IDパスワード管理

|日立ソリューションズ『Microsoft Forefront Identity Manager (FIM) 構築サービス』のご案内です。

株式会社 日立ソリューションズ

Microsoft Forefront Identity Manager (FIM) 構築サービス

Microsoft Forefront Identity Manager (FIM) は、企業内ID/パスワード情報の統合管理を実現する製品です。本サービスは、Microsoft Forefront Identity Manager (FIM) の導入に関して トータルにサポートします。

Microsoft Forefront Identity Manager (FIM) 構築サービス 概要

FIM は、業務システム毎に必要となるログイン情報を統合・同期化します。FIMの導入により、メタディレクトリ製品として様々なシステムのID情報(ユーザ名・所属・役職 等)の関係を管理することで、横断的にID情報の同期を行い、一貫性を保証し、高い柔軟性、高い信頼性を実現します。

日立ソリューションズでは、各システムのログインパスワードを効率よく利用できるよう、FIMの導入検討から運用まですべてのフェーズで幅広くサポート致します。

Microsoftソリューション 確かな知識とノウハウ、豊富な経験と実績をもとに体系化。日立ソリューションズならではのソリューションです。 Microsoftソリューションの専用サイトはこちらです。

Microsoft Forefront Identity Manager (FIM) 構築サービス 導入のメリット

画像をクリックすると、別ウインドウで拡大します。

Microsoft Forefront Identity Manager (FIM) 構築サービス導入によって、企業は分散している各システムのID情報を集中管理することで、次のようなメリットが得られます。

容易な展開

既存システムを変更なしで、段階的な展開が可能です。様々なシステム(Active Directory・Oracle・Lotus Notesなど)との接続をサポートしています。

IT管理者の運用管理コスト削減

ID情報のメンテナンスコストやヘルプデスク業務コストの削減等が図れます。

企業システム全体の柔軟性や信頼性向上

ID情報をひとつに統合することで、データの一貫性保証、高い柔軟性や信頼性が実現します。

ユーザの利便性やセキュリティ向上

ユーザはひとつのID情報で、各システムを利用することができるため、複数のID切替えが不要となり、セキュリティリスクが軽減します。

SSO製品との連携

SSO製品(SiteMinder 等)と連携し、シングルサインオンやパスワード同期が可能です。

Microsoft Forefront Identity Manager (FIM) 構築サービス 特徴

  • マイクロソフト製品を熟知し、システム構築のノウハウを豊富に持つエンジニアが、導入検討から運用まですべてのフェーズで幅広くサポート。お客様のご要望に合わせ、最適なインフラ環境をご提案・ご提供致します。

前工程で、Microsoftテクニカルコンサルティングサポートサービス「Active Directory コンサルティングサービス」もご活用いただけましたら、よりスムーズなネットワーク環境構築が可能です。

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

最終更新日:2014年10月8日

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ITのお悩みをソリュっと解決!特命課ソリュートくんがいく!
日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、オンプレミス・クラウド連携を始めとする豊富なソリューションを、お客様の全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。