ページの本文へ

Hitachi

クラウドシフトソリューション

いま、ビジネスの中核を担うITプラットフォームをクラウドシフト

お悩み別解決シーン

ケース1IT基盤のクラウド化

働き方改革やビジネスモデルの変革に伴い、IT基盤のクラウド化が必要…

IT基盤のクラウド化にはこれ!

近年、働き方やビジネスモデルの変革への対応を求められている企業が増えています。時代の変化に伴って、「IT基盤のクラウド化」も急務になっていませんか。

どこからでもセキュアにIT基盤へアクセスできるようにしたい

解決

Microsoft Office 365、クラウドストレージの導入からネットワーク構成の見直しまで、お客様に最適なソリューションを多様なラインナップからご提案します。

ケース2ユーザーとデータの管理負荷軽減

クラウドを利用し始めたけど、運用が煩雑に…

クラウドを利用し始めたけど、運用が煩雑に…

ITプラットフォームのクラウド化に注力されている企業も増えてきています。いざ使い始めてみると、これまでにない運用が必要になってくることもあります。

クラウド化に伴って、ユーザーやデータの管理が煩雑になってきた
マルチなクラウド環境になり、管理が大変

解決

ユーザーID・データの適切な管理や、マルチなシステム環境の管理をご支援し、情報システム部門の管理負荷を軽減するソリューションを提供します。

ケース3SoEサービス提供のスピードアップ

スピードが命のSoEサービス。競争優位性を確立したい。

スピードが命のSoEサービス。競争優位性を確立したい。

企業が提供するサービスは日々激変しており、提供スピードが重視される傾向にあります。SoEサービス提供のスピードアップは、緊急課題です。

自社のSoEサービス提供のスピードアップを図りたい

解決

コンテナプラットフォーム・WebAPI管理基盤の導入により、SoEサービス提供のスピードアップをご支援します。

ケース4AI面談による評価の均一化

採用やキャリア面談に生じる評価のバラつきを無くしたい。

採用やキャリア面談に生じる評価のバラつきを無くしたい。

採用面接やキャリア面談を行う際、人材の見極めが難しいうえ、評価のバラつきはどうしても出ます。また、日程調整や会場の準備などで労力を費やされます。

面談官によって評価にばらつきが生じる
企業・応募者、双方に膨大な労力とコストがかかる

解決

面談中の動画と音声からAIが熟練面談者の評価結果を学習。さまざまな面談シーンで定量的な評価を実現するほか、アバターによる面談の代行も可能となり、手間と時間を削減できます。

おすすめのソリューション

ケース5安心で快適なクラウド利活用の支援

テレワークの定着で拡大したクラウドサービスを安全に利用したい。

テレワークの定着で拡大したクラウドサービスを安全に利用したい。

従業員が自宅のネットワーク経由で仕事をしたり、PC をオフィスから持ち出して外で仕事をすることに潜んでいるリスクを最小化する対策が求められています。

テレワークにおけるセキュリティ対策を強化したい
クラウドシフトに潜むリスクに対処できていない

解決

多要素認証やアクセス制御でゼロセキュリティを実現するIDaaSや、安心で快適なクラウド利活用を支援する多様なソリューションを提供します。