知多市立中央図書館様 セキュリティマネージメントサービスの導入事例紹介|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 日立ソリューションズ

セキュリティマネージメントサービス 導入事例

知多市立中央図書館様

月次レポートによってWebOPACシステムのセキュリティの安全性を証明

導入システム

システムの概要 弊社監視センタとお客様所有のJuniper SSGとをVPN接続し、セキュアな環境にて対象ファイアーウォールのログを取得。取得したログを解析し、Juniper 資格者(JNCIS)によるお客様専用の分析レポートを提供する。
稼働日 2007年7月1日

導入前

知多市中央図書館では、知多市民の知識・情報収集や学習、調査研究の場として240,000冊以上の図書館資料を収蔵しています。館内には、一般閲覧室と児童閲覧室、CDやDVD・ビデオテープの視聴が出来るAVブースを備えたブラウジング、各種催し物が開催される視聴覚学習室などを設置しています。
(※http://www.city.chita.aichi.jp/ikiiki-chita/graphic/b2/007cyuuo/main.htm参照)

知多市中央図書館では、図書館の利便性向上のために常時インターネットに接続し、オンラインで最新の蔵書管理状況をお客様に提供したい(WebOPACシステム)と考えていました。しかし、従来使用していたファイアーウォールですと、期に1回の抜き打ち脆弱性診断にて毎回複数の脆弱性を指摘されていました。これにより管轄元である知多市からの許可が下りず、WebOPACシステムの提供が出来ませんでした。そこで、知多市中央図書館ではもっと性能の良いファイアーウォールの導入を検討しました。ただし、ただ導入するだけでなくそのファイアーウォールによってWebOPACシステムが安全に稼動していることを知多市に証明する必要がありました。そこで検討したのが日立システムが提供するセキュリティマネジメントサービスでした。

画像をクリックすると、拡大します。

導入時

ファイアーウォールの稼動状況が"安心・安全"であることを証明するために、以下2種類のサービスを申し込みました。

  • 「Denyポリシーログ統計」
    SSGに設定しているDenyポリシーにて遮断された通信のIPアドレス(内側、外側)、該当ポリシーID、遮断された回数を1日単位でプロットした月間のグラフを作成し、対処方法の例を記述したレポートを提出するサービス。
  • 「アタック発生統計」
    SSGがブロックしたアタック名、アタックの回数を1日単位でプロットした月間のグラフを作成し、アタックをブロックした日時、送信元IPアドレス、対処方法の例を記述したレポートを提出するサービス。

上記2つのサービスにより、Internetからの脅威に対するSSGの導入効果を視覚的に証明することができました。

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

導入後

SSGを導入した2007年以降、抜き打ち脆弱性診断において1度も脆弱性を指摘されたことはありません(2009年8月現在)。また、毎月いただいている月次レポートには脆弱性診断時に行われた擬似アタック状況が詳細に記載されていました。これらにより、知多市中央図書館のWebOPACシステムはSSGとセキュリティマネジメントサービスによってセキュリティレベルが高い状態に維持されていることが明らかになりました。

月次レポートとSSG5の性能により、知多市を説得することが出来、WebOPACシステムを公開することが出来ました。WebOPACシステム公開後(2007年7月~)、2009年3月現在まで右肩上がりに利用者数を伸ばしており、月に1,300件以上の蔵書予約作業にご利用いただいております。また、予約システムだけでなく知多市中央図書館のホームページのアクセス件数についても、2008年度のアクセス件数は前年度の約4倍(2,330,916件)と大幅に向上しました。また、知多市中央図書館と同規模(人口8万人以上10万人未満の市立図書館)図書館の中では、貸し出し冊数が17位(全国73箇所中)と全国的にも良好な運営が出来るようになりました。

お客様の感想

日立システム様にて月次レポートを提供いただいてとても助かっています。専門の知識が無いため、ファイアーウォールの生ログを見ても意味がわからないのですが、いただいている月次レポートでは発生したイベントをグラフィカルに表示されており非常にわかりやすいです。このレポートがWebOPACシステム公開のための鍵の1つとなりました。
ASP,SaaSなど自社で資産を持たず、サービスという形が多く目につきます。セキュリティというカテゴリは独力では難しい部分が多いため、日立システム様のようなSierに運用部分も含めてTotalでサポートしていただけることを期待しています。

プロフィール

知多市は、知多半島の北西部、名古屋市の中心部から南へ約20kmに位置し、西側は伊勢湾に面しています。
知多市が管轄する図書館である「知多市立中央図書館」では、一般室、児童室、参考資料室の資料は、どなたでも自由に閲覧できます。今後も利用者の利便性を追及し、図書館を身近に感じるようIT化を進めていきます。

知多市立中央図書館様ロゴ

知多市立中央図書館

所在地: 〒478-0021
愛知県知多市岡田字宝ノ脇22番地
知多市立中央図書館様 外観
業種: 公共・図書館
WEBサイト
この事例に関するソリューション・商品

安心できるセキュリティの運用を、お客様に代わり実施。お客様のネットワークを24時間365日監視し、安全なネットワークセキュリティを実現します。

商品ジャンル:
情報セキュリティ
お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

最終更新日:2009年11月6日

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

事例紹介

関連する導入事例

本事例の内容は公開当時のものです。本事例に関するご不明点・ご要望等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、オンプレミス・クラウド連携を始めとする豊富なソリューションを、お客様の全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。