OracleやSQL等DBサーバを安価に冗長化させたい|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

株式会社 日立ソリューションズ

課題から探す

OracleやSQL等DBサーバを安価に冗長化させたい

「OracleやSQL等DBサーバを安価に冗長化させたい」。お客様のこうしたニーズや経営課題を、日立ソリューションズが提供しているソリューション・商品が解決します。

冗長化でデータ資産を守る

現在の企業においてデータは重要な資産です。そのデータを格納しているデータベースがサーバ障害、自然障害などで止まったり、データが失われることはビジネス機会の損失につながります。データをバックアップする、サーバを冗長化し可用性を上げるなどの対策でそのリスクを軽減することができます。日立ソリューションズは、長年培ってきたデータベース構築の確かなノウハウを元に、DBサーバの冗長化を実現します。

冗長化でデータ資産を守る イメージ図

Double-Take の説明

Double-Takeは、ByteレベルでのDisk-to-Disk高 速データレプリケーション、ならびにアプリケーションのフェイルオーバーを実現し、データの保全&高可用性を向上させるソフトウェアです。データ複製転送にはIPネットワークを利用するため、ローカル環境でのサーバ可用性向上、WAN 経由での遠隔地へのディザスタリカバリや冗長性確保を低コストで実現できます。

Hitachi Simple Module Storage 100 とDouble-Take適用イメージ

この課題に関する事例

レプリケーション&フェイルオーバーソフトウェア Double-Take 導入事例 A社(土木建築サービス)

既存システムのディザスタリカバリ(大規模災害対策)化を大幅な変更なく実現。

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

用語解説:冗長化とは

冗長化とは予備のシステムを多めに用意し、障害が発生してもシステムとしての機能を維持し続けられるようにすること。特に故障により人命や財産が失われたり、企業における営業活動が大きな打撃を受けるような機器・システムの場合、冗長性設計が必須である。

その他のサーバに関する用語は、IT用語辞典をご利用ください。

お問い合わせ

ご購入前の商品サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ITのお悩みをソリュっと解決!特命課ソリュートくんがいく!
日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。