日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2010年7月21日
日立ソフト

日立ソフトがSalesforce のクラウド基盤とSNS を利用した次世代型グループウェアを提供
~ Lotus Notes とSalesforce を連携・統合、短期間・低コストでの再構築サービスを提供 ~

 日立ソフト(本社:東京都品川区、取締役社長 諸島 伸治)は、株式会社セールスフォース・ドットコム (本社:東京都港区、代表取締役社長 宇陀 栄次) のクラウド基盤Force.com と同社の企業向けコラボレーションサービス 「Salesforce Chatter(セールスフォースチャッター)」※1を利用し、既存のLotus NotesとSalesforce を機能的に再構築し、 拡張された機能を展開する次世代型グループウェア提供サービスを7 月22 日より提供開始します。
※1ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を企業向けに適用した製品で、 Twitter などと同様に人物や文書、アプリケーションなどグループ内の情報をリアルタイムに共有できるサービス

 本サービスは、クラウド基盤の活用による外部連携、リアルタイムなデータ連携、維持管理業務の省力化により、 従来のグループウェアでは実現できなかった迅速で柔軟なコラボレーションと、ビジネスのスピードアップに大きく貢献します。

 これまでのオンプレミス型のグループウェアが社内ネットワークでの情報共有を前提としているのに対し、 Force.com に代表されるクラウドをベースとした場合は、社外などの外部ネットワークに対しても容易に連携できるのが特長です。また、 スマートフォンなどの携帯機器が社外から社内システムへのアクセス手段として急速に拡大しており、 さらに中国やアジア新興国などグローバルに展開する企業から迅速な情報共有基盤の構築が求められています。しかし、 社外ネットワークとの接続を念頭におきグローバルに情報共有基盤を展開する場合、従来のオンプレミス型の延長では、 時間およびコストがかかってしまうのが課題でした。日立ソフトでは、従来型の情報共有基盤を活かしつつ、 社外向け利用にはこれとForce.com を連携・統合する次世代型グループウェアを短期間・低コストで実現する再構築サービスを提供します。

 短期間・低コストのポイントは、Force.com の高度なプログラム表現力と、Java や.NET などのオンプレミス型の 約5倍という高い生産性(米調査会社Nucleus Research の調査結果)、及びクラウドの特長であるハードウェア機材・ 運用の準備が不要であることです。例えば、1 拠点500 名に展開する場合、Force.com ベースで構築すると、 従来のオンプレミス型の延長に比べ、新たに発生する費用は3 年間で約3 分の2、また構築期間は約半分の納期となる試算結果が得られています。

 日立ソフトでは、Lotus Notes の1,000 ユーザ以上の大型案件100 件以上の構築実績と、クラウド基盤の特性を熟知した100 件にも及ぶForce.com 上でのアプリケーション開発経験などを活かし、既存Lotus Notesの情報とForce.com 上の業務情報を「Salesforce Chatter」のChatter 機能によりリアルタイムに統合することで、Lotus Notes の情報資産を活かしながらタイムリーな情報活用手段を提供します。また、 日立ソフトのSaaS 連携サービス「SaaSWare(サースウェア)」グループウェア/掲示板/施設予約等と組み合わせることで、 Lotus Notes ユーザの操作性にも考慮しました。

【ソリューションメニュー】 ※2

グループウェア 1.Chatter の活用:Notes ディスカッション機能とSalesforce Chatter の連携ツール
2.日立ソフトSaaSWare(スケジュール機能/施設予約機能/掲示板機能)
業務
アプリケーション
1.Lotus Notes/Domino 利用状況 無償診断サービス
2.その他関連ツール ※3
※2価格は個別見積りです。
※3各種データ移行ツール(ユーザ、グループ、アクセス制御、業務DB の文書)、アカウント連携ツールについて計画中です。





※4上記試算は、当社調べによる結果です。 お客様の既存システム環境や導入の前提条件により、試算結果は異なります。

 発表に際し、株式会社セールスフォース・ドットコムより、以下のコメントを頂きました。
(http://hitachisoft.jp/salesforce/)

 「セールスフォース・ドットコムが提唱する ”Cloud2” は、新しい情報共有とモバイルを推進し、 スピーディかつ情報共有の大幅なコスト削減を期待できます。
実績国内No.1 の日立ソフトの経験と実績を活かした本ソリューションは、従来のグループウェアで実現困難だった各種問題を解決するものと確信しております。」
株式会社セールスフォース・ドットコム 代表取締役社長 宇陀 栄次

セミナー開催予定 :

セミナー名 次世代コラボレーション革命!セールスフォース活用<生産性向上セミナー>
日程 2010年9 月 8 日(水)14:00~17 :00(受付開始 13:30~)
2010年9 月17 日(金)14:00~17 :00(受付開始 13:30~)
会場 株式会社セールスフォース・ドットコム セミナールーム
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー39 階

<本件に関するお問い合わせ先>
 担当部署:@Sales24
 Tel: 03-5479-8831  ホームページ: http://sales24.hitachisoft.jp/

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。