2011年|Prowise Business Forum|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

株式会社 日立ソリューションズ

Prowise Business Forum

日立グループの一員として数多くのアプリケーション開発の実績を持つ日立ソリューションズが、自ら培ってきたノウハウを結集してお送りする「必ず役に立つ」ビジネスのためのITフォーラムです。
『Prowise Business Forum』に参加すれば、あなたの会社のITビジネスが変わります!

過去のフォーラム(2011年以前)

Prowise Business Forum in KANSAI 第16回
新たなるセキュリティへの脅威 ~急増するサイバー攻撃被害、その実情と対策に迫る~

 近年急増している、企業サイトや公的機関のシステムを狙ったサイバー攻撃。特に従来のセキュリティ対策では防ぐことが難しい"新しいタイプの攻撃"が数多く報告されています。海外では政府機関や軍事施設までもがサイバー攻撃にさらされている、といった報告が相次いでいます。こうした攻撃はなぜ後を絶たないのか、それに対し企業や個人はどう対応していくべきなのか。
 本フォーラムでは、基調講演に慶應義塾大学准教授のジョン・キム氏をお招きし、急増するサイバー攻撃の実情に鋭く迫り、対策を提言していただきます。
 日立ソリューションズからは、新しいタイプの攻撃について考察し、対策のためのソリューションとセキュリティの最新動向についてご紹介いたします。

2011年12月1日(木) ヒルトン大阪5F

Prowise Business Forum in TOKYO 第55回
「新たなるセキュリティへの脅威~急増するサイバー攻撃被害、その実情と対策に迫る~」

 近年急増している、企業サイトや公的機関のシステムを狙ったサイバー攻撃。特に従来のセキュリティ対策では防ぐことが難しい"新しいタイプの攻撃"が数多く報告されています。海外では政府機関や軍事施設までもがサイバー攻撃にさらされている、といった報告が相次いでいます。こうした攻撃はなぜ後を絶たないのか、それに対し企業や個人はどう対応していくべきなのか。
 本フォーラムでは、基調講演に慶應義塾大学准教授のジョン・キム氏をお招きし、急増するサイバー攻撃の実情に鋭く迫り、対策を提言していただきます。
 日立ソリューションズからは、新しいタイプの攻撃について考察し、対策のためのソリューションとセキュリティの最新動向についてご紹介いたします。

2011年11月29日(火) JR品川イーストビル20Fホール

Prowise Business Forum in TOKYO 第54回
「スマートデバイスとクラウドの融合がもたらす可能性と限界~ビジネスパフォーマンス向上のためのワークスタイル改革~」

 企業に属する一人一人の生産性の向上が課題となっています。また震災後の経営課題として、事業継続への意識が高まりつつあります。これらの課題に応え、次世代に勝ち残るための「攻め」の経営を実現するためには、業務の効率化とワークスタイルの変革が必要です。 本フォーラムでは、基調講演にICTジャーナリストの神尾寿氏をお迎えし、スマートフォンの進化とワークスタイルの新たな可能性について解説していただきます。 日立ソリューションズからは、スマートデバイスとクラウドの融合として、ビジネス環境に親和性が高いWindows phone 7とMicrosoft Office365を取り上げて、新たなワークスタイルの可能性について探っていきます。

2011年10月26日(水) JR品川イーストビル20Fホール

Prowise Business Forum in TOKYO 第53回
「ソフトウェア品質に磨きをかけるプロジェクトマネジメントのあり方~組織・プロセス志向の品質マネジメント~」

 ソフトウェアやIT関連の不具合が原因の重大な事故や社会的問題が多発し、ソフトウェア品質に向ける目はますます厳しくなっています。コスト、納期、顧客満足度などを含めた総合的なソフトウェア品質が求められています。企業の開発部門を巡る状況は厳しくなるばかりですが、プロジェクトリーダーや開発者による属人的な対処では乗り切ることは困難です。今必要なのは、組織的・プロセス志向の品質マネジメントです。本フォーラムでは、産業技術大学院大学の南波幸雄氏をお招きし、開発品質の観点からプロジェクトマネジメントについて語って頂きます。当社からは、複雑化する環境の中でのソフトウェア品質確保と組織的なプロセス改善の考え方について、事例を交えてご紹介いたします。

2011年9月9日(金) JR品川イーストビル20Fホール

Prowise Business Forum in TOKYO 第52回
「グローバル経営を実現するための「人財」育成と環境整備~ダイバーシティマネジメントの真意を問う~」

 グローバル化により企業はこれまで以上に適応できる組織と人財の育成が急務となっています。グローバル経営のための理念として、多様な国籍・文化を持った人財に対応する「ダイバーシティマネジメント」がまた注目を集めています。
本フォーラムは、慶應義塾大学大学院教授の高橋俊介様をお招きし、企業組織がグローバルな「人財」を育成・活用する環境整備の指針としての「ダイバーシティマネジメント」についてご講演頂きます。また、当社からは人財情報を見える化し、価値を最大限に引き出すための考え方やITの活用について、具体例をあげてご紹介いたします。

2011年8月24日(水) JR品川イーストビル20Fホール

Prowise Business Forum in TOKYO 第51回
「教訓から学ぶ、事業継続計画のあり方~脅威に備える企業・組織マネジメント~」

 企業は危機が発生した際、事業を継続することが社会に貢献していくことになります。
不測の事態が生じても事業の継続性を維持する体制、情報システムが企業課題となっています。
本セミナーでは弁護士の牧野二郎様をお招きし、今後の企業のあるべき姿を踏まえながら事業継続計画の考え方についてご講演いただきます。また当社からは、お客様の事業継続活動を支援するBCPソリューションについて、事例を交えながらご紹介します。

2011年7月21日(木) JR品川イーストビル20Fホール

Prowise Business Forum in KANSAI 第15回
スマートフォンがもたらすビジネスインパクト ~企業にもたらす可能性と導入の課題~

 スマートフォンやタブレットデバイスを企業として導入する気運が高まっています。在宅勤務や分散オフィスなどクラウドコンピューティングと組み合わせた活用によって、低コストかつ柔軟なワークススタイルを実現できることが大きな理由でもあり、その可能性への期待はますます高まっています。しかし、企業による導入には、セキュリティやポリシー、IT資産としての管理など従来とは異なる課題もあります。
 本セミナーでは、株式会社情報通信総合研究所の岸田重行様をお招きし、企業のスマートフォンやタブレットデバイス導入に伴う課題の解決策についてご講演いただきます。当社からは、リモートアクセスやアプリケーション開発の考え方について、クリアすべき課題を整理し、最適なソリューションをご提案致します。

2011年7月14日(木) ヒルトン大阪5F

Prowise Business Forum in TOKYO 第50回
「競争優位に立つ企業の組織的知識創造~失敗と成功の要因に迫る~」

 企業内の業務知識やノウハウを共有・活用していくことは、企業価値を高める上で不可欠な要素です。しかしながら、知識は企業情報の中でも動的な情報であり、体系化して活用するのは難しいのが現状です。
本セミナーではデータセクション株式会社の橋本大也様をお招きし、ビジネス価値を生み出していくための知識や情報の共有形態のあり方についてご講演いただきます。当社からは、ソーシャルメディアを活用した企業知識の継続的な活用について、実際に行っている当社の取り組み事例をご紹介します。また、お客様への提案活動の中で導き出された失敗事例と成功事例を考察しながら、知識活用のあるべき姿を解説します。
 企業知識の体系化の成功と失敗の要因は何なのか、徹底的に迫ります。

2011年6月29日(水) JR品川イーストビル20F

Prowise Business Forum in TOKYO 第49回
「スマートフォンがもたらすビジネスインパクト~企業にもたらす可能性と導入の課題~」

 スマートフォンやタブレットデバイスを企業として導入する気運が高まっています。在宅勤務や分散オフィスなどクラウドコンピューティングと組み合わせた活用によって、低コストかつ柔軟なワークススタイルを実現できることが大きな理由でもあり、事業継続のためにもその可能性への期待はますます高まっています。しかし、企業による導入には、セキュリティやポリシー、IT資産としての管理など従来とは異なる課題もあります。
そこで本セミナーでは、株式会社企の渡辺聡様をお招きし、企業のスマートフォン、スマートデバイス導入に伴う導入課題、管理、運用に関する課題への解決策についてご講演いただきます。当社からは、事業継続のためのリモートアクセスの考え方について、クリアすべき課題を整理し、最適なソリューションをご提案致します。

2011年4月22日(金) JR品川イーストビル20F

Prowise Business Forum in TOKYO 第48回
「失敗学に学ぶソフトウェア開発プロセスの要件 ~開発品質向上とリスクコントロール~」

 ソフトウェアの品質確保は、企業の開発部門にとって重要な課題です。しかし厳しいコスト圧縮要求に直面する一方、ユーザーから求められる品質保証の責任範囲はますます拡大しています。人員圧縮や、コスト削減に伴う外部委託・オフショア開発など、開発品質にとっての重大なリスク要因になり得ます。こうした条件の中でユーザーの要望に応えるためには、リスク要因を排除するのではなく、リスクを上手にコントロールしながら開発に取り入れていくことが必要です。
 今回のフォーラムでは、失敗学会の飯野謙次様をお招きし、失敗学に学ぶソフトウェア開発プロセスの要件についてご講演いただきます。また、当社からは高品質なソフトウェアを開発するために留意すべきポイントについて、事例を交えてご紹介します。

2011年3月10日(木) JR品川イーストビル20F

Prowise Business Forum in TOKYO 第47回
「クラウドが企業にもたらす光と影」

 企業競争の激化に伴い、ビジネス環境の変化はますます加速しています。もう既に導入段階に入っている 「クラウドコンピューティング」 は、厳しい競争に勝ち残る切り札ともなりえます。しかしながら用途によって課題が見えて来ました。
今回のフォーラムでは、クラウド化による光(メリット)と影(デメリット)について基調講演に株式会社野村総合研究所の鈴木良介様をお迎えし、ご講演いただきます。
また、当社からは企業が取り組むべきクラウドの最適な活用方法について事例を交え、より実践的にご紹介を致します。

2011年1月24日(月) JR品川イーストビル20F

Prowise Business Forum in TOKYO 第46回
「~ITpro副編集長 高橋氏がオープンソースを斬る!~ なぜ企業はオープンソースを使わないのか」

 徐々に導入が進んでいるオープンソース。しかしながら企業システムへの適用は、いまだ多くのメリットがあるのにかかわらず、活用されていないのが現状ではないでしょうか。コスト削減・柔軟な運用が求められている今、オープンソースが利用されないのは何故か。
 今回のフォーラムでは、日経BP社 ITPRO副編集長の高橋信頼氏をお招きして「オープンソース」最新動向と浸透されない理由についてご講演いただきます。また、当社からは導入におけるメリットや安心・安全に活用するためのポイントについてご紹介致します。

2010年11月18日(木) JR品川イーストビル20F

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-958-545 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

セミナーに関するお問い合わせ

日立ソリューションズ 論より証言
日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。