Entier インメモリデータベース管理システム

|日立ソリューションズ『Entier インメモリデータベース管理システム』のシステム、サービス概要・価格や、解決出来る課題についてご紹介します。

株式会社 日立ソリューションズ

Entier インメモリデータベース管理システム

マシン制御・自動運転などで要求されるマイクロ秒単位のデータ管理を実現するインメモリ型の組み込みデータベースです。

  • 体験版

このようなお悩みはありませんか?

課題

解決

  • 限られたリソースで効率よくデータの管理をしたい。

    数10KB~2GBまで、限られたメモリ上でデータを効率よく管理します。

  • センサ・制御データなどの高周期で発生するデータの管理を実現したい。

    数マイクロ秒~数10マイクロ秒でデータの格納・取り出しを実現します。

  • 複数タスク間のデータ共有を実現したい。

    複数タスク間のデータの参照・更新排他の制御を実現します。

Entier インメモリデータベース管理システム 概要

「Entier インメモリデータベース管理システム」は、自動運転、生産装置・ロボット制御などで要求されるマイクロ秒単位の性能要件におけるデータの管理を実現するインメモリ型のデータベース管理システムです。単純なデータ構造をメモリ上に作成することで、シンプルかつ高速なデータ操作を提供します。

データ構造

特長

シンプルなデータ管理

すべてのデータを主キーを持つ行と列で構成される単純な表形式で管理します。主キー指定のデータ登録・検索を数10マイクロ秒(※)で実現します。 (※:Raspbery Pi3 / CentOS 7での評価結果)

履歴データ管理

登録データの履歴管理を実現することができます。履歴管理数は定義により指定することが可能であり、規定数を超えるデータが格納された場合、古いデータに新しいデータを上書きして管理を行います。

固定メモリ領域での動作保障

起動時に指定する固定メモリ空間でデータ管理を実現します。メモリサイズは、データ定義と格納件数から開発時に算出することができます。

機能

基本仕様
提供形式 動的リンクライブラリ(.dll/.so)、静的リンクライブラリ(.lib/.a)
ロードサイズ 約50KB
製品インタフェース 専用API(C言語関数)
対応プラットフォーム
開発環境 Windows
Linux
ターゲットシステム 組み込みLinux
INTEGRITY
その他OSについて、個別対応をいたします。
データ管理システム仕様
同時接続可能なタスク数 ※ 1~1,024タスク(プロセスまたはスレッド)
定義可能な表の最大数 ※ 1,000,000個
1表あたりの最大データ件数 ※ 2,147,483,647件
1表あたりの最大列数 300列
1表あたりのインデックス定義数 1個
1レコードあたりの最大履歴数 ※ 32,767件
データ型 数値型、バイナリ型、文字列型

※ 体験版には機能制限があります。詳細は体験版に同梱されているreadmeをご参照ください。

価格

個別にお見積もりします。

  • 体験版
お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ITのお悩みをソリュっと解決!特命課ソリュートくんがいく!
日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。