日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立システム)は当時のものとなっております。

2006年10月6日
株式会社日立システムアンドサービス

西村ときわ法律事務所でオープンソースを利用したドキュメント検索システム本格稼動
~ 定義語や複合語での検索により利便性を向上 ~

 株式会社日立システムアンドサービス(本社:東京都港区、執行役社長 中村博行、以下「日立システム」)は、西村ときわ法律事務所殿(所在地:東京都港区、執行パートナー 小杉晃、以下「西村ときわ」)にオープンソースを利用したドキュメント検索システムを納入し、2006年10月よりシステムを本格稼動します。

 ファイナンス技術、M&Aからコンプライアンスにいたるまで、法務の重みが益々増している昨今、高度な知識とスキルで存在感を増す西村ときわでは、多分野の法務サービスを迅速かつ的確に提供するために、更なる業務の効率化と創造性の追求を行っています。
 その一環として、事務所の文書ファイルサーバに存在する約120万もの文書ファイル(契約書、手続関連書類、論文・執筆、議事録等)の検索精度の向上が、ドキュメント作成業務などの効率化に特に有効であると考えました。

 そこで、日立システムとの協議を重ね、下記ポイントを実現する検索システムを構築することで、日々の業務の効率化を実現しました。

  • 特定のベンダに依らないオープンソースプログラムの使用。
  • エンドユーザが直感的に利用できるWEBインターフェース。
  • エンドユーザのドキュメント変更時に、インデックスを自動作成。
  • メタデータ(作成者、事件名、作成年月日、関連キーワード等)での検索。
  • 定義語を定義前の語として検索。
    (例):定義語が「転換社債型新株予約権付社債:CB」の場合、「CB」で検索しても「転換社債型新株予約権付社債」も検索対象となる。
  • 2語以上からなる複合語を、そのままの形のキーワードとして検索。(英文の検索等に利用)

これらの要望に対し、日立システムは、lucene(文書検索エンジン)などのオープンソースプログラムを利用することで、対象ドキュメントの最適な検索を実現し、西村ときわ法律事務所の要望を満たすシステムを構築しました。

今後は、文書ファイルだけでなく、メーリングリスト・イントラネット内など、あらゆるドキュメント格納場所に対し検索を行うシステムの実現を視野に入れ、エンドユーザの意見を反映した継続的なバージョンアップを行い、更に効果的なドキュメント検索を行なえるシステムにしていきます。日立システムでは、システムの利便性の向上等を通じて、日々膨大な情報を扱う大規模法律事務所の弁護士業務の効率化をサポートしていきます。

西村ときわ法律事務所について(http://www.jurists.co.jp/)

 西村ときわ法律事務所は、企業買収、企業防衛、組織再編を中心とした企業活動、ファイナンス取引、争訟、事業再生・破綻処理、知的財産法関連等の業務分野において、豊富な経験と実績を有する日本を代表する総合法律事務所です。209名の弁護士をはじめ、フォーリンカウンセル、税理士、パラリーガル、秘書など総勢約550名の人員が在籍(2006年9月現在)しており、近年の法律業務の多様化、複雑化、大型化に対応した総合的で、質の高いリーガルサービスを提供しています。

製品に関する問合せ先

株式会社日立システムアンドサービス
ソリューション営業統括本部
担当 : 豊國(とよくに)、久米川(くめかわ)
TEL : 03-6718-5803
E-mail : lysithea-project@hitachi-system.co.jp

商品名称等に関する表示

本文中に記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。