日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2009年11月17日
日立ソフト

集中型静的コードチェックツール「anyWarp CodeDirector for C/C++」を機能強化
~クライアントPCでの診断結果をサーバで集計し、開発状況の全体把握が可能に~

 日立ソフト(本社:東京都品川区、執行役社長:小野 功)は、集中型静的コードチェックツール「anyWarp CodeDirector for C/C++ (エニーワープ・コードディレクター)」に、診断レポート上のソースコードの可読性を高める機能や、 クライアントPC上のソースコード診断結果をサーバ上で自動集計し分析する機能等を追加し、2009年12月1日より提供開始します。 これにより個々の開発担当者への指摘や修正状況の効率的な把握が可能となります。

 大規模ソフトウェアの品質、保守性、生産性を維持するためには、誰でもメンテナンスできるような保守性の高いソースコードを書くことが重要です。 そのためには、ソースコードチェックツールによりルールの逸脱を開発者に早期にフィードバックし、開発工程中も繰り返しチェックを行うことが有効です。 本製品は、C/C++開発におけるコーディングルールの逸脱やバグ等を、プロジェクト全体で組織的にチェックすることにより、 作業効率を下げることなくソフトウェアの品質管理を実現します。

<新規追加機能>

(1) クライアントPC実行時情報集計機能

PCで実行したソースコード診断結果をサーバ上に自動集計する機能を追加しました。従来、PC上で診断・修正された項目については集計が行われず、 実際の開発担当者がどのような指摘に対応していたか把握し辛い面がありました。この集計機能により個々の開発担当者の診断、修正状況を把握できるため、 ソフトウェア開発プロセスの改善に役立てることができます。

(2) ソースコード解析支援機能

診断レポート上でのソースコードの可読性を高め、指摘された問題を把握し、修正に役立てるための機能を追加しました。

機能名称

機能概要

シンタックスカラーリング 構文単位での見通しをよくするために、C/C++言語の構文毎に色分けを行います。
クロスリファレンス 関数等の定義元を簡単に参照できるように、診断レポート中のソースコードにハイパーリンクを埋め込みます。
関数定義一覧 ソースコード内に含まれる関数の一覧を用意し、関数定義を参照しやすいようにハイパーリンクを埋め込みます。

(3) C/C++開発環境への対応範囲拡大

 プリプロセッサ(*1)処理を行わずに直接解析及び診断が行えるようになった為、 ソースコード中に別の言語のソースコードが含まれるコンパイラ構文(SQLC)などは、大幅に作業効率向上が図れます。 従来はプリプロセッサ処理後のソースコードでしか診断できなかったために、その作業が非効率となっていました。
(*1) プリプロセッサ:ソフトウェア開発ツールの一つ。コンパイル (人間の記述したソースコードを、 機械語であるオブジェクトコードに変換すること) の前処理として行なうプログラム処理

(4) Eclipse連携機能

 Eclipse(オープンソースの統合開発環境)と連携し、ソースコードチェックが可能になりました。 これにより、Eclipse利用時のソースコードチェックの自動化を実現し、ユーザビリティの向上が図れます。

5) 新規ルールの追加

今回16ルールの追加を行い、合計で227ルールになりました。以下に主な追加ルール(バグ修正の為のルール)を示します。

名称

概要

ConstantZeroDivide 定数値でのゼロ除算をチェックします。
DuplicateForConditionTarget 入れ子となったforループで、同名の制御変数をしようしていないかチェックします。
UpdateConditionTarget ループ条件で用いられる変数に更新があるかチェックします。

<提供価格>

製品名称

標準価格(税込み)

anyWarp CodeDirector for C/C++ クライアント版
(1ライセンス)
52,500円
anyWarp CodeDirector for C/C++ サーバ版
(1ライセンス)
630,000円
anyWarp CodeDirector サイトライセンス版 31,500,000円

(注)上記以外に5、10、30、50、100クライアントのボリュームディスカウント価格有り

■出展情報

イベント名
  :Embedded Technology 2009
日   程
  :2009年11月18日(水)~11月20日(金)
会   場
  :パシフィコ横浜
U R L
  :http://www.jasa.or.jp/et/

■出荷開始時期 : 2009年12月1日

■製品紹介のホームページ :/anywarp_codedirectorforc/

■本件に関するお問い合わせ
 担当部署:@Sales24
 Tel: 03-5479-8831  ホームページ: http://sales24.hitachisoft.jp/

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。