> お問い合わせ Hitachi Solutions

会議効率化ソリューション

活発で効率の良い会議を支援。

活発で効率の良い会議を支援。 活発で効率の良い会議を支援。

会議時間の短縮や、活発で効率的な会議を実現します。
会議資料の事前準備、議論の見える化、
議事録の効率的な共有を通じて、会議の価値を向上します。

課題1

会議前、事前資料を参加者全員に確認してもらいたい。

解決

共有サイトの資料に事前にコメントを入力可能。個人ごとの閲覧状況も把握できます。

課題2

会議中、同じ発言が繰り返されたり、発散するなどして会議時間が長びく。

解決

会議中も発言をテキスト化して議論を見える化。効率的で建設的な会議をサポートします。

課題3

会議後、議事録作成に手間がかかると同時に、認識間違いや抜け・漏れが発生する。

解決

会議で出たコメントを一括出力でき、議事録として利用できます。

特長1 会議前に資料を確認でき、事前にコメントを書き込めます。

レビュー支援システムに会議資料を事前にアップロード。ブラウザで、いつでもどこでも見ることができ、付箋を貼るように簡単にコメントを入力できます。他の人と同時にアクセスしていても、他の人のコメントもリアルタイムに反映されます。また、主催者は参加者の閲覧状況を確認できるため、未閲覧者へのフォローを図れます。

特長1の図

特長2 会議中、議論の見える化により会議時間の短縮が図れます。

事前に共有してコメントを入れた資料に基づき、ポイントを絞って議論を実施。会議中の発言内容を記録することで、議論の見える化が実現します。見える化することにより、議論の矛盾や発散、繰り返しを抑止でき、会議時間を短縮できます。

特長2の図

特長3 会議後、煩雑な議事録作成を効率化できます。

会議中の発言内容を保存し、エクセルの一覧表としてダウンロード可能。結論や次回の予定などを追記するだけで、議事録として活用できます。メモを見ながら、思い出しながらの議事録作成、参加者との認識合わせが不要になり、議事録作成の時間を格段に短縮できます。また、ディスカッション結果を一元管理することで、全社のナレッジとすることができます。

特長3の図