【グローバル展開の課題】グローバル拠点のIT導入を、拠点任せにしていませんか?

地産地消の流れの中、日立ソリューションズはこれまでの経験と実績で
日系企業のグローバル展開成功の秘訣をこう考えます。

日本の製造業の海外展開が進んでいる。従来の「国内生産・海外輸出」から、市場に近いところで生産する、地産地消の流れは今後も継続していくものと考えられる。輸出以外に海外事業展開を通じて国富を得る、つまり貿易収支に依存して稼ぐだけでなく第一次所得収支及びサービス収支でも稼ぐことが求められている。そのためには、マザー機能やイノベーション拠点等としての更なる国内拠点の差別化、つまり「海外で稼ぐ」分野と「国内に残す」分野の棲み分けを明確化し、戦略的に国際分業をしていくことが重要である。*)出典:経済産業省「日本ものづくり白書2015」より抜粋。

日本国内市場の縮小、為替相場の変動といったビジネス環境の変化に即応し、『戦略的国際分業』実現のため、日本企業は、M&Aによる現地企業の子会社化や、グループ会社の統合などによって、海外拠点展開を急ピッチで進めてきました。日立ソリューションズが海外展開をご支援させていただいたお客様も多数いらっしゃいます。
しかし一見順調に見えるこの海外展開も、ITシステムに関しては、散在するシステムをつなぎ合わせなければならないケースが大変多いと実感しています。拠点規模によっては、システムさえ無いのが現状です。
企業全体をグローバルで有効に機能させる為には、本社と拠点を連携する最適化されたシステムが必要です。

ところが、拠点ではコスト的・時間制約により、本社に導入するような大規模なERPの導入は難しいケースがほとんどです。できるだけスピーディに、拠点の規模に合ったERPを選択し導入をすることが必要です。 すなわち本社のマザー機能を実現する「アドミニストレーティブERP」と、各拠点に合った(生産拠点は生産拠点の、販売拠点は販売拠点の)業務を最適化する「オペレーショナルERP」がそれぞれ必要だということです。
その上で本社の大規模システムと拠点のシステムを、2層システム「2Tier ERP(2層ERP)」として連携・機能させる、これが日立ソリューションズが考える「2Tier ERP(2層ERP)」戦略です。
拠点システムの導入をそれぞれの拠点に任せていては、それが成功する可能性は高くありません。 導入に際しては、ワン・ストップで対応することのできるベンダーの存在が必要不可欠です。

日立ソリューションズはお客さまのグローバル拠点のIT導入を、
ワン・ストップでご支援いたします。

解決すべき課題

【スピーディ、スムーズ、リーズナブルなコストで拠点展開したい】●ビジネス拡大のための拠点システムをスピーディに行いたい ●統合した組織や企業のシステムを早期に融合したい ●拠点システムを現地商習慣に合わせたい
【拠点システム運用を効率よく行いたい】●グローバルな各拠点のサポートを、1社に任せたい ●運用や基盤のグローバルな標準化を図り、コストを最適化したい ●現地の制度変更に早期に対応したい

課題スピーディ、スムーズ、リーズナブルなコストで拠点展開したい

  • ビジネス拡大のための拠点システム導入をスピーディに行いたい
  • 統合した組織や企業のシステムを早期に融合したい
  • 拠点システムを現地商習慣に合わせたい
▼
日立ソリューションズの考える解決策 拠点規模に合ったシステムをリーズナブルに。
世界5極に配置されたエンジニアがスムーズな導入をお手伝いします。

規模がまちまちで、拠点によってはIT要員がいるとも限らない各拠点のシステムに、本社と同等のシステムを導入するのは、規模に見合わない上、コストも時間もかかりすぎます。

日立ソリューションズは、拠点の規模に合ったERPを選択し導入するご支援いたします。
具体的には、第2階層と呼ばれる各拠点のシステムに、本社の大規模ERPを使わずに、規模にあった別のプロダクトを選択します。たとえば第2階層のERPを Microsoft Dynamics 365 に統一することで、スピーディな導入と横展開を実現し、それによるコストメリットを創出します。また、このことにより、業務オペレーションとデータの標準化が可能となります。

日立ソリューションズなら、お客様のシステム導入を、世界5極に配置された現地商習慣を熟知したプロフェッショナルが、ご支援いたします。

全世界に拡大した販売/生産拠点をITで連携し課題を解決

課題拠点システム運用を効率よく行いたい

  • グローバルな各拠点のサポートを、1社に任せたい
  • 運用や基盤のグローバルな標準化を図り、コストを最適化したい
  • 現地の制度変更に早期に対応したい
▼
日立ソリューションズの考える解決策 その地域の事情を理解した業務コンサルタントが最適な形を提案。
世界5極を束ねる組織GCOEが、グローバルでリソースを最適化いたします。

規模によってはITの専門要員を置けない拠点や、ITシステムの設置すら難しいケースもあります。
日立ソリューションズは世界を統括する組織であるGCOEを活用し、IT運用のための、要員、ライセンスなどの
リソース、ハードウエアを含むすべてのITリソースの適切な配分をご提案します。

1つのベンダーが世界各拠点のリソースを見渡すことにより、
拠点拠点に任せることで生じてしまう無駄を排除し、効率の良い拠点システムの運用につなげます。

また、現地の法改正などへの対応も、現地事情に明るいスタッフが対応。ビジネスの継続的なドライブを支援します。

お客様のグローバル展開支援において、各拠点のサービスの一元化推進を目的にグローバル統括推進センター「GCOE」を核に運営

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-571488

受付時間:月〜金(祝祭日除く)10:00〜17:30

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

  • ソリューショントップ
  • 業種・業務 製造業
  • 業種・業務 流通・小売業
  • Dynamics 365 統合ERP構築サービス
  • Dynamics 365 CRMシステム構築サービス
  • フィールドサービス効率化
  • Dynamics ソリューションへの取り組みと強み
  • ビジネスの課題
  • ソリューション
  • 導入事例
  • 資料・ダウンロード
  • セミナー・イベント情報

日立ソリューションズ ITのお悩みをソリュっと解決!特命課ソリュートくんがいく!

  • 【Dynamics 365 統合ERP構築サービス】 海外支社のデータ集計の課題を一挙に解決!の巻
  • 【Dynamics 365 CRMシステム構築サービス】 顧客情報の管理・共有課題はCRMで解決!の巻
  • 【Field Service Automation】 機器も状況も一元管理でサービス向上!の巻

日立ソリューションズ 導入動画公開中!

  • 【Dynamics 365 統合ERP構築サービス】 株式会社ジンズ様

  • 【Dynamics 365 統合ERP構築サービス】 アルパイン情報システム株式会社様

  • 【Dynamics 365 CRMシステム構築サービス】 株式会社ベリタス様

  • 【Field Service Automation】 日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社様

【Microsoft® ソリューション専用サイト】他の Microsoft 製品に関する詳しい情報はこちら

製造業向けトータルソリューション

  • 資料ダウンロード
  • Dynamics ソリューションへの取り組みと強み
  • ソリューション
  • 導入事例
資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ