HULFT Family 製品

|日立ソリューションズ『HULFT Family 製品』のシステム、サービス概要・価格や、解決出来る課題についてご紹介します。

株式会社 日立ソリューションズ

HULFT Family 製品

HULFTは、安心・安全に、かつシームレスにシステム間のファイル転送を実現し、多くの企業で利用されているパッケージ製品です。
日立ソリューションズでは、HULFTの代理店として、ライセンスおよびサポートサービスの販売を行っております。
また、多くの販売実績にて培われた知識で、HULFTの導入や設定などの問題をサポート致します。

HULFT ロゴ

※メーカ名:株式会社 セゾン情報システムズ

HULFT Family製品一覧

製品名 製品概要
HULFT システム間のデータを連携するためのファイル転送パッケージ製品です。サーバーのプラットフォームやコード体系など異なる様々なファイルを、業界標準のTCP/IPプロトコルを使って安全、確実に送り届けます。
HULFT-HUB 複数導入されたHULFTの構成、稼動状況、設定、転送を可視化し、一元管理・運用するための製品です。HULFT単体ではできなかった、より最適化されたデータ連携ソリューションを実現します。
DataMagic データ加工やデータ変換作業をシンプルなGUI操作のみでノンプログラミングで実現します。システム連携における「データ差異」を吸収するトランスレータとしてご利用いただけます。
DataSpider 異なるシステムの様々なデータやアプリケーションを、豊富なアダプタを利用して、つなぐことができるEAIツールです。データ入出力、変換や加工まで、必要な処理をノンプログラミングで実現します。
HULFT IoT 「HULFT」の品質をそのままに、IoTデバイスとの安全、確実なデータ連携を実現し、「ミッションクリティカルIoT」と呼ばれる決済やセキュリティ、モニタリングなどの領域におけるデータ欠落の課題を解決します。

HULFT

特長と機能

  • マルチプラットフォーム対応
    • 異なるプラットフォーム間での操作性の統一
  • 様々なファイル形式に対応
    • テキスト、バイナリー、フォーマット
  • データの集配信
    • テキスト、バイナリー、フォーマット
    • エラー時の対処(転送リカバリ)
    • 異機種間の文字コード差異の吸収
    • 多彩な転送方法(一括転送、同報配信等)
  • セキュリティ
    • HULFT暗号、AES/C4S暗号
    • データの欠落、改ざんチェック
    • 不正アクセスの防止、操作ログ出力
  • システム管理
    • 転送履歴、転送情報管理
    • リモート一括管理
  • 運用の自動化
    • 業務処理との連携(ジョブ起動)

販売会社におけるHULFTを使った連携例

確実性
信頼性

幅広い
OS対応

自動化

HULFT-HUB

特長と機能

データ転送業務を一元管理できる「HULFT-HUB」は、「HULFT」を統合管理し、システム上に散在するHULFTの構成、稼働状況、設定、転送を可視化、合理的な構成より様々な効果や運用に役立つメリットを生み出します。

HULFT-HUB データ転送業務一元管理

システム構成、設定、状況の見える化

全ての「HULFT」の環境、稼働状況、設定転送状況を管理画面から把握できます。

運用の自動化・効率化

ファイル授受の設定や運用を効率化。中継や「HULFT」の動作状況にあわせた集信などを自動化できます。

バックアップ・DR対策

システム障害などに備え、中継データを蓄積。転送順序を再現した再送や、DRサイトへの重要データ退避を効率的に実現します。

DataMagic

特長と機能

データ転送一元管理
  • 豊富な機能
    幅広い文字コード種、データ形式に対応し、データの抽出から加工、出力まで自由自在なデータ変換を行う機能を搭載。
  • 高速な変換
    性能はマルチスレッド処理による高速な変換を実現。
    他社変換ツールと比較し10~30倍と圧倒的な変換速度
  • 高い生産性
    CUI→GUIによる生産性の向上、ノンプログラミングから開発時の負担を大幅に軽減。システム変更や拡張が発生した場合もスピーディな開発が可能。
  • 低いコスト
    6万円から利用可能。オプション提供による要件に沿ったプロダクト提案。(CPU数による追加課金なし)
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

DataSpider

特長と機能

DataSpider Servistaは、企業内外の様々なシステムで用いられている、フォーマットの異なる、膨大な量のデータを「つないで・まとめて・とりだせる」データ連携HUBとして機能します。しかもGUIベースの開発・運用や豊富な接続アダプタ、高速処理機能の実装により、柔軟かつスピーディに多種多様なデータの連携が可能です。
また、すべてのデータがDataSpider Servistaを経由するため、データの管理もスムーズ。また、同シリーズのDataSpider BPMと連携しシステム統合基盤を構築すれば、業務をより円滑かつ安全、効率的に実行することできます。

DataSpider

豊富なアダプタとロジックアイコンでデータ連携を自由自在に

システム間のデータ連携処理を自動化するためには、種類の異なる「データの読み書き」と「データの変換」、そして「フロー定義」が必要となります。DataSpider Servistaは、「アダプタ」によって種類の異なる「データの読み書き」や「データの変換」の煩雑さを解消し、多種多様なデータソースを連携する「フロー定義」を、プログラムを作成することなく簡単に実現することができます。

HULFT IoT

「HULFT IoT」の特長、機能として下記のものがあげられます。

デバイス利用
  • デバイス/IoTゲートウェイへインストールを実現するために Agentプログラムサイズを軽量化(5MB※)
  • Agent内の2つのプロセスが相互生存監視・自動復旧
Agent管理
  • Managerから管理対象のAgentを一覧化
  • Agentの設定、セッション管理、転送履歴を一括管理
  • Agentの設定をManagerから配布
  • Agentのリモートアップデート機能
デバイスからのファイル転送
  • Agentからのコマンドレスでのファイル送信を実現
    *ファイルが指定フォルダに作成されたら送信
  • 転送完了後にデフォルトでファイルを削除
高速転送
  • DEFLATE圧縮機能によりデータサイズを軽量化
  • 転送設定自動最適化(転送ブロックサイズを自動でチューニング)
セキュリティ
  • ファイル転送時に暗号化を実施
  • ホワイトリスト定義で接続できるAgentを任意に制限

※実際のインストール時には倍の空容量が必要となります。

HULFT IoT 機能概要一覧

HULFT IoT
HULFT IoT Manager HULFT IoT Agent
Agent管理機能 ファイル転送機能
  • ライセンス管理
    -アクセスコントロール
  • Agent管理
    -Agentアクティベーション
    -モジュール管理
    -プロファイル(設定情報)管理
  • システム運用
  • ファイル転送機能
    -集信
    -別サーバーのHULFT/
    DataSpiderへの配信
  • ファイル配付機能
  • ファイル転送機能
    -暗号化
    -データ件数チェック
    -転送ファイル削除
  • ファイルトリガ
  • 配信前ジョブ実行
  • 配信後続ジョブ実行
  • プロセス相互生存監視
  • リモートアップデート
  • 操作ログ情報通知
  • 履歴/ログ
お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

最終更新日:2017年11月10日

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ITのお悩みをソリュっと解決!特命課ソリュートくんがいく!
日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。