イベントレポーター ケイコが行く! その(26) 【海外企画】LegalTech New York 2014|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

株式会社 日立ソリューションズ

イベントレポーター ケイコが行く! その(26) 【海外企画】LegalTech New York 2014 【2014.2.4(火)~6(木)】

フフフン~♪
(楽しそうに写真を眺めるソリュートくん)

ソリュートくん、どうしたの? 鼻歌なんか歌っちゃって。
・・・えー!!何この写真!なんでソリュートくんがニューヨークの自由の女神像の前で写真をとってるの!?

・・・ばれちゃったらしょうがないね。
実は2月の初旬に展示会を手伝えとの特命事項があってニューヨークにいってきたんだ!

えーー!ずっるーーい!まさかソリュートくん、私が6月にロサンゼルスで開催されたElectronic Entertainment Expo 2013に行ったのが悔しかったから、こっそり海外視察の話を進めていたんじゃないでしょうね?!

ニューヨークの風景

だってケイコちゃんに言ったらまた置いていかれそうな気がしたからね。
それでは今回は “ソリュートくんが行く! LegalTech” を紹介します!レッツゴー♪

ソ、ソリュートくん(怒)待て~!!

LegalTech New York 2014

ニューヨークとロサンゼルスの両方で開催されるLegalTechは、アメリカの法律家の業務をITによって解決するための展示会で、今年の最大かつ最も重要な法律家向けのイベントなんだよ。

法律家向けイベントって日本ではあんまり聞いたことがないよね・・・かっこいい!!

場所はニューヨークの5番街から歩いてすぐのヒルトンニューヨークで、2月4日~6日の間で開催されたよ。毎日開場の時間と閉会の時間が変わるんだ。それを間違えないようにするのだけでも緊張したよ。

会場もアメリカの巨大ホテルの2つのフロアを貸し切っているから、場所も広くてぼくも何回迷子になったことか、、、
この大きな会場が法律関係の方でいっぱいになっていたのもさすがアメリカ、、、
日本ではありえないよね。 そしてうちの会社からはCredeonという製品を出展したんだ。

Credeonは急速に普及が進むクラウドストレージを安心して使うためのソリューションなの。
FIPS認証を取得した技術で、クラウドにアップロードされる前にファイルを暗号化し、セキュアなコラボレーションを実現するのよね。

そうだよ。会場にはTitanfile CEOのTony Abou-Assaleh博士もカナダから駆け付けてくれて来場者に猛烈PRしてたよ。もちろん僕も猛烈PRしたけどね。

あと、聞いて聞いて。
会場で僕のキラキラペンを配ったんだけどそれが、「ファンキーペン、ファンキーペン」と大人気。
そのほかにもTerrific、Cute、Awesome、Cool、oh my goodness、Crazyとか僕もなかなかのものでしょ。僕の中ではMVG(Most Valuable Giveaways)と思ってるんだ。

ソリュートくん、なんだか英語かぶれしちゃって・・・!

ケイコちゃんだって昨年の6月はそうだったじゃないか~!
ファンキーペンは300本用意したんだけど、1日目で200本も来場者の方に配ってしまったから後の2日間はヒヤヒヤだったよ。

それは焦るわね。最終的に3日間の総来場人数はどのくらいだったの?

15,000人を超えるお客様が来場されて、出展社も200社を超えてたんだよ。すごいでしょ!
来年もまた頑張らなきゃね。

ソリュート君、来年こそは私が行くわよ!!

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。