Microsoft ソリューション専用サイト TOP  >  ソリューション  >  Windows移行ソリューション

[クライアントソリューション]Windows移行ソリューション 新規OS搭載クライアントPCの導入計画を支援

Windows 7 /Windows 8 対応アプリケーションの移行パラメタ設定をお客様に代わって実施します。

◆アプリケーション互換パラメタ設定サービス
企業には未だに多くの Microsoft Windows XP が稼働するクライアントPCが多く存在します。しかし、Windows XP は既にマイクロソフト社によるサポートが終了しています。今後は Windows 7 /Windows 10 等の後継クライアントOSに移行する必要が有ります。「アプリケーション互換パラメタ設定サービス」は、「アプリケーション互換性評価サービス」等により、パラメタ設定で移行可能と判定されたアプリケーションの移行パラメタ設定をお客様に代わって実施するサービスです。

◆Microsoft Visual Basic アプリケーション移行サービス
Windows7のサポート期限が2020年1月に迫っています。お客様のシステム資産にサポートの切れたVBのシステムや、古いバージョンの.NETアプリケーションがまだ残っていませんか。弊社ではWidows上で動作するアプリケーションのマイグレーションサービスとして、直近の5年間で30社を超えるお客様のニーズにお応えしてきました。弊社のサービスの強みは、豊富な移行実績に基づく経験・知識と、最新のOSFrameworkに対応してきた事例の数々です。
移行を支援する豊富なメニュー体系で、お客様のシステム移行をサポートいたします。

Application Compatibility Factory(ACF) 評価サービス クライアントアプリケーション評価サービス → Windows 7 対応アプリケーション互換パラメタ設定サービス パラメタ設定のみでクライアントアプリケーションが動作可能な場合
  1. (1)OS、アプリケーションの互換性のためのパラメタ設定を、お客様に代わり実施いたします。
  2. (2)設定内容を熟知した当社技術者が実施いたします。
  3. (3)設定後のテストを実施し、業務アプリケーションに問題が出ないことを確認いたします。
PAGETOP