度が高まります。
 今後は、機能強化を図りながら、自社のコアコンピタンスを活かしたシステム構築をしたいとお考えのお客様向けに、業務にピッタリ合ったシステム構築を提案してまいります。
(製品ホームページ)/fit-one/

株式会社ニシヤマ 取締役 管理本部長 景山様よりコメントを頂いております。

 様々な困難がありましたが、日立ソフトの業務ノウハウとSI力を結集してプロジェクトを推進して頂きました。ニシヤマと日立ソフトが同じ目標に向かって力を合わせる事で無事本番稼動を迎えることができました。今後はシステムに蓄積されていく情報を有効活用し、業績拡大に結び付けて行きたいと考えています。ニシヤマは今後のFit-ONEビジネスが発展されることを願っています。

株式会社ニシヤマについて   http://www.nishiyama.co.jp/

 株式会社ニシヤマは、工業用ゴム製品の専門商社として創業して以来92年、エネルギーからプラント設計、輸送、機械設備、情報通信、半導体、インターネット商取引と、分野を広げながら発展してきた専門技術商社のリーディングカンパニーです。

関連セミナー案内
販売・会計統合ソリューション「Fit-ONE」のセミナーを開催いたします。

■開催日時: 2008年7月17日(木)14:00~16:30(受付13:30~)
■場所 大手町サンスカイルーム27階D室
■主催: 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社
■セミナーテーマ: 卸売・流通業様向け 販売管理・会計セミナー オーダーメイドを諦めない、パッケージで妥協しない
~ 販売管理・会計システムの構築に「この手があった!」

■お申込用ホームページ: http://hitachisoft.jp/events/seminars/s080717/

ソリューションに関するお問合せ先
日立ソフト 担当部署:@Sales24
ホームページ http://sales24.hitachisoft.jp/  Tel: 03-5479-8831

Fit-ONEは、日立ソフトの登録商標です。
の他記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
日立ソフトの正式名称は、日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社です。


BI(Business Intelligence)
業務システムなどから蓄積される企業内の膨大なデータを、蓄積・分析・加工して、企業の意思決定に活用しようとする手法。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。