電力・ガスシステム改革におけるエネルギー産業の未来|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 日立ソリューションズ

電力・ガスシステム改革におけるエネルギー産業の未来

~総合エネルギー企業を支援するシステムのあり方~

ご案内

2016年4月に差し迫った電力の小売全面自由化、2017年の都市ガス自由化におけるエネルギー産業の競争激化に向けて、各事業者は新たなサービスの展開等、総合エネルギー企業へ進化の対応を加速されています。電力の小売りのみならずガスとのセット販売、更には様々なサービスを融合させた販売と多事業に渡ります。他企業及びグループ内連携も更に深くなるとともに、お客様との接点を増やすことと、ライフサイクルに合わせた商品・サービスの提供が重要となります。

本セミナーでは、経済産業省「総合資源エネルギー調査会」での政策面の検討や著書、セミナーでの発表でご活躍されている東京理科大学大学院イノベーション研究科 橘川 武郎 教授をお招きし、本セミナーの主題である「エネルギー産業の未来」についてご講演頂きます。
日立ソリューションズからは、ガス、石油事業者をはじめとした総合エネルギー企業を支援する今後のシステムのあり方を「多事業を支える基幹業務基盤」、「顧客接点を維持するフロント業務」、「顧客囲い込みを支える顧客マネジメント基盤」の3つの側面から課題と実現策を解説します。

本セミナーは終了いたしました。

開催概要

日時

2016年2月24日(水) 15:00~17:30 (14:30 受付開始)

場所

〒108-8250
東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル 日立製作所 20Fセミナールーム

定員

80人

主催

株式会社日立ソリューションズ

後援

株式会社石油化学新聞社

対象

エネルギー関連、石油・ガス事業者様 (経営者、経営企画・情報システムご担当者様 )

費用

無料

セミナープログラム

15:00~

ご挨拶

15:05~

エネルギー自由化時代の石油・LPガス産業

今年4月、いよいよ電力小売全面自由化が実施される。さらに、都市ガス小売全面自由化が、来年に控えている。電力自由化はセット販売等を通じて、都市ガス自由化は料金透明化等を通じて、いずれも、石油・LPガス産業のあり方に大きな影響を及ぼす。 本講演では、エネルギー自由化でどのような競争が始まるのか、それは石油・LPガス産業のあり方にいかなる影響を与えるのか、その中で石油・LPガス産業が成長をとげる道筋は何か、などの論点を掘り下げる。

東京理科大学大学院
イノベーション研究科教授 橘川 武郎 氏

橘川 武郎 氏

橘川 武郎 氏 プロフィール

経済学博士。青山学院大学経営学部助教授、東京大学社会科学研究所教授、一橋大学大学院商学研究科教授を経て、平成27年より東京理科大学大学院イノベーション研究科教授(現職)。経営史学会会長。専門は日本経営史、エネルギー産業論。著書に、『日本電力業発展のダイナミズム』(名古屋大学出版会)、『松永安左エ門』(ミネルヴァ書房)、『出光佐三』(ミネルヴァ書房)、『電力改革』(講談社)など。総合資源エネルギー調査会委員などをつとめる。

16:15~

休憩

16:30~

総合エネルギー企業を支援するシステムのあり方

電力・ガス小売自由化による競争環境の激化が予想される中、企業にとって競争力強化の為のシステム整備は喫緊の課題です。本セッションでは、基幹システムを中心としたLPガス・石油業向けハイブリッドソリューション、および自由化に向けた課題とIT施策についてご紹介します。

ビジネスイノベーション事業部
ERPソリューション本部 第2
主任技師 高橋 逸

17:00~

ポイントプログラムを中心とした顧客囲い込み戦略

新エネルギー事業者の競争力強化には顧客マネジメントが最重要課題です。 既存のエネルギー事業者は共通ポイントとの連携を図るなど、顧客の囲い込み施策や新規顧客の取り込み施策を検討しています。本セッションでは、企業が顧客をマネジメントする上で、企業の目的にあった「ポイント」の活用方法とポイントソリューションご紹介します。

ビジネスイノベーション事業部
ビジネス・アプリケーション本部 ポイント・決済ソリューション部
主任技師 日高 智美

17:30

終了予定

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
お申し込み

定員に達した場合は、その時点でお申し込み締切りとさせていただきます。
開催日の2営業日前にて、お申し込みを締切らさせていただきます。

※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。

本セミナーは終了いたしました。

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問などお問い合わせください。

担当部署:産業・流通営業本部ビジネスソリューション部
担当:橋口
Email:fit1-tokyo@ml1.hitachi-solutions.com  TEL:03-5780-0630  FAX:03-5780-1232

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-958-545 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

セミナーに関するお問い合わせ

日立ソリューションズ 論より証言
日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。