日立ソリューションズ

マルチプロトコルコンバータ[Multi Protocol Converter]

マルチプロトコルコンバータとは

ハードウェア機器仕様。

1.LANアダプタの現用/待機の冗長化による信頼性の向上
  LANアダプタを2つ備えることで冗長化することができるため、対障害性を強化しました。

2.シリアル通信での高速処理を実現
  最大1.5Mbpsでの通信に対応にしました。最大1.5Mbpsでの2ポート同時通信も可能です。

3.メモリ容量を拡張し、データ処理効率を向上
  メモリ容量を32MBに拡張することで、キャッシュメモリの性能向上を図り、
  従来製品と比較してデータ処理効率を向上させました。

ハード仕様等はこちら

ホストまたは端末側を、IPネットワーク(TCP/IP)に移行。

従来の回線プロトコルを使用したレガシーシステム環境において、ホストまたは端末側をIPネットワークに移行したいといった要望にお答えします。

装置価格や構成例はこちら

コンパクト型ハードウェアに、個々の組込みソフトをダウンロードすることにより、様々なお客様のシステムに順応。

お客様の用途に合わせて単体型と集合型のハードウェアを取り揃えております。

ハード仕様等はこちら

   ※在庫の状況につきましては弊社営業担当までお問い合わせください。

お知らせ

2016年5月
お問合せ先が変更になりました。
2013年3月22日

・基本性能向上と新機能に対応した後継機の販売を開始します。
また、後継機販売開始にあたりまして従来製品の販売は在庫がなくなり次第終了させて頂きます。


詳しくはこちらをご覧願います。
後継機の販売開始及び従来製品販売終了のご案内
2011年12月21日
・関連するプロトコル変換ソリューション(PROTOCOLstaff)のリンクを追加しました。
2010年5月10日
以下の2製品を追加しました。
ACMS接続用コンバータ[PCNV20T]
X.25接続用コンバータ[PCNV55PT]

 

関連製品・ソリューション

ソリューション
●プロトコル変換ソリューション(PROTOCOLstaff)
●ACMS導入ソリューション
製品(パッケージ)
●全銀協手順通信プログラム
(TCP/IP版)
●全銀協手順通信プログラム
(BSC版)
●JCA手順通信プログラム