電子帳票システムなら 活文 Report Manager

| 活文 Report Manager リリース情報

すべてはビジネスデータを活かしきるために
日立ソリューションズ
サイトマップ

コンテンツ活用ソリューション 活文

活文 Report Manager リリース情報

バージョン エンハンス内容
10-04
2017年8月 出荷済
  • クライアント機能の拡張
    - 帳票ツリー上の仕分け表示を見やすくするラベル機能
    - 串刺し検索と一覧検索の同時指定
    - 検索結果や帳票ツリービュー上の表示順ソート機能 など
  • 改元に対応した機能(元号設定機能)
  • 稼動環境拡大(Webビューアの iOS10)
    ※Windows Vista のサポートを廃止しました。
10-03
2017年1月 出荷済
  • 紙媒体をスキャナで電子化して保管することができる「スキャン文書保管オプション」をリリース
  • クライアント機能の拡張(スキャン文書保管オプションで保管された文書ファイルを検索、閲覧する文書検索機能など)
  • 稼働環境拡大(Windows Server 2016, SQL Server 2016 および 無償のExpress をサポート)
  • REVデータベースを廃止しました。
10-02
2016年7月 出荷済
  • 帳票内のマイナンバー等の機密情報を秘匿するマスク機能
  • 自動登録サービスから帳票を登録する際に付属情報(添付ファイル、コメント)を併せて登録する機能
  • Webビューア機能の拡張(付属情報の登録など)
  • 稼働環境の拡大(Windows 10, Microsoft Edge など)
    ※以下のOSならびにWebブラウザのサポートを廃止しました。
    OS:Windows 8
    Webブラウザ:Internet Explorer 8 、ならびにMicrosoftのサポートポリシー変更に伴い各OSでサポートを終了した Internet Explorer
10-01 SP
2016年3月 提供開始済
  • マイナンバーセキュア管理システムと連携した機密情報の変換/表示機能
  • 機密情報取り扱いグループによる機密情報の利用制御機能
  • 機密情報の利用に対する監査ログ出力機能
10-01
2015年12月 出荷済
  • 暗号化の強化(帳票データ・サーバとクライアント間の通信)
  • クライアント機能の拡張(帳票に関連ファイルを添付できる付属情報機能など)
  • 帳票タグ機能の拡張
    ※以下のOSならびにデータベースのサポートを廃止しました。
    OS:Windows Server 2003 (R2を含む)
    データベース:SQL Server 2005, ORACLE 9i, HiRDB Version7
10-00
2015年5月 出荷済
  • 製品名を「活文 Report Manager」に変更
  • クライアント機能の拡張(WEBブラウザやタブレットからフリーハンドでの書き込み)
  • 運用機能強化(帳票の保管と同時に外部システムと連携)
  • 帳票設計ツールの最新バージョンへの対応(EUR 10-00、XMAP3 Server Runtime Version 05-06、PRINT DATA EXCHANGE Portable Document Format Edition 02-03、PRINT DATA EXCHANGE for Open02-03)
  • 稼働環境拡大(SQL Server 2014、Oracle 12c)
09-05
2014年11月 出荷済
  • 多国語(英語)に対応
  • クライアント機能の拡張(帳票の移動など)
  • 印刷機能の拡張(グループでの自動印刷など)
09-04
2014年6月 出荷済
  • 帳票設計ツールの最新バージョンへの対応(uCosminexus EUR 09-60、XMAP3 Server Runtime Version 05-05、PRINT DATA EXCHANGE Portable Document Format Edition 02-02、PRINT DATA EXCHANGE for Open 02-02、SVF Ver9.2)
  • クライアントレス機能の拡張(検索・印刷など)
  • REVクライアントの稼働環境の拡大(Windows 8.1・Internet Explorer 11)
  • 稼動環境拡大(Windows Server 2012 R2)
    ※Windows XPのサポートを停止しました
09-03
2013年11月 出荷済
  • クライアントレス機能追加
  • REVクライアントのセットアップ作業レス機能追加
  • Unicode対応REVクライアントの機能強化(帳票一覧の絞り込み指定、データコピー・イメージコピー、値なしの検索)
  • PDEとの連携機能強化(自動印刷の出力部数指定・用紙交換メッセージ)
09-02
2013年5月 出荷済
  • REVクライアントの出力機能の拡張(PDFファイルへの出力)
  • 稼働環境拡大(SQL Server 2012に対応)
  • 印刷登録オプションの機能強化(配布先情報や帳票名称などの登録情報を自動的に決定)
09-01
2012年10月 出荷済
  • 帳票設計ツールの最新バージョンへの対応(SVF Ver.9.1、uCosminexus EUR 09-00・09-10、PDE Portable Document Format Edition 01-15~01-17、PDE for Open 01-08~01-10)
  • 稼動環境拡大(Windows 7 Enterprise Editionのサポートなど)
  • REVクライアントの稼働環境の拡大(Windows Server 2008・2008 R2上のターミナルサービスへの対応など)
  • REVクライアントの印刷機能強化(プリンタのページソート・ステープル機能への対応)
  • 通信プロトコルのセキュリティ強化(REVクライアント通信のHTTPS化対応)
09-00
2012年4月 出荷済
  • 自動登録サービスの機能の拡張(監視処理スケジュール制御や監視対象ファイル名拡張など)
  • 帳票登録運用関連機能の拡張(登録帳票登録一覧機能や登録後の帳票属性変更機能など)
  • 印刷登録オプションの対応OS拡大(Windows 7、Windows Server 2008 R2)
  • 通信プロトコルの拡張(REVクライアント通信のHTTP化対応)
  • 帳票設計ツールの最新バージョンへの対応
08-04
2011年7月 出荷済
  • 帳票一覧のカスタマイズ/組込み開発向け機能(専用java開発キット、帳票タグ機能)のサポート
  • 稼働環境拡大(SQL Server 2008 R2, uCosminexus EUR 08-50-01 など)
    ※以下のOSならびにRDBMSのサポートを廃止しました。
    OS:Windows2000,HP-UX,AIX
    RDBMS: SQL Server 7.0, SQL Server 2000, Oracle8i, HiRDB6
08-03
2011年2月 出荷済
  • 業務文書ファイルの管理/活用を実現する「文書管理オプション」のリリース*
  • ユーザ間指示依頼機能(作業依頼を帳票上で実現)
  • 稼働環境拡大(uCosminexus EUR 08-30、PDE Portable Document Format Edition 01-14、PDE for Open 01-07、HiRDB9 など)
08-02
2010年6月 出荷済
  • REVクライアントの稼働環境としてWindows 7 (32bit)のサポート
  • 稼働環境拡大(SVF Ver.8.2、Windows Server 2008 R2、Oracle 11gのサポートなど)
  • 専用プリンタドライバによる帳票印刷登録機能
  • Unicode対応版REVクライアントのリリース
08-01
2009年6月 出荷済
  • 稼動環境拡大(SVF Ver8.1、Windows Server 2008のサポートなど)
    ※Netscape Navigatorのサポートを停止しました
08-00
2008年12月 出荷済
  • 運用機能強化(クライアントごとの初期設定を一括管理可能)
  • 稼動環境拡大(SVF Ver.8との連携をサポート/Unicodeに対応)
07-06
2008年3月 出荷済
  • キャビネット/フォルダ/帳票の一覧表示上限を拡張
  • 運用機能強化(帳票の同時登録を強化)
  • 稼動環境拡大(SVFX-Designer, SVF for PDFとの連携をサポート)

上記以前の情報については、別途お問い合わせください。
*「文書管理オプション」は、「ReportMisison/REV/OSE-CAS Ver02-01」となります。

お問い合わせ・資料請求 ご購入前の商品に関する質問・ご相談などお電話でのお問い合わせ資料ダウンロードウェブサイトからのお問い合わせ
お問い合わせ ご購入前の商品に関する質問・ご相談など お電話でのお問い合わせ ウェブサイトからのお問い合わせ 資料ダウンロード