日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立システム)は当時のものとなっております。

2006年6月7日
株式会社日立システムアンドサービス

情報セキュリティソリューションDigital Guardianを
アイ・ティ・フロンティアに大規模納入

 株式会社日立システムアンドサービス(本社:東京都港区、執行役社長:中村 博行、以下「日立システム」)は、ITマネジメントサービスプロバイダである株式会社アイ・ティ・フロンティア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:井上 準二、以下アイ・ティ・フロンティア)に、端末のログ収集、制御を行う、「内部統制支援 情報セキュリティソリューションDigital Guardian」(以下「Digital Guardian」)を国内最大規模となる5,000クライアントを納入しました。

 近年、企業による情報漏えいの多発が社会問題となっており、企業はその対策が求められています。日立システムでは、セキュリティ分野を重点領域のひとつと位置づけており、セキュリティソリューション体系「Prowise.Security(プロワイズ ドット セキュリティ)」としてその拡充を図っています。
 その一環として、PC等の端末の操作履歴(ログ)の収集とセキュリティポリシーの設定・制御し、端末からの情報漏えい事故を防止することを通じてコーポレート・ガバナンス、コンプライアンスを支援する、米国Verdasys社の端末制御・監視プラットフォームDigital Guardianを2005年12月より販売・サポートしてまいりました。

アイ・ティ・フロンティアでは、Digital Guardianの次のポイントを評価し、納入を決定しました。

■Digital Guardian選定の決め手となったポイント

  • 監視対象者の高い技術スキルを前提とした高度なログ取得・端末制御の実現(セーフモードでの操作ログ取得・制御など)できる点
  • ログの検索、レポート表示が高速でストレスなく参照でき、直観的に分析できる点
  • Active Directoryとの親和性が高く、ユーザ単位でもコンピュータ単位でもログ分析、端末制御ができる点
  • 制御機能が多彩で細かな設定ができる点
  • クライアント負荷が低い点
  • ログ保存時のみならず、クライアントからサーバーへの送信時にも暗号化がおこなわれるため、信頼性の高い監査証跡として利用できる点
  • エージェントの保護機能(ユーザからその存在を隠すステルス機能、アンインストールを防止する機能、サービス停止を防止する機能)が強力である点
  • 禁止といった強制的な措置だけではなく、警告や操作理由記入要求などができる。また、それら警告、通知をHTML形式で作成、表示できるため、柔軟性の高い管理が実現できる点

ツールの選定にあたり、アイ・ティ・フロンティア CIO・CPO 栗原 章浩氏は選定の理由について以下のようにコメントしています。

 「ユーザである当社社員はITエンジニアであり、技術スキルレベルが高く業務においてもITの利用が多岐にわたります。そのため、当部としては社内インフラ環境を高セキュリティに保ちながら柔軟な制御をおこなえるツールを必要としていました。複数の製品をさまざまな観点から複合的に検討した結果、Digital Guardianがもっともバランスよく高得点をマークし、当社のニーズに応えられるツールであることがわかりました。そこで、このたび当社社員利用のPCに、合計5,000クライアントの採用を決定しました。操作ログを取得することで社員のセキュリティに対するリテラシーの向上と内部統制の強化を実現。また、PCの操作を制御することで誤操作などによる事故を防止するとともに、情報漏えい等のセキュリティリスクの低減を実現しました。今後はこの培ったノウハウと実績をショーケースとしてお客様にご覧頂くことによって、自信を持った提案からアフターサービスまで提供できるビジネスへの展開を目指します。」

株式会社アイ・ティ・フロンティアについて( http://www.itfrontier.co.jp/ )

 アイ・ティ・フロンティアは、三菱商事のIT戦略パートナーとして培った基幹システム構築力と運用力を基盤として、お客様の情報システム構築からアウトソーシング、ネットワーク運用までお手伝いする「ITマネジメントサービスプロバイダ」です。
 注力分野である情報セキュリティについては、自社をショールームとして先端セキュリティ環境を構築し、そのノウハウに基づきお客様に情報セキュリティに関するご提案をしています。

お問い合わせ先

株式会社日立システムアンドサービス
パートナー営業本部 ネットワーク営業部
 担当 : 久保(くぼ)、筒井(つつい)
 TEL : 03-6718-5824
 E-mail : digi-guard@hitachi-system.co.jp
 製品URL : /digi-guard/

商品名称等に関する表示

本文中に記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。