調査/レポート

|人事給与、タレントマネジメントから就業管理までトータルに実現する人事総合ソリューション

  • 人事総合ソリューションの特長
  • サービス概要
  • 選ばれる理由
  • 導入事例
  • セミナー/展示会
  • 調査/レポート

調査/レポート

ガイドライン

既にタレントマネジメントに取り組んでいる先進的な日本企業に取材し、 日本におけるタレントマネジメントの在り方を考察しました。

最新レポート

最新レポート
2012年11月~2013年4月実施
日本企業におけるタレントマネジメントのガイドライン
【最新版】

事例から見る傾向とタレントマネジメント実践のポイント

調査レポート

人事業務の効率化や経営視点から、人財の戦略的配置や企業風土、社員意識の改革まで総合的に解決へ導きます。

最新レポート

最新レポート
2013年6月実施
人事システム導入検討に関する調査レポート
【最新版】

人事システムの導入・選定者300人に聞いた
~人事システム選定のポイントがここに!

ヒューマンキャピタル研究会レポート

ヒューマンキャピタル研究会レポートの概要

日立ソリューションズは、2008年7月から企業の人事や労務部門のリーダーと情報共有を行う勉強会「ヒューマンキャピタル研究会」を開催しており、これまでに約150名の人事や労務部門のリーダーと、企業における人事/労務上の課題と解決策について議論してきました。研究会で交わされた議論を振り返り、ヒューマンキャピタル研究会総括レポートとして、各企業の人事/労務管理リーダーがどのよう取り組んでいるのかをご紹介しております。

2012年度ヒューマンキャピタル研究会総括レポートの内容

今回公開するレポートは、「HRイノベーターへの変革」と題して、2012年度に開催された全5回の議論の内容を纏めたものです。全5回のワークショップを通して、グローバル人財強化やタレントマネジメント、目標管理など、重要なテーマは変わらないものの、人事/労務がコミットする領域が拡大されてきていることがわかりました。新しい制度を設計し、運用していくだけではく、イノベーターとして、企業の経営戦略にいかにコミットしていくか、そんな人事/労務リーダーの姿が浮き彫りになっています。
本レポートでは、さまざまな事例を基に人事/労務リーダーの最新の課題について紹介しています。

最新レポート

ヒューマンキャピタル研究会 2012 総括レポート「HRイノベーターへの変革」
2013年7月発表
ヒューマンキャピタル研究会 2012 総括レポート
「HRイノベーターへの変革」
第1章: グループ全体の人事戦略をどう考えるか
第2章: グローバル人財の強化・活用
第3章: 人財情報の“見える化”がもたらす具体的な経営価値
第4章: 目標管理を通してマネジメント力を考える
第5章: パフォーマンス向上のための、モチベーション、モラールへのコミット

完全版 ヒューマンキャピタル研究会レポートダウンロードはこちら

ページのトップに戻る

  • カタログ・資料ダウンロード
  • ヒューマンキャピタル研究会レポート
  • セミナー案内
ご相談・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488
月~金(祝祭日除く)10:00~17:30
Webからのお問い合わせ
ご相談・お問い合わせ

ページのトップに戻る

© Hitachi Solutions, Ltd. 2013-2016. All rights reserved.