JP1ソリューション ホーム > JP1ソリューション > 連携 > JP1連携ソリューション for SDNコントローラ

JP1連携ソリューション for SDNコントローラ JP1とSDNコントローラの連携により、ネットワーク管理の効率化を支援します。

このような課題を解決します!
  • 人手によるネットワーク管理は限界であり、ネットワーク管理の運用を効率化しコスト削減したい。
  • SDNを導入したいが、管理対象の状況をJP1で把握する現状の運用を変更したくない。

主な特長

  • オープンソフトウェアのSDNコントローラ「OpenDaylight」に当社独自のインターフェースを拡張し「JP1」を連携することで、ネットワーク管理の効率化を支援します。
  • SDNの導入に関するお客様の課題に対して、「JP1」と運用管理に精通した当社の技術者がコンサルティングを実施し、課題解決に向けたSDN運用の実現を支援します。

ソリューションの概要

「OpenDaylight」は、アプリケーション向けの標準インターフェース、マルチベンダで構成される機器の制御を共通化するデファクトスタンダードなSDNコントローラです。これに当社独自のインターフェースを拡張し、運用管理ソフトウェア「JP1」と連携することで、SDNがもたらす迅速で柔軟な拡張性の高いネットワークサービスとネットワーク管理の効率化を実現します。


ネットワークの効率化を実現

詳しくは、こちらもご覧ください。

ソリューションメニュー

IT運用自動化サービス for SDNコントローラ SDNコントローラと連携し、ネットワーク機器に必要な各種設定作業をJP1で自動化します。
JP1連携環境構築サービス for SDNコントローラ SDNコントローラが管理するネットワーク機器の障害情報をJP1で集中管理するための環境を構築いたします。
IT運用自動化サービス for SDNコントローラ 詳細
SDNコントローラ「OpenDaylight」の当社独自のインターフェースにより、マルチベンダで構成されるネットワーク機器の各種設定作業を簡単に自動化することが可能になり、コストの軽減と作業ミスの削減を実現します。
  • 自動化イメージ
SDNコントローラ「OpenDaylight」の当社独自のインターフェースにより、マルチベンダで構成されるネットワーク機器の各種設定作業を簡単に自動化することが可能になり、コストの軽減と作業ミスの削減を実現します。

詳しくは、こちらもご覧ください。
PAGETOP
JP1連携環境構築サービス for SDNコントローラ 詳細
SDNコントローラ「OpenDaylight」の当社独自のインターフェースを使用し、SDNコントローラの管理対象ネットワーク機器の各種イベントをJP1イベントとしてJP1/IMに通知するための環境を構築します。
  • 監視イメージ
SDNコントローラ「OpenDaylight」の当社独自のインターフェースを使用し、SDNコントローラの管理対象ネットワーク機器の各種イベントをJP1イベントとしてJP1/IMに通知するための環境を構築します。


詳しくは、こちらもご覧ください。
PAGETOP

本ソリューションの関連JP1製品

【略称一覧】
  • JP1/AO:JP1/Automatic Operation
  • JP1/IM:JP1/Integrated Management
このソリューションをご覧の方は、こちらのソリューションもご覧いただいています
PAGETOP