事業継続マネジメント策定コンサルティング

|セキュリティコンサルティングは日立ソリューションズにご相談ください。

主なカテゴリ

事業継続マネジメント策定コンサルティング

災害や事件・事故が発生した場合に、事業を存続させていくための情報システムにおける対策・行動計画作成などを支援いたします。

特徴

  • 経済産業省、内閣府のガイドラインを元に作業を進めてまいります。
  • ディザスタリカバリー(DR)システムの構築もご支援可能です。

現在、経済産業省、内閣府より、事業継続に関するガイドラインが発表されております。
弊社の事業継続マネジメント策定コンサルティング(IT-BCP)は本ガイドライン及び、 ISO27001、ISO27031等の規格を参照して作業を進めてまいります。

なぜ事業継続マネジメント(BCM)が必要か

米国における同時多発テロ、新潟県中越沖地震、ウィニー等のファイル共有ソフトによる情報漏えい等、事業の継続が困難となる事象が昨今多発しております。

事故や災害が発生した場合、情報システムやネットワークシステムの影響により事業の継続が困難となることも予想されます。

これらの事象が発生時に、素早く事業を復旧させるため、事業継続マネジメントを構築し、事業継続計画(BCP)を作成することが重要となります。

サービス内容

災害や事件事故発生時の情報システムにおける事業継続計画を策定するためのマネジメントシステム構築をご支援します。

  1. ビジネス影響分析(RTO,RPO決定)
  2. BCM作成
  3. BCP作成
  4. BCP訓練/対策実施

スケジュールについて

全体の工程はお客様の状況、ご要望に沿ってご提案いたします。また、スケジュールも実施工程により変化いたします。

事業継続マネジメント策定コンサルティングスケジュール

このページの先頭へ