日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2009年7月16日
日立ソフト

日立ソフトがデータベース維持・管理ソフト「MasterInfinity」の中国語版を販売開始

 日立ソフト(本社:東京都品川区、執行役社長:小野 功)は、各種データベースのマスタデータを簡単、 便利かつ安全に維持管理できるWebアプリケーション「MasterInfinity(マスタインフィニティー)」の中国語版を2009年7月17日より販売開始します。 本製品は、様々なデータベースの維持管理をより簡単、安全に行うためのメンテナンス環境をWEB画面上で実現することに加え、 メンテナンス画面の中国語化(*1)、中国語版OS、データベース管理システム(DBMS)上での動作をサポートしました。
*1サポートする中国語は簡体字です。

 MasterInfinity」(日本語版)は2006年に販売を開始して以来、様々な業種の国内企業のみならず、中国企業にも導入が進んでいます。 中国との貿易取引やアウトソーシングが拡大する中で、商社などでは中国語の情報を取り扱う機会が増大しています。 これらの情報は主にデータベースで取り扱いますが、中国語のマスタデータを安全にかつコストをかけず管理することは、 日本企業にとって大きな課題となっていました。そこでこの度日立ソフトでは、これらの課題を解決するため、「MasterInfinity」 を中国語環境(OS、DBMS)に対応させました。「MasterInfinity」中国語版は、中国語のデータベースのメンテナンス業務、 中国でのデータベースの開発テスト・運用プロジェクト、自社の中国開発拠点の開発効率向上などをサポートします。
 当社はグローバル事業拡大を経営方針に掲げており、中国市場でも積極的に事業展開を図っていきます。 本製品の販売目標としては、初年度に20セット、1億円の売上としています。

<製品の特長>

「MasterInfinity」は「簡単・便利・安全なマスタデータメンテナンス環境をご提供する」というコンセプトを持ったソフトウェアです。 主な特長を以下に挙げます。


  • GUI画面で簡単にメンテナンス
    データの追加・更新・削除をWeb画面上のクリック操作で実現
  • 中国語名称表示
    コード値や項目の名称を中国語に変換して表示し、メンテナンスミスを防止
  • 詳細検索
    等価条件によるテーブルの結合や複合条件による検索および条件の登録
  • CSVファイル連携
    検索結果の一括ダウンロード、インポートでテストデータ作成などの効率向上
  • ユーザ権限の適正化
    ユーザの操作権限や参照範囲を設定し、データへの適正なアクセス環境を実現
  • 操作ログの自動取得
    「誰が」「いつ」「どこに」「何を」したか自動的に操作ログを取得し、監査にも対応

<画面ショット>

(1)データメンテナンス画面

Web画面上で簡単にメンテナンスをすることができます。また、データ更新時に項目の属性もチェックしていますので、 利用者が誤ったデータを入力することを未然に防止します。

(2)汎用検索画面

検索の条件をWebメンテナンス画面上のクリック操作で簡単に指定でき、条件を登録しておくことで、定型的な検索としても利用できます。

(3)操作履歴画面

「いつ」「誰が」「どのデータに」「何を」といったデータベース操作の履歴を一元的に管理できます。 監査時のエビデンスとしても活用できます。

ライセンス価格

#

製品名

標準価格(税込み)

1 MasterInfinity 03-00 (中国語版 1~100テーブルライセンス) ¥1,785,000
2 MasterInfinity 03-00 (中国語版 101~200テーブルライセンス) ¥3,150,000
3 MasterInfinity 03-00 (中国語版 201~300テーブルライセンス) ¥4,200,000
4 MasterInfinity 03-00 (中国語版 301~400テーブルライセンス) ¥4,935,000
5 MasterInfinity 03-00 (中国語版 401~500テーブルライセンス) ¥5,250,000
6 MasterInfinity 03-00 (中国語版  無制限テーブルライセンス) ¥8,400,000

<動作環境>

■MasterInfinityサーバ

  • OS Windows 2000 Server/Server 2003/各種UNIX(*1)
  • Webサーバソフト Hitachi Web Server/Apache 2.0.61/Microsoft IIS 5.0、6.0
  • APサーバソフト Cosminexus V7/Tomcat5.5.25/WebLogic 9.2
  • JDBCドライバ

■操作対象データベース(DBMS)

  • SQL Server 2000(SP4)、2005/Oracle 9i、10g/HiRDB 7、8

■作業端末

  • OS Windows Server 2003(SP1)/2000 Pro(SP4)/XP Pro(SP2)/Vista Business
  • ブラウザ InternetExplorer 6(SP1)、7

<製品紹介Webサイト> http://www.hitachi-solutions.co.jp/masterinfinity/

■本件に関するお問い合わせ
 担当部署:@Sales24
 Tel: 03-5479-8831  ホームページ: http://sales24.hitachisoft.jp/

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。