日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2009年3月27日
日立ソフト

日立ソフト、ID統合管理製品群「SRシリーズ」の機能を拡充
~ID管理製品「SR-Account」の監査証跡機能等によりIT統制を強化~

 日立ソフト(本社:東京都品川区、執行役社長:小野 功)は、ID統合管理製品群「SRシリーズ」のID管理製品「SR-Account(エスアールアカウント)」に、人事マスタにないIDのWebによる申請・登録や監査証跡取得の機能を新たに追加した新版を3月30日より提供開始します。併せて、シングルサインオン製品「SRGate」、及び特権ID管理製品「SR-AdminSupport」も新機能を追加し、SRシリーズ全体で企業におけるIT統制の強化を支援します。

 近年、企業の情報システムにおけるセキュリティや内部統制への対応が求められる中で、IDやアクセス権管理の強化が重要とされています。一方で、「煩雑なID管理を一元化したい」、「システムごとのログインを簡略化したい」などシステムのID運用に関わる効率向上も必要とされています。

 「SRシリーズ」では、複数システムのID・アクセス権の一元管理を実現する「SR-Account」、シングルサインオンを実現する「SRGate」、特権IDの一元管理を実現する「SR-AdminSupport」により、安全で信頼性が高い(Secure & Reliable)ID統合管理基盤を提供し、企業のID運用に関わる課題解決を目指しています。

<SR-Accountの概要と新機能>

(1)製品概要
 「SR-Acconut」は組織やユーザの情報をDBで一元管理し、複数のシステムや業務アプリケーションに割当てを行うID、アクセス権管理ソフトウェアです。職務分掌・職務権限に基づく権限管理を行うことにより、内部統制で求められる職務権限の分離を確実に守る環境を確立し、「IT全般統制」を実現しています。

(2)新機能について
 人事マスタ以外の契約・パート・一時入館者などのID登録をWeb画面からのID申請により実現しました。また、お客様からの内部統制対応への要望により、IDに関する証跡を取得し、監査時に活用が可能となるログを提供する機能を追加しました。
 これにより、IDに対する申請、管理、監査、認証を一元化することができ、より優れたIT統制への対応、コンプライアンス遵守、セキュリティの強化を実現します。

 なお、お客様の導入目的や環境に柔軟に対応するため、以下の2つのラインナップを用意しました。

SR-Account Standard Edition : ID管理機能だけを提供
SR-Account Enterprise Edition : ID申請、管理、監査、認証の全機能を提供



<その他
SRシリーズ製品の概要と新機能>

(1)SRシリーズの全体像

(2)製品概要
シリーズ製品名
概要
SRGate Webシステムごとに必要であるユーザIDとパスワードを、1回だけの認証で実現するシングルサインオン製品です。
Webサーバごとの情報管理が不要となりWebシステム管理コストの削減が見込めます
SR-AdminSupport サーバOSに対してすべての操作権限を持った管理者向けIDである特権IDの発行/失効と棚卸しを一元管理する製品です。
特権IDの不正な利用を防ぐなど統制がとれた管理を実現し、さらに煩雑なシステム管理作業を軽減します。

(3)新機能の特徴
シリーズ製品名
新機能
特徴
SRGate Windows認証との連携 ActiveDirectory環境におけるWindowsのログオン認証と連携することで、利用者の認証が一度だけとなり、利用者の利便性をより向上します
URL変換 対象のWebサーバのディレクトリ構成を基にシングルサインオン用のURLを生成することで、Webサーバのディレクトリ構成を変更することなく導入/運用が可能となります
SR-AdminSupport Unix対応 特権IDの管理対象にUnix系OSを追加。Windows、Unix系OSの一貫した特権ID管理が可能となります。
特権IDの管理対象として追加されたOS
・RedHat Enterprise Linux 4(x86)、
RedHat Enterprise Linux 5(x86)
・Solaris 9(SPARC)、Solaris 10(SPARC)
・HP-UX 11i v2(IPF)、HP-UX 11i v3(IPF)
・AIX 5.3、AIX 6.1

SRシリーズの価格>
製品名
価格(税込)
SR-Account Standard Edition 500IDライセンス
¥2,940,000~
Enterprise Edition 500IDライセンス
¥7,140,000~
SRGate 1サーバライセンス
¥3,150,000~
SR-AdminSupport マネージャ 1サーバライセンス
¥1,575,000~
エージェント Windows版 1サーバライセンス
¥141,750~
エージェント Unix版 1サーバライセンス
¥141,750~

<日立ソフトの統合認証・アクセス管理ソリューション>
 日立ソフトでは、5つのソリューションを通して、統制環境を実現するID・アク・アクセスセス権の一元管理から利便性を向上するシングルサイオンまでの段階的なサポート、そしてさらに特権管理やログ管理の強化を実現する「統合認証・アクセス管理ソリューション」を提供しています。

 「SRシリーズ」は、「統合認証・アクセス管理ソリューション」の構成製品としても提供しています。
(「統合認証管理ソリューション」ホームページ:/iam/)


各製品の紹介ホームページは以下の通りです。

SR-Account      :/sraccount/
SRGate         :/srgate/
SR-AdminSupport  :/sradminsupport/


■本件に関するお問い合わせ
 担当部署:@Sales24
 Tel: 03-5479-8831  ホームページ: http://sales24.hitachisoft.jp/

※ Windows、Active Directoryは、米国およびその他の国における米国Microsoft Corp.の登録商標または商標です。
※ SR-Account、SRGate、SR-AdminSupportは日立ソフトの登録商標です。
※ その他記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
※ 日立ソフトの正式名称は、日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。