持ち出し制御による情報漏洩防止秘文AE Information Fortress

特徴

スマートフォンやUSBメモリ等のデバイスの利用をコントロールすることで、重要情報の漏洩を防止します。

  • デバイスの使用可否制御(スマートフォン等へのデータコピー禁止)
  • 持ち出し制御/持ち出しログの取得
  • USBメモリの個体識別制御
  • 読み込み制御

製品概要

デバイスの使用可否制御(スマートフォン等へのデータコピー禁止)
  • スマートフォンやリムーバブルメディア、Bluetooth、無線LAN(Wi-Fi)等、さまざまなデバイスの使用を禁止できます。

スマートフォンやUSBメモリ等のデバイスの利用をコントロールすることで、重要情報の漏洩を防止します。

PCからスマートフォンへのデータコピーを禁止するには

持ち出し制御機能/持ち出しログの取得
  • リムーバブルメディア、CD/DVD、ネットワークフォルダへのファイルコピーや、印刷、メール送信を禁止できます。
  • 必要なときだけ管理者が一時的に禁止を解除することができます。認証デバイス(USBキー等)を利用して一時解除することも可能です。
  • ファイルの持ち出しログを取得できます。

持ち出し制御/持ち出しログの取得

USBメモリの個体識別制御
  • USBメモリ内のシリアル番号を識別し、USBメモリ個体毎にコピーを禁止できます。
  • USBメモリのシリアル番号は、持ち出しログに出力されます。
USBメモリの個体識別制御 推奨USBメモリはこちらから
読み込み制御
  • リムーバブルメディア、外付けHDD、CD/DVDからのファイルの読み込み(参照やコピー)を禁止できます。
  • 個体識別制御機能と組み合わせることで、登録済みUSBメモリのみ読み書きとする運用が可能です。

動作環境

動作環境はこちらから
秘文は新しく生まれ変わりました。
資料請求・お問い合わせ ご購入前の商品に関する ご質問・ご相談など
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月〜金(祝祭日除く)10:00〜17:30
WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • カタログダウンロード
資料請求・お問い合わせ ご購入前の商品に関する ご質問・ご相談など
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月〜金(祝祭日除く)10:00〜17:30
WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ