日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立システム)は当時のものとなっております。

2010年6月23日
株式会社ヤクルト球団
株式会社日立システムアンドサービス

6月22日の巨人戦で「日立システムデー」を開催
東京ヤクルト 館山昌平選手と日立システムスキー部 新田佳浩選手の対談内容を紹介

 株式会社ヤクルト球団(本社:東京都港区、球団社長:鈴木 正/以下、東京ヤクルト)と株式会社日立システムアンドサービス(本社:東京都港区、取締役社長:林 雅博/以下、日立システム)は、6月22日開催のプロ野球公式戦、東京ヤクルト対巨人戦を「日立システムデー」としたコラボ企画を開催しました。
 「日立システムデー」では、「パラリンピック選手応援デー」などのイベントを通じて障害者スポーツの認知普及を図る東京ヤクルトと、国内初の実業団チームとして障害者スキーに取り組む日立システムの協力で、障害者スポーツの振興に取り組む東京ヤクルト 館山昌平選手と、バンクーバパラリンピックで金メダルを獲得した日立システムスキー部 新田佳浩選手との対談内容の紹介、障害者クロスカントリースキーに関する競技道具の展示・体験イベントが開催されました。試合の始球式は、新田佳浩選手が登場し、捕手の相川亮二選手のミットにめがけて見事な投球を披露しました。また、試合には、日立システムのお客様50組が招待され、グラウンド内でのキャッチボールや選手との写真撮影などが行われました。
館山昌平選手と新田佳浩選手との対談
日立システムデー 電光掲示板

「日立システムデー」に関するホームページ

URL : http://www.yakult-swallows.co.jp/event/20100622/

日立システムスキーブログについて

URL : http://www.skiblog.jp/

商標名称等に関する表示

  • 記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

「日立システムデー」に関するお問い合わせ先

株式会社ヤクルト球団 企画推進部 鳥居
TEL:03-5470-8915
株式会社日立システムアンドサービス
セールスプロモーション部 藤井、新田
TEL:03-6718-5821 E-Mail:premium@hitachi-system.co.jp

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。