ページの本文へ

Hitachi

顧客管理・課金・請求ソリューション BSSsymphony

顧客管理・課金・請求・決済の業務があるすべてのビジネスに

IoTサービス・製造業利用イメージ

ビジネス別利用イメージ

IoTなどを利用したサービスの複雑な課金計算、料金プランの作成に標準で対応しています。
BSSsymphonyはサービス型ビジネスにおける課題を解決し、収益向上をサポートするさまざまな機能を提供します。

IoTサービス・製造業の課題と解決

このようなお悩みありませんか?

課題
解決
IoTを活用してサービス事業を拡大することで、課金・請求などの料金計算が複雑化する。
キャンペーン条件・複数プランによる割引や、変動型従量課金などの複雑な料金パターンにも対応可能!
顧客管理システムや販売管理システムを現在導入していない。サービス提供に必要なサービス基盤がない。
継続・従量課金サービスに必要な業務の多くをサポート!周辺業務をカバーする豊富なオプションも!
請求計算、入金、督促状態変更などに運用負荷がかかる。
請求計算、入金、督促状態変更の自動化による運用負荷軽減が可能。

「IoTサービス」で競争力を強化

IoTサービスとは

近年の消費動向は、物の機能などの「モノの価値」から、形のない経験や体験、知識、思い出、人間関係、サービスなどの「コトの価値」へと移行してきています。この消費動向の変化への対応手段として、IoTが注目されています。
「IoTサービス」とは、製品の売切り販売に対し、製品をサービス提供するビジネスです。 顧客が製品利用で得る価値(利用回数など)を、IoTで継続的に把握・課金し、収益を得ます。

さまざまな分野が「モノ」+「コト」の提供へ

製造業では、製品の関連商材(保守、コンテンツ、制御ソフト、消耗品など)のサービス提供が進んでいます。
特に以下3分野では、従来より先進的なIoTサービスの事例が出現してきています。

図

IoTの普及で、多彩な料金プランの管理などへの対応が必要となります。
契約管理や課金請求、決済エンジンとして、BSSsymphonyがサポートいたします。

サービスビジネスにおける課題を解決し、収益向上をサポート

キャンペーン条件・複数プランによる割引や、変動型従量課金などの複雑な料金パターンにも対応可能!

通信、放送業界で培ったノウハウにより、複雑な課金計算、料金プランに標準で対応しています。月額基本料金や従量課金、日割計算、各種割引、年縛り契約など多様な課金計算を提供します。

継続・従量課金サービスに必要な業務の多くをサポート!周辺業務をカバーする豊富なオプションも!

顧客管理から課金・請求業務まで、幅広い業務をトータルサポート。
さらにお客様向けWeb画面、販売員・代理店向け機能、工事管理など周辺業務をカバーする豊富なオプションを提供し、お客様の業務全体の効率化に寄与します。

請求計算、入金、督促状態変更の自動化による運用負荷軽減が可能。

BSSsynphonyはクレジット、コンビニ支払い、口座振替、仮想口座振込との決済連携が可能です。手間のかかる入金確認の作業が不要で業務負荷を大幅に軽減します。

適用例 ~法人顧客向けに、顧客部門ごとの利用状況通知や、請求先の分割・統合も可能~

産業機械とその遠隔サポートのサービス

  • 顧客の工場ごとに、産業機械の稼動量や、フィールド保守回数などの利用実績に応じて請求。
  • 遠隔サポートの料金は、全工場分を本社総務部門へ請求。
  • 入金・債権管理は、顧客の工場付近のサービス拠点担当者が行うために、工場ごとに行う。

さまざまな分野が「モノ」+「コト」の提供へ

製造業では、製品の関連商材(保守、コンテンツ、制御ソフト、消耗品など)のサービス提供が進んでいます。
特に以下3分野では、従来より先進的なIoTサービスの事例が出現してきています。

図

ホワイトペーパーダウンロード

自社商品を活用して新規ビジネスを立ち上げたい方へ

医療機器・産業機械・自動車のサービスビジネスの実現例、サービスビジネスを実現する上での課題、その解決方法とは

無料ダウンロード

活用機能

標準機能

オプション機能

資料請求・お問い合わせ
このページのTOPへ