日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立システム)は当時のものとなっております。

2008年10月14日
株式会社日立システムアンドサービス

情報・知識共有基盤「InWeave」の販売を開始

 株式会社日立システムアンドサービス(本社:東京都港区、執行役社長:三好崇司/以下、日立システム)は、企業利用向けに機能強化したSNSやブログなどのソーシャルウェア(*1)を用い、業務知識、ノウハウを集めて共有し活用することで、コミュニケーションの活性化、業務効率・生産性の向上を支援する情報・知識共有基盤「InWeave(インウィーブ)」の販売を10月15日から開始します。

 近年、社内コミュニケーションの活性化を目的に、個人からの情報発信を促すWeb2.0の技術を使用したSNSやブログなどのソーシャルウェアを導入している企業が増えています。個人から発信された情報の中には、業務知識やノウハウとなる重要な内容も含まれており、企業の知識資産として有効活用することが期待されています。

 今回、販売を開始する「InWeave Collaboration / Basic Edition」は、SNS(*2)、ブログ(*3)、Wiki(*4)を統合したコラボレーション基盤で、企業内で新たにソーシャルウェアを導入するエントリーユーザを対象にしており、階層型の組織構造での部門毎の権限付与ができるなどの優れた機能を低価格で提供します。
 また、蓄えられた知識の分類、要約、分析、関連記事の表示、Know-who検索などの機能を付加した「InWeave Collaboration / Standard Edition」や、企業内の文書の統合検索を実現する「InWeave Search」の販売を2009年3月に開始します。
 さらに、「InWeave」をさらに強化、補完する製品として、企業での日報や週報を作成するなどの各種業務テンプレートや、企業内の他の業務システムとの連携を図る基盤製品についても、2009年度内に販売を開始する予定です。
 日立システムは、「InWeave」を今後、新たにSNSやブログなどの導入を予定している企業や、既にSNSやブログなどを導入しており蓄えられた情報を業務知識として有効活用したい企業などに向け、2010年度までに200社への販売を目標にしています。

 *1 情報の共有や新たな知識の創造、人々の社会的な共同生活を支援するソフトウェアや情報サービス
 *2 Social Networking Serviceの略。インターネット上でプロフィールや日記の掲載、知人同士のコミュニティの作成ができるサービス
 *3 ウェブ(web)とログ(log)との造語ウェブログ(weblog)の略。インターネット上でニュースや趣味などに関し日記形式で自分の意見を書き込むことができるサイト
 *4 誰でもすぐに編集できる共同のウェブサイトまたはそれを実現するソフトウェア

「InWeave」について

 「InWeave」は、「Information,Intelligence(情報、知性)」と「Weave(織る、編む、紡ぐ)」とを組み合わせた造語で、「企業内の情報やシステムを、まるで一反の“知の織物”を紡いでいくかのようなイメージで、円滑に結び、広げていく」という思いを込めています。

「InWeave」のポータル画面

「InWeave」のポータル画面

商品・サービスの価格および販売時期

商品名(*1)(*2) 商品概要 標準価格(税込) 販売開始日
InWeave Collaboration /
 Basic Edition (100ユーザ)
・コラボレーション基盤 840,000円 10月15日
InWeave Collaboration /
 Standard Edition (100ユーザ)
・コラボレーション基盤
・知識管理基盤
1,260,000円 2009年3月
InWeave Search (100ユーザ) ・エンタープライズサーチ 2,100,000円
*1 各商品には、別途有償の保守サポートサービスが必要となります。
*2 その他ユーザ数に応じた価格を設定しております。
サービス名 サービス概要 価格 販売開始日
設計サービス InWeave導入のシステム設計、運用設計 個別見積 10月15日
インフラ構築サービス InWeaveのインストール・サーバ環境構築
カスタマイズサービス InWeaveを顧客の業務に合わせてカスタマイズ
移行サービス 既に稼動しているソーシャルウェアのデータ移行
教育サービス InWeaveの操作方法や運用方法を教育
サポートサービス 電話やメール等による問合せに対応

情報・知識共有基盤「InWeave」のご紹介

  • /inweave/

商標名称等に関する表示

 ・InWeaveは、株式会社日立システムアンドサービスの商標です。
 ・その他、記載している会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

商品、ソリューションに関するお問い合わせ先

株式会社日立システムアンドサービス
東京第1営業本部 第1営業部 横山(よこやま)、高橋(たかはし)
TEL : 03-6718-5801
関西営業本部 産業システム第1営業部 小林(こばやし)
TEL : 06-6647-9408
E-mail : inweave@hitachi-system.co.jp

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。