日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2009年6月29日
日立ソフト

e-ラーニング「ALC NetAcademy2 IT パスポートコース」を提供開始
~ 学校・企業での「IT パスポート」の学習を効果的にサポート ~

 日立ソフト(本社:東京都品川区、執行役社長:小野 功)は、2009 年4月より始まった新資格制度「IT パスポート」 試験の学習を効率的にサポートするe-ラーニングシステム「ALC NetAcademy2 ITパスポートコース(アルクネットアカデミー2 IT パスポートコース)」 を、学校・企業向けに2009 年7月1 日より発売します。
 本製品は、「ALC NetAcademy2」の環境を利用し、参考書形式のコンテンツと問題演習の解説を連携させることにより、理解度を高める効果的な学習コースです。

 IT パスポート試験とは、2009 年度の情報処理技術者試験の新区分として創設され、「職業人が共通に備えておくべき情報技術に関する基礎的な知識をもち、 情報技術に携わる業務に就くか、担当業務に対して情報技術を活用していこうとする者」(IPA*試験要綱より引用)を対象としたIPA が実施運営する試験です。 第1回(2009 年春期)の試験では4万6千人を超える応募があり、学生や社会人が関心を寄せていると言えます。また、大学では「情報基礎」 科目にIT パスポート試験の学習を取り込む、企業では新入社員や営業担当者にIT パスポート資格の取得を奨励する、といった声も聞かれます。 このような状況の中、情報技術に関する基礎的な知識の向上やIT パスポート資格取得のための効果的な学習が求められています。

*IPA:独立行政法人 情報処理推進機構

 日立ソフトでは、2006 年より株式会社アルク(本社:東京都杉並区、代表取締役:平本 照麿)と「ALCNetAcademy2」の販売を開始し、前身となる 「ALC NetAcademy」からこれまでに、学習管理システムを中心とした開発およびサポートサービスを担当してきました。「ALC NetAcademy2」は、 ネットワーク型学習システムであり、多彩なマルチメディア機能とインタラクティブ性を活かした、効果的な学習を実現するものです。これまで、 英語を主とした語学コースの提供で、約400 の教育機関にて採用され、およそ50 万人に活用された実績があります。
 そしてこの度、「ALC NetAcademy2」上で動作する新たなコースとして、「ALC NetAcademy2 IT パスポートコース」の販売を開始します。 「ALC NetAcademy2」は学内外・社内外での自己学習をはじめ、授業内活用・遠隔教育などにも利用でき、効果的なIT パスポート試験の学習環境を提供します。

■ 「ALC NetAcademy2」の特長

・クラス管理機能

授業利用を想定した複数所属、見やすい履歴や成績管理、メール送信機能、統計分析、コース制御など簡単に操作ができます。

・認証連携への対応

アカウント・パスワードは、認証ディレクトリとの連動で一元管理ができます。

・学外 / 社外アクセスへの対応

VPN(仮想専用線網)などの一定条件下で対応可能。自宅学習などの環境を整えることができます。

■ 「ALC NetAcademy2 IT パスポートコース」の内容

[基礎学習]

  • 「IT パスポート試験シラバス準拠」のコンテンツを分野/単元毎に学習し、基礎知識を習得
  • IT パスポートで重要となる『IT 用語』を個人専用単語帳に登録し、個別に学習可能

[問題演習]

  • 共通キャリアスキルフレームワーク別の弱点分析による学習者個々のスキルに沿った問題演習
  • 解説では、関連する基礎学習コンテンツへ誘導することで、より一層効果的に学習可能

[教材]

  • 教材は信頼と実績のある実教出版株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:島根 正幸)から提供(IPA 実施の本試験問題を除く)
  • 基礎学習の著者には、新試験制度審議委員会レベル1試験ワーキンググループ委員の経験者を含む
  • 今後、問題演習に本試験の問題を定期的に追加

<発売開始日>

2009 年7月1日(水)

<価格>

「ALC NetAcademy2 IT パスポートコース」ソフトウェアライセンス費(5年間):
 2,500,000 円(税込み2,625,000 円)
※ 別途インストール費、保守費がかかります。
※ ALC NetAcademy2 サーバのハードウェア費は含んでいません。


<製品概要図>


<動作環境> ※詳細は製品ホームページをご覧ください。

■ネットワーク環境(サーバ-クライアント間ネットワーク回線速度):100Mbps 以上(推奨)

■ サーバ環境

・ハードウェア

項目

CPU 2GHz 以上(推奨)
Memory 2GB 以上(推奨)

・ソフトウェア

名称

内容

OS Windows Server
データベース SQL Server
その他 Internet Information Services
.NET Framework 1.1
ASP.NET 1.1
通信プロトコル HTTP, SMTP, HTTPS(ただしサーバ証明書が必要です)
・セキュリティ、学外アクセス、統合認証などにつきまして、詳細はお問い合わせください。

■ クライアント環境

・ハードウェア

名称

内容

CPU Windows XP 1.0GHz 以上(推奨)/ Windows Vista 2.0GHz 以上(推奨)
Memory 1GB 以上(推奨2GB 以上)

・ソフトウェア

項目

OS WindowsR XP Professional SP3 (推奨)
WindowsR Vista Business SP1
ブラウザ Internet Explorer

<製品URL> /itpass/

■本件に関するお問い合わせ
 担当部署:@Sales24
 Tel: 03-5479-8831  ホームページ: http://sales24.hitachisoft.jp/

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。