日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2008年9月9日
クリアスウィフト株式会社
日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社

クリアスウィフトと日立ソフトが、「MIMEsweeper」の
ソフトウェアアプライアンスを日立アドバンストサーバ「HA8000」で提供開始
‐強力なメールセキュリティを高信頼サーバで提供‐

コンテンツ・セキュリティのリーディング・プロバイダ、クリアスウィフト株式会社(代表取締役社長:嘉規 邦伸 、以下、クリアスウィフト)と、日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(執行役社長:小野 功、以下、日立ソフト)は、株式会社日立製作所(以下、日立)のPCサーバであるアドバンストサーバ「HA8000/RS110、RS210」をプラットフォームにした「MIMEsweeper Email Appliance(以下、MIMEsweeper)」を両社の協力体制のもと、メールの情報漏えい対策などを実現するメールセキュリティソリューションとして提供します。

クリアスウィフトと日立ソフトは、「MIMEsweeper」のソフトウェアアプライアンス版※であるVEモデルの対応プラットフォームとして、日立アドバンストサーバ「HA8000/RS110、RS210」の認定作業を共同で実施し、この度、正式な認定に至りました。従来の対応プラットフォームDELL,IBM,HP製のサーバに続き、日立製サーバが加わることで、お客様の選択肢が広がります。

ソフトウェアアプライアンスは通常のアプライアンス製品よりも、柔軟なシステム構成で構築できるという特長があります。アプライアンス版の運用の容易さをそのままに、ソフトウェア版の良さであるお客様のメール環境に合わせた最適なシステム構成でのご提供が可能です。メールからの情報漏えい対策製品として国内外で豊富な実績のある「MIMEsweeper」と高い信頼性を誇る日立製サーバの組合せにより、企業規模を問わずご利用いただける強力なメールセキュリティアプライアンス製品としてご提供します。日立製のインフラをご利用のお客様におきましては、インフラ環境のベンダを一元化できるため、保守性を下げることなく「MIMEsweeper」をご利用いただけます。

クリアスウィフトと日立ソフトは、これまでもメール暗号化製品『秘文AE MailGuard』と「MIMEsweeper」を連携させた電子メールの情報漏えい防止ソリューションを提供してきました。今後もお客様の要望に柔軟に対応し、コンサルティングを含めた情報漏えい対策のトータルソリューションを積極的に展開するとともに、その重要性を啓蒙してまいります。

「MIMEsweeper Email Appliance」の提供形態はアプライアンス版、ソフトウェアアプライアンス版があります。ソフトウェアアプライアンス版はアプライアンスサーバで提供する機能そのものをソフトウェアイメージにし、クリアスウィフト指定のサーバ上にインストールするモデルです。

ソフトウェアアプライアンス製品名:  「MIMEsweeper Email Appliance VE」 (マイムスウィーパー・イーメール・アプライアンスVE)

製品の主な特徴:
電子メールセキュリティ対策機能を集約したMIMEsweeper Email Applianceのソフトウェアアプライアンス版。誤送信対策をはじめ、情報漏えい対策、スパム・ウイルス対策など受信・送信双方向のセキュリティをポリシーに基づいて実施。標準で50階層にわたり奥深く添付ファイルのコンテンツを分解、解析し、拡張子が偽装されていても惑わされることなく厳密なフィルタリングが可能。またポリシーを柔軟に構築できるため、IT管理担当者が管理しやすいポリシーにカスタマイズすることも容易。組織に合わせたポリシーコントロールにより、大企業からIT運用管理リソースに課題を抱える中小規模の企業でも問題なく誤送信や情報漏えい対策を実現できる。

発売元 :クリアスウィフト株式会社
販売方法 :日立ソフトをはじめとする販売パートナー各社による間接販売
認定ハード :http://www.clearswift.co.jp/
 products/msw/smtp_appliance/microsite/spec.html

製品に関する読者からのお問合せ先:
クリアスウィフト株式会社 営業部
TEL:03-5777-2248 E-mail: sales.jp@clearswift.co.jp

価格構成例(価格は税抜き):
MIMEsweeper Email Appliance 筐体:HA8000/RS110 500ユーザ371万円~
内訳
MIMEsweeper Email Appliance VE :500ユーザ 308万円~
(初年度保守、定義ファイル込み)エンタープライズモデルあり
HA8000/RS110:63万円~

MIMEsweeper Email Appliance 筐体:HA8000/RS210 500ユーザ383万円~
内訳
MIMEsweeper Email Appliance VE :500ユーザ 308万円~
(初年度保守、定義ファイル込み)エンタープライズモデルあり
HA8000/RS210:75万円~

*ハードウェアは別調達とすることも可能です。

■ クリアスウィフトについて
クリアスウィフトは20年以上に渡るセキュリティ分野の豊富な経験を持ち、1996年MIMEsweeperの販売開始以来、コンテンツ・セキュリティ市場を革新的ソリューションでリードしてきました。同社の専門知識は最先端のポリシーベースのコンテンツ・フィルタリング技術に活かされており、製品は世界で17,000以上の企業に導入されています。アメリカとイギリスに本部を置き、世界15カ国でビジネスを展開しています。クリアスウィフト及び製品、サービスに関する詳しい情報は弊社ホームページ(URL: http://www.clearswift.co.jp)をご覧下さい。

■ 日立ソフトについてhttp://hitachisoft.jp/
日立ソフトは1970年、日立グループ最初のソフトウェア会社として発足しました。大型コンピュータの基本ソフトの開発や官公庁、金融・保険・証券業向け大規模業務システムの開発などに取り組んでおり、1992年には東京証券取引所1部に上場。セキュリティ、ライフサイエンス、GIS(地理情報システム)、衛星画像、電子ボードシステム、組込みなど幅広い分野でプロダクト&パッケージやサービス提供を行っています。

<日立ソフトのメールソリューション>
お客様のメールインフラに依存しないセキュリティ対策、コンプライアンス強化の実現、様々なメールインフラの構築、さらにメールの業務活用といったメール環境を総合的に提供します。
(「メールソリューション」ホームページ:http://hitachisoft.jp/products/mail/)

■ 本件に対するお問合せ先
日立ソフト @Sales24
Tel:03-5479-8831 ホームページ http://sales24.hitachisoft.jp/

*MIMEsweeperはクリアスウィフト社の登録商標です。
* 文中に記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。