Microsoft ソリューション専用サイト TOP  >  導入事例  >  予実績管理サービス 医薬業B社様

[導入事例] 予実績管理サービス(Microsoft® SQL Server®、Excel®、SharePoint® Server) 医薬業 B社様

Microsoft® 製品を効率的に利用し、お客様に最適な損益分析環境を構築。

お客様の課題(特定セグメントにおける損益分析)

医薬業様において、特定事業の事業収支を評価するために、海外子会社を含む連結ベースの損益管理(P/L管理)を実施する方針が決定した。このため予算計画と実績報告を、売上・費用が発生する国内海外の各部門・関係会社より収集し、取り纏め部門にてグループ全体の合算を行う必要があった。
新システム移行に伴う負荷を抑えるためExcelベースの入力フォーマットは踏襲しつつ、迅速なデータ収集とグローバルに情報共有するため、各拠点のExcelシートをメールやファイルサーバーでやりとりする方法ではなく、一元化されたデータベース上で各自が作業し、進捗状況の把握や、簡単な予実比較・分析が可能なシステムの構築が必須となった。
PAGETOP

システム概要

Office PerformancePoint Server は 2009年4月からOffice Sharepoint Serverに統合されています。
PAGETOP

導入の効果

  • ●Excelレポート作成作業を自動化し、収集した情報の集計および為替計算の自動化により、集計ミスが削減でき、業務負荷の軽減および業務の効率化が可能となった。
  • ●一元化された情報を、現場・経営陣で共有することで戦略の浸透と経営判断の迅速化が実現できた。
  • ●多拠点での利用であったが、Excelベースのため利用者の理解が早く、システム導入が容易であった。
  • ●時差を意識せずに、海外拠点からの情報の収集および、レポートの参照が可能になった。
PAGETOP

導入スケジュール

導入スケジュール 入力テンプレート39帳票、サマリーレポート10帳票の予実績管理システムを、3ヶ月半で実現
PAGETOP

SharePoint Server + SQL Server による予実績管理ソリューション 3つの強み

[使い慣れたExcelをそのままにSQL Serverで一元管理] 従来の予実管理業務で使用してきたExcelフォームを、そのままにシステム上に実現できます。使い勝手はそのままに、システム部門・利用部門の負荷軽減・効率化が実現できます。 [低コスト] 他社の計画系支援製品と比較して、ライセンスコスト面でも大きなアドバンテージがあり、トータルコストを抑えた導入が可能です。 [優れた拡張性] Active DirectoryやOffice製品との親和性が高くシームレスな連携が可能。また、他のMicrosoft 製品の持つ機能を追加・連携することで、ご要望に合わせた幅広い機能拡張が可能です。
PAGETOP

関連ソリューション

PAGETOP
PAGETOP
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488
受付時間:月〜金(祝祭日除く)10:00〜17:30
ウェブサイトからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

カタログ・資料ダウンロード
拡張ソリューション
セミナー・展示会情報
メールマガジン
関連リンク
Microsoft MVP's コラム
Silverlight のテツジん プラットフォームソリューション事業本部 加藤 哲司
Microsoft Dynamics ソリューション 専用サイトはこちらから
2013 Microsoft Partner of the Year