ページの本文へ

第一話 BYODを許可した時の課題を一挙に解決!の巻|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

ITのお悩みをソリュッと解決! 特命課ソリュートくんがいく! 「セキュリティどうする!?BYODを許可した時の課題を一挙に解決!」の巻 「セキュリティどうする!?BYODを許可した時の課題を一挙に解決!」の巻

スマートデバイスに最適化された操作性がユーザーの業務効率を向上 スマートデバイスに最適化された操作性がユーザーの業務効率を向上

Remotiumイメージ

これまでのVDI製品は、Windowsのデスクトップ用アプリが動作する環境が一般的であったため、スマートデバイスで利用するには操作性が良いものとは言えませんでした。

Remotium」はAndroid互換の仮想環境のため、操作性はまさにスマートデバイスそのもの。ユーザーはあたかももう一台の「仮想的な」スマートデバイスに切り替えて業務を行っているのと同様です。スマートデバイスで行う業務に最適化された操作環境は、ユーザーの生産性を大いに高めることができます。

サーバ側での一括管理で運用も手間いらず サーバ側での一括管理で運用も手間いらず

スマートデバイスの運用で課題になるのが端末のOSやアプリのバージョン管理です。「セキュアコンテナ型」のMAMソリューションでは、OSのバージョンがユーザーの端末のOSに依存するため、セキュリティリスクやアプリの非互換などの問題が出る可能性があります。

Remotium」では、サーバ側で動作する仮想スマートデバイスを一括管理できるので、OSやアプリなどの動作環境も容易に管理できます。もちろん業務で利用するアプリなどのデータもすべてサーバ側にありますので、必要に応じてバックアップも一括でできます。ユーザーはOSやアプリのバージョン、データの損失などを気にすることなく使えるのも「Remotium」の特徴の一つです。

管理イメージ

その他特徴

  • アプリのアクセス先コントロール機能
  • ユーザーのアプリ利用履歴・通信履歴のログ出力
  • 位置情報によるアプリ起動制御機能
  • モバイル端末側のGPSやカメラを利用可能

後日・・・

「あら、そのドーナツどうしたの?」

「あっ、これ久能さんがお礼にくれたんだよ」

「久能さんから「Remotium」の感想は聞けた?」

「うん、大幅な業務改善が出来て喜んでくれていたよ!」

「それは良かったわね」

「では、さっそく…いただきますっっ!」

「ソリュートくん、残念だけど出動よ!」

「もぐもぐ…ボクも画面転送できれば出動しなくてすむのになぁ」

BYODの壁となる情報漏洩リスクの軽減とプライバシー保護を実現する「バーチャルタブレット方式」とは?続きはこちら
Remotiumホワイトペーパー BYODの壁となる情報漏洩リスクの軽減とプライバシー保護を実現する「バーチャルタブレット方式」とは?
続きはこちら
  • 1
  • 2

スマートデバイス仮想化基盤 Remotium(リモーティアム)

BYODに最適なスマートデバイス向け仮想化基盤により、情報漏洩リスクの軽減とデータの公私分離を実現します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ