イベントレポーター ケイコが行く! その(29) 第25回 設計・製造ソリューション展|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 日立ソリューションズ

イベントレポーター ケイコが行く! その(29) 第25回 設計・製造ソリューション展2014 【2014.6.25(水)~27(金)】

そんなに鏡ばっかり見て何しているの?ケイコちゃん。

この時期、湿気が多いから髪の毛がうねっちゃって大変なの。ソリュートくんみたいにピンっとストレートの髪型にしたかったのに・・・

えへへ。そんな褒められたら照れちゃうよ~、これはアンテナの役割をしていて、業界で話題になっていることや旬なキーワードがあると反応して、色々閃くんだ!!

さすがソリュートくん。じゃあ、今日もそのアンテナをフル活用してね。さっそく行くわよ~。

「設計・製造ソリューション展」は、CAD、CAE、ERP、生産管理システムなどの製造業向けのITソリューションが一堂に出展される専門展です。日立ソリューションズブースでは、「グローバル市場展開を加速させるものづくり環境の構築」をテーマに展示・ご紹介しました。

【出展コンセプト】 ~グローバル市場展開を加速させるものづくり環境の構築~

近年、日本の市場が成熟化しているから、海外に目を向けて市場を開拓する必要があるのよね。

各企業はグローバル化に乗り出す動きを見せているけど、すんなりとはいかないのが実情なんだ。

どんな課題があるの?

例えば、新興国では、国内で売っているような多機能で高価な物は売れないんだよ。だから、マーケティングや商品開発の段階から現地で行い、現地のニーズに合った商品を販売する必要があるんだ。

なるほど。でも私だったら、高くても色々な機能があったほうが便利だから買っちゃうわ。

ケイコちゃん。無駄遣いはほどほどにしてね。
さあ、グローバル市場展開を加速させるものづくり環境の構築についてブースに、見に行こう!

【展示コーナー】

ソリュートくん見て!わかりやすく課題ごとに展示されているわね。

この6つが日立ソリューションズが考える、ものづくり環境の構築に必要な要件なんだ。
一つずつ見ていこう!

<海外多拠点のマルチCADを管理したい>

Windchill PDMLink
  • 設計のグローバル化に必要な要素に対して機能を用意
    (複数拠点間で軽快に利用できる機能を網羅した大~中規模向けPDM)
Windchill PDMLink Essentials
  • 設計データの共有に焦点をあてた海外現地設計の1stステップ
    (マルチCADデータ管理もこなす小規模ユーザ様向けスタンドアロンPDM)
詳細はこちら

<海外との協調設計環境のボトルネックを解決したい>

設計トレーサビリティ
  • 正しいマネージメントを実現するプラットフォーム をWindchill PDMLinkとMicrosoft Dynamics AXで実現
  • サプライヤや他部署とのやり取り履歴をSNS上にテーマ毎に蓄積し、設計・製造の変更トレーサビリティを向上
  • 言葉の溝を埋める電子黒板・タブレットでの形状イメージ共有

<事業環境や需要の変化に対応できる設計・生産体制を構築したい>

統合ERPパッケージ Microsoft Dynamics AX 構築サービス
  • ワンストップでワールドワイドに地域のERP導入に対応
  • 各拠点間での提案書、設計書等の情報共有
  • 豊富なテンプレートにより、製造業に合わせたシステムをより短期・高品質で実現
詳細はこちら

設計の海外現地化は日本と海外拠点の責任、役割分担により様々な利用シーンが存在するわよね。
Windchill PDMLink」なら多様な利用シーンに対して、柔軟に対応できるんだって。

さらに、軽快な操作性とマルチCAD管理機能で、自動車やインフラ企業などのスピード設計にも活用されているんだよ。

そのほかにも、日立ソリューションズDynamicsプロダクトの導入実績は、国内外で550社あり、世界6拠点に約1,000人いるコンサルタント、エンジニアがお客様を支援してくれるから安心ね。

ケイコちゃん、すごいね~。どこからの情報?

もちろん、説明員の方にヒアリングしたのよ。ソリュートくんのアンテナに負けてられないもの。さっ、残りの3つも早く見に行こう!

<安全な設計プラットフォームを構築したい>

セキュア・エンジニアリング・プラットフォーム
  • 3D CADデータ漏洩防止とモバイル環境整備の両立を実現
  • GPU仮想化により、シンクライアントでも3D CADを活用
  • 仮想化環境に最適な日立BladeSymphony
詳細はこちら

<QCD改善における課題を解決したい>

製造現場 見える化ソリューション
  • 生産ラインに応じて作業員や装置の情報をタイムリーに収集し可視化
  • タブレットPC等を活用した作業指示と実績報告により、進捗や品質の実態を可視化
  • 設備の実績データを活用し、稼働状況の可視化と設備の故障予測
詳細はこちら

<作業進捗状況や原価実績を把握したい>

製造業 生産準備ソリューション
  • 生産準備の各作業を全社や各工程毎の細かいスケジュールとして一元管理し、進度を管理
  • 製品の目標原価、量産後のVE(Value Engineering)達成計画、金型・治具コストの管理
  • 過去ノウハウの活用や作業者ごとに持っている情報を連携した一貫システムで効率化
詳細はこちら

生産準備プロセス段階でノウハウ、成果物や進捗情報などをグローバルで共有する事により、企画段階で問題の発見と対策による品質向上、手戻り作業抑制によるリードタイム短縮が期待できるわね。

またヒアリングしたんだ・・・

違うわよ~!!!
とにかく、日立ソリューションズに任せれば、導入後にそのシステムがちゃんと稼働して安定するまで、工場やシステム室にお伺いして、一緒に汗を流してくれるのよ。頼もしいわね。

それだけじゃないよ。

サービス・プロダクト&パッケージを組み合わせることでお客様にとって最適で高品質なシステムを素早くワンストップでご提供できるんだ。

以上、レポーターケイコとソリュートくんが設計・製造ソリューション展の様子をお届けしました。
日立ソリューションズブースにお立ち寄りいただいたお客様、お忙しい中のご来場、誠にありがとうございました。

【関連コンテンツ】

最新IT情報・事情がマンガでわかる!ITバーつぐみ物語

グローバル化が進むものづくり市場。海外で製品の企画、設計を行う時の、ネットワークの帯域確保や情報漏洩対策などの難題を解決!

ITバーつぐみ物語

■ケイコの一口メモ

今回はブースにご来場いただき、アンケートにご協力いただきましたお客様には、キラキラ光るソリュートくんのUSBファンを差し上げました。プロモーションで活躍中のソリュートくん。次は、どこで登場するのか、乞うご期待です。
なお、ソリュートくんのページから、壁紙やスクリーンセーバーがダウンロードできますので、皆さん是非ご覧ください!

ソリュートくんのページから、壁紙やスクリーンセーバーがダウンロードできますので、皆さん是非ご覧ください!

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。