日立ソリューションズは、日立ソフトウェアエンジニアリングと日立システムアンドサービスが合併して誕生した新しいソリューションプロバイダーです。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立システム)は当時のものとなっております。

2007年1月11日
株式会社日立システムアンドサービス

文書管理機能を強化したWebベースのグループウェアシステムを販売開始
ネオジャパン「desknet's」と日立システム「Millemasse」との連携により実現

 株式会社日立システムアンドサービス(本社:東京都港区、執行役社長 中村博行、以下「日立システム」)は、株式会社ネオジャパン(本社: 神奈川県横浜市、代表取締役社長 齋藤 晶議、以下「ネオジャパン」)のWeb型グループウェア「desknet's(デスクネッツ)」と、日立システムのファイリングシステム「Millemasse(ミレマッセ)」との連携により、文書管理機能を強化した「グループウェアソリューション」の販売を本日より開始します。

 近年、社内に散在する情報を全社レベルで一元管理し、経営資源の有効活用を促すグループウェアは、効率的な業績の向上を目指す企業にとって必須のIT投資になっており、中でもクライアント毎の設定が不要なWebベースのシステムを導入する企業が増えています。
 一方、企業内の情報共有において、避けて通れない業務オペレーションが、社内文書の管理です。現在、文書管理は、単なるペーパーレス化による保管コストの削減や情報共有によるナレッジマネジメントの実現といったニーズに応えるだけでは不十分な状況になりつつあり、下記の要件が必要となります。
  • 情報が増え続けることにより高まる情報漏えいのリスクに対応する必要性
  • 各種関連法規による内部統制システムの構築の義務化に伴う文書管理の必要性
 今回、販売を開始する「グループウェアソリューション」は、Webベースのグループウェアとして、使いやすさを追求し、160万人以上のユーザに支持されているネオジャパンの「desknet's」と、大量の文書や画像を統括的に保管できファイル毎のセキュリティや監査証拠の機能をもつ日立システムの「Millemasse」との連携により、両製品の特性を生かしたシステムを構築します。

 日立システムでは、導入コンサル、システムの設計・構築、ユーザ教育、稼動維持保守までの一貫したトータルメニューで提供します。「グループウェアソリューション」の価格は、税込み266万円からとなっており、今後、1年間で約3億円の販売を目標としています。

 今回の発表にあたり、ネオジャパン プロダクト事業本部 大神田守本部長より以下のコメントをいただいています。

 「日立システムのイメージ・ファイリング「Millemasse」と当社Webグループウェア「desknet's Enterprise Edition」との連携対応は、幅広いお客様の文書管理へのニーズに対応したグループウェアベストソリューションのひとつと考え、更なる情報共有・活用の実現に大いに貢献できると期待しております。
 ドキュメント管理とグループウェアの一元管理は、昨年の個人情報保護法案をはじめ、新会社法や日本版SOX法など、会社の規模を問わず必要とされる時代になり、「情報共有」や「ルールの可視化」、「内部統制」などを実現する情報システムの構築に役立つと確信しております。
 当社は、今後も日立システムと共に皆さまのお役に立つソリューションの実現に向け、日々邁進してまいります。」

Millemasseについて

 Millemasseはオフィスにあふれる紙文書や電子文書をコピー感覚でらくらくファイリングできる文書管理ソフトウェアです。契約書や図面などの紙文書も統合的に管理できる文書管理ソフトウェアとして900社以上の企業・団体・学校・自治体にご導入頂いております。ファイリングした文書はWeb環境で情報共有でき、保管スペースを気にすることなく、強力なセキュリティ機能で大切な情報資産を安全に共有/活用できます。
 電子署名/タイムスタンプを付与するオプション製品でのe-文書法対応や、ワークフローと連携した「Millemasseワークフローパック」による文書のライフサイクルなどで内部統制にも対応、お客様の業務に合わせたシステム構成の提供を幅広くサポートいたします。
URL:  /millemasse/sp/

desknet'sについて

desknet'sは、既に160万ユーザ以上の企業・学校・自治体に導入されている使いやすさを追及したグループウェアです。「スケジュール」「設備予約」「インフォメーション」等の機能を含む全22機能を標準で搭載しています。
エンタープライズ版ではデータ管理にOracle、Microsoft SQLServerなどの汎用RDBMSを採用することにより、数万ユーザの大規模環境の実現、及び他のシステムとのデータ連携も可能にしています。また、スタンダード版ではAjax及びFlash対応版が発売され、Windowsライクな操作性(ドラッグ&ドロップ,右クリック)とサーバ負荷の軽減を実現しております。
URL:  /desknets/

ネオジャパンについて

 株式会社ネオジャパンは、Webグループウェアdesknet'sをはじめとするパッケージソフトの開発・販売、アプリケーション・システムの企画/設計/開発、ネットワークインフラ構築等、システムにかかわるあらゆるサービスを統合的に提供しているトータルシステムインテグレータです。

「ラビニティ」について

ラビニティ ロゴ
ラビニティは、コンテンツの無限の可能性を追求する商品群(Millemasseシリーズ、ECM他)の新たな統合ブランドです。日立システムでは、このラビニティを順次強化し、お客様に最適なコンテンツ管理ソリューションを提供して参ります。

商品名称等に関する表示

記載している、会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

商品に関するお問い合わせ先

株式会社日立システムアンドサービス
営業統括本部
担当 : 伊藤(いとう)、中沢(なかざわ)
TEL : 03-6718-5819
E-mail : desknets@hitachi-system.co.jp

企業情報

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、オンプレミス・クラウド連携を始めとする豊富なソリューションを、お客様の全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する『ハイブリッドインテグレーション』を実現します。